9月はどんな服装が正解?上旬・中旬・下旬のおすすめ秋コーデを紹介

日中は暑いのに、朝夕には肌寒さを感じる9月。その日の気温や天気によって取り入れるアイテムやコーディネートが左右されるので、毎日どんな服装にしたらいいのか悩みますよね。

9月の服装は、季節の進行具合によって1つ1つアイテムを取り入れながら、段階的に調整していくのがおすすめです。秋らしいアイテムやカラーを効かせた9月にぴったりなコーデを紹介します。




目次 [開く]

9月はどんな服装がベストなの?


季節の変わり目でもある9月は、ベストな服装もその日の天気や気温によって違ってきますよね。そんな9月の服装のお悩みは、季節感を取り入れる付け足しコーディネートで、積極的に解消するのがおすすめです。



まずは「秋らしい小物を取り入れる」「重ね着を楽しむ」など、秋の到来をめいっぱいファッションに生かしていくことで、その日にぴったりな服装に変えてみませんか。それでは、毎日の天気の変化までも楽しみに変える、9月コーデのポイントを紹介していきます。

9月ってどんな季節?


気温差を肌で感じる9月は、天候に最適な服装をセレクトすることが、一番の課題です。日を追うごとに気温も下がる9月ですが、寒くなったと思ったら、暑い日が戻ってきたりと、なかなか安定することがない日々が続くのも特徴的です。



9月の上旬と下旬では、秋の深まり方も違っています。当然、ファッションのコーディネートにも影響しますので、まずは天気や気温をチェックしましょう。

上旬は晴れの日が多く気温も高い


まだまだ夏のような天候が続く9月上旬は、晴れの日が多く、気温も高めの傾向があります。日中には暑いと感じることも多く、天気や気温からは秋の訪れを感じることが少ない時期です。

ファッションに秋らしさを取り入れたいけれど、実際には夏服を着る機会が多いのが、9月上旬です。



中旬は天気によって寒暖差がある


9月中旬になると、朝夕に肌寒さが感じられる日も増え、1日のうちでも寒暖差があります。夏の服装で過ごしていると、ある朝突然、肌寒さを感じて驚くこともありそうです。

薄手の上着を自分が着ることで、はじめて秋の訪れを知る。実質的な秋のはじまりを感じるのが、9月中旬です。



下旬は雨が増え、肌寒い日も


秋の長雨という言葉がありますが、雨が増えて、日中にも肌寒さを感じる日が増えるのが9月下旬です。気温差だけでなく、変わりやすい天気にも配慮しながら適切な服装選びをしたい時期でもあります。

9月下旬の服装には、もう真夏に活躍していたアイテムは登場しないかもしれません。秋らしさ全開でファッションを楽しみたい時期の到来です。



9月の服装・コーデのポイント


レイヤードを生かした重ね着アイテム、上質感のある小物使いなど、洋服やファッションを存分に楽しめるのは、9月の大きな特徴でもあります。

シャツをきれいに見せたり、ファッション小物を取り入れたりと、コーディネートを思うままにアレンジを楽しみながら自由に服装を楽しむ、9月の服装のポイントを紹介します。



秋カラーを取り入れる


9月のコーデは、秋カラーを取り入れることからはじめましょう。服装を涼しげな夏カラーから、上品で豊かな質感の秋カラーに変えることで、注目を集めることができますよ。

季節の先取り感のある秋カラーを取り入れたファッションは、とってもおしゃれですし、わくわくしますよね。

日本でも昔から「季節は先取りするのが粋」とされてきました。過ぎ去った季節の服をいつまでも着ているのは、昔から野暮だとされていたのですね。



秋らしい色とは、どういう色なのでしょうか。秋の自然をイメージさせる色には、オレンジやイエロー系統、シックな印象が漂う色ブラウンやベージュ系統などがあります。ほかの系統の色であっても、落ち着いて深みのある色は秋らしさを感じさせてくれますよ。

秋のはじまりには、このような秋カラーを爽やかな夏カラーと合わせて重すぎない秋コーデを目指すのがおすすめです。

秋冬素材を取り入れる


秋の服装は、生地の質感が変わることによって上質感を感じさせます。夏の服装はカラフルで美しくはあるけれど、秋冬素材に比べると服地から上質さを感じることは少ないものです。

一方、秋から冬にかけての服地は、服装からも上質な雰囲気を感じさせます。



9月は秋のイメージだからといって服装のすべてを一気に秋物にチェンジするのではなく、気温の変化とともに、1つずつ秋アイテムを増やしていくことで、その時期に合ったファッションを実現できますよ。

小物類を秋仕様にする


まだ暑さの残る時期の9月コーデでは、まず小物を秋仕様にしてみましょう。
バッグ、アクセサリー、靴、スカーフなど、ファッション小物に秋らしくすることで、印象が大きく変わりコーデに季節感を取り入れられます。



上手な小物使いは服装を上品に見せてくれるだけでなく、秋カラーの差し色効果としても活躍します。かごバッグからレザーバッグへ、サンダルからブーツへなど、印象的な小物使いで秋コーデを仕上げるのがおすすめです。

羽織りものでアレンジする


クーラーの近くや電車の中など、肌寒いと感じるときに欠かせないのが羽織りものです。気温に合わせて着方も変えていきたい9月の服装にとって、脱ぎ着ができる薄手の上着は必須アイテムです。実用的でありながらアレンジもしやすい、羽織りものをコーディネートに取り入れていきましょう。



カーディガンやロングガウンは、気温によって調節ができておしゃれに使える9月に便利なアイテムです。また、ワンピース、シャツ、ストールなどは着るだけでなく、肩にかける、首元に巻くなど自在にアレンジして楽しむことができます。

細部をきれいに見せる


夏は露出が多く、肌を見せることが多かったけれど、秋には服装の持つ細部の美しさにこだわってみませんか。9月の秋コーデでは、細部に視線を集めるファッションを楽しむのがおすすめです。

秋の服装で人々の視線は、肌から服へと移ります。冬になったら隠れてしまう「ブラウスの襟元」「シャツのカフス」「スカートのウエスト」など、着る人をより美しく見せてくれる服の細部が9月のファッションの見せどころです。



洋服好きな人たちが待っていた秋、9月は洋服をきれいに見せる季節です。


9月上旬におすすめの服装・コーデ


9月上旬は、夏の服を生かしながら徐々に秋らしさを加えていくコーデにします。すべてを秋服にしてしまうと少し暑いけれど、少しずつなら大丈夫。小物を秋アイテムに変えるだけでも、季節の先取り感を演出できますよ。

本格的な季節の変化を前に、9月上旬にしかできない秋コーデを楽しみましょう。



半袖Tシャツ×ワイドパンツ


半袖Tシャツにワイドパンツを合わせるだけのシンプルコーデです。薄手のロングスカートをワイドパンツに変えるだけで、すっきりとした9月らしいコーデができあがります。

ちょっとしたチェンジなのに、大人っぽさや、きちんと感も生まれて真夏とは違った印象に変えてくれますよ。



ワンピース×ショートブーツ


そのまま着ても、羽織ってもかわいいのが、薄手のワンピースです。夏にも大活躍だったワンピースは、秋色のショートブーツを合わせると一気に9月らしいコーデに。

細めのジーンズスタイルにワンピースを羽織るなど、夏とは違ったアレンジでこなれ感を演出したい9月のワンピース×ブーツコーデです。



カットソー×キャミワンピ


9月はキャミワンピのシルエットを美しく見せられる季節ですよ。かわいらしいけれど、重ね着になってしまうので真夏には向かないキャミワンピのコーデは、少し涼しくなってきたこの時期にぴったりです。



インナーにするカットソーのデザインによって大きく印象が変わり、多彩に楽しめるのもキャミワンピの魅力です。半袖と長袖の両方を合わせられる9月は、カットソー×キャミワンピのいろいろな組み合わせで、ゆるふわ感とレイヤードを思う存分楽しんでみませんか。

長袖シャツ×秋色ボトムス


9月上旬のコーデでは、服装のすべてを秋色や秋素材にしてしまわないことが大切です。

トップスには夏感のある白やブルーラベンダー系などの薄い色のシャツを、スカートやパンツに秋の到来を意識した深い色を持ってくることで、秋のはじまりにちょうどいい軽快な印象のコーデが完成しますよ!

9月上旬は、見た目が重すぎることのないように、ポイント使いで秋色を楽しんでくださいね。



9月中旬におすすめの服装・コーデ


9月中旬には、薄手の上着やニットアイテムが大活躍します。先取り感のあるニットを合わせたり、ロングカーディガンを合わせたりと、アイテム使いを上手に楽しむコーデがぴったりです。

9月中旬には、気になっていたデザイン性の高いアイテムにも挑戦できそうですね。



肩開きニット×フレアスカート


9月中旬には、ニット素材を生かしたファッションがおすすめですよ。スタイリッシュで女性らしさのある肩開きニットは、ぜひこの時期に取り入れたいアイテムです。

おしゃれ度が高い肩開きニットは、優しい印象のフレアスカートと合わせると、上品で柔らかなイメージのコーデに仕上がります。



Tシャツ×カーディガン


Tシャツに薄手のカーディガンを合わせれば、カジュアルにもフェミニンにもなる定番の秋コーデが完成します。

カーディガンの中でも、ロングカーディガンを選んだり、深みのある色やスモーキーカラーを取り入れたりすることで、一気に秋らしさがアップしますよ。

温度調節がしやすかったり、コーデの差し色やアクセントになったりと、カーディガンは9月コーデのマストアイテムと言っても過言ではありません!

ぜひ、さまざまな形や色のカーディガンを使ってTシャツとのコーデを楽しんでみてくださいね。



シャツ×ベスト


お気に入りのシンプルなシャツに合わせたいのは、落ち着いた秋色のベスト。ベストを使ったレイヤードスタイルは、この時期にぴったりです。

暑すぎたり、寒すぎたりすると、合わせにくいベストは9月に思う存分楽しみましょう!

今、いろいろな形や素材のおしゃれなベストが多く出回っています。自分らしいベストを見つけて、個性的にコーディネートしませんか。



セットアップ×ゴールドアクセ


上下揃ったハンサムなセットアップには、艶やかなゴールドアクセサリーを合わせて、大人っぽく仕上げるのがおすすめです。

落ち着いた秋色のマニッシュなセットアップも、女性らしく着こなせますよ。セットアップから少しだけ肌が見える9月のコーデには、肌馴染みのいいゴールドが映えます。

靴やインナーで遊び心を効かせるのも素敵です。



9月下旬におすすめの服装・コーデ


9月下旬には、秋も本格化してきます。この頃には、色だけでなくしっかりした生地の服へとチェンジすることで、秋本番にふさわしい服装にできますよ。

全身秋物になるこの時期は、重さと軽さを意識したコーデに注目です。

ちょっぴり重めの服が増える時期だからこそ、ボリュームのあるトップスにはスリムなボトムスを合わせるなど、全体からバランスを考えたコーディネートがおすすめです。



ニットガウン×黒スキニー


一枚羽織るだけでおしゃれコーデが決まるニットガウンには黒スキニーを合わせると、すっきりとまとまった印象のコーデに仕上がりますよ。

2020年のトレンドカラーでもある黒は、着やせするカラーの代名詞です。ボリュームのあるニットガウンも重たく見せず、スリムなスタイルを印象付けてくれます。



ジャケット×タイトスカート


ジャケットには少し長めのタイトスカートを組み合わせて、いまどき感を演出しましょう。かっちりとしたジャケットに、レースからニットまでなどの長めのタイトスカートを合わせるとメリハリのあるコーデが完成します。

きれいめで生地感に特徴があるタイトスカートは、持っていると便利なアイテムです。シルエットを美しく見せてくれて、スタイルのよさも演出してくれる素敵な秋コーデができますよ。



ニット×プリーツスカート


肌触りも優しい秋のニットには、プリーツスカートを合わせてみませんか。

Vネックニットにも、重量感のあるふんわりニットにも、ひらひらと揺れるプリーツスカートはベストマッチ。ロングニットなら、スリットから覗くプリーツがかわいらしい印象を演出してくれます。

シンプルなのに、着るだけで決まるニット×プリーツスカートのコーデ。絶妙な抜け感を楽める9月のコーデです。



あったか素材の帽子×デザインバッグ


あったか素材の帽子は、秋らしい革バッグとの相性のよさを生かしたコーデにしませんか。

おしゃれ度の高い秋冬の帽子を取り入れたら、バッグ選びにも気を抜かないことが大切です。小物使いを楽しんで秋らしく仕上げる、9月の全身コーデです。



9月のファッションで持っておくべきアイテムはコレ♡


9月のファッションに生かしたいアイテムには、どのようなものがあるのでしょうか。

着回しの効くアイテムや個性的に仕上げてくれるアイテムなど、この季節にぴったりな持っておくべき注目の9月のファッションアイテムを紹介します。



ベーシックシャツ


上着を着ないことも多い9月は、シャツの存在感が増す季節です。ベーシックシャツは、カーディガン、ジャケット、小物とも合わせやすい初秋のコーデにぴったりなアイテム。

セーターなどはまだ着る機会が少ない9月だからこそ、シンプルなシャツがファッションの主役になりそう。透け感やとろみ感のあるブラウスも9月コーデで活躍しますよ。



ロングガウン


肌寒くなってきた季節に合わせたいおしゃれアイテムが、ロングガウン。9月には、外でも部屋の中でも羽織ることができるロングガウンが活躍します。

カジュアルにもスタイリッシュにもアレンジして着回せる、この季節にちょうどいいアイテムですが、ロングガウンは、着方にセンスが見え隠れするアイテムです。

デザインが豊富なアイテムなので、自分らしく着こなしておしゃれコーデに仕上げましょう。



ベスト


トラッドなのにこなれ感も生み出してくれる秋に取り入れたいアイテムが、ベストです。個性的なベストが1枚あれば、素敵な9月コーデができあがりますよ。

ベストは、秋のレイヤードファッションに映えるアイテム。スカートにもパンツにも自在に合わせて、秋らしく着こなしてみませんか。



カーディガン


9月ファッションの必需品とも言えるのが、薄手のカーディガンです。シンプルなものから個性的なものまでデザインやカラーも豊富なのが、カーディガン。

Tシャツに合わせても、ワンピースの上に羽織っても決まる、アレンジ力の高さが魅力のベーシックアイテムです。



上品にも、カジュアルにも、着方によっては野暮ったくもなるのが、カーディガンです。シンプルだからこそ一層センスが際立つアイテムを素敵に着こなしたいですね。


9月ファッションの楽しみとは


9月コーデの魅力は、アレンジの豊富さにあるのかもしれません。薄手の上着を羽織ったり、小物を効かせたり、毎日変わる天気や気温までもファッションの要素として取り入れて、9月のファッションは前向きに楽しみましょう。



いろんな布地を楽しめるのも9月のファッションの醍醐味です。

9月のはじまりにはさらさらとしたシャツを纏い、9月の終わりには上質な布地で全体をまとめたコーデを楽しむ、さまざまな生地の感触までもファッションの一部として楽しめるが9月です。


会うたびに印象を変える9月の服装


「毎日の服装選びに悩むなあ」「お気に入りのシャツには、何をプラスしたらいいの?」など、コーディネートに悩む9月は、さまざまなアイテムを取り入れて自分のセンスを生かせるファッションのベストシーズンです。



9月の服装は、日々変わっていくもの。会うたびに違った印象を残す9月の服装は、あなたの存在と魅力を最大限引き出してくれます。せっかくなら秋らしさを取り入れるファッションで、9月を存分に楽しんでみませんか。

(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ