二重はマッサージで手に入る?重たい一重におすすめのマッサージ方法も一挙公開

綺麗な並行二重には、女の子なら誰しもが一度は憧れたことがあるはず!
周りのかわいい子を見渡してみても、ほとんどがパッチリな二重をしていますよね。
「私も平行二重になりたい……!」そう思っても、整形をするのはとても勇気がいりますし、お金もかかります。でも、アイプチは不自然になりますし、使いたくない人も多いでしょう。

今日はそんなアナタに、整形なしで自力でパッチリ二重が目指せちゃうマッサージ法をご紹介します♪
二重はマッサージで手に入る?重たい一重におすすめのマッサージ方法も一挙公開の1枚目の画像


目次 [開く]

一重になるのは何が原因?


生まれつき二重の人、とっても羨ましいですよね。

もちろん二重や一重は、両親の遺伝的な要因が大きいです。でも中には、両親が一重なのに二重の人や、その逆の人も存在します。「昔は一重だったのに二重になった」という人も意外といるようです。

ではどうして一重になる・二重にならないのでしょうか。

ここでは一重の原因、一重になりやすい人の特徴について説明をしていきます。



原因その1 まぶたのむくみ


夜更かしをした日やお酒を沢山飲んだ日の翌日に鏡を見ると、いつもより目が小さく見える……そのような経験をしたことのある方も、少なくないのではないでしょうか?

まぶたのむくみの原因は、日ごろの生活習慣が関係していることが多いようです。食生活や夜ふかし、さらに、ケータイやパソコンを使い過ぎることで、目だけでなく体の新陳代謝も低下してします。その結果、血行が悪くなって目元にまで影響が出てしまうのです。

日ごろから塩分の多い食事や無理な夜ふかし、睡眠不足、目の使い過ぎには十分注意をしましょう!



原因その2 まぶたに脂肪がつきやすい


私たち日本人は、欧米人に比べ、もともとまぶたの皮下脂肪が発達しています。そのためまぶたの上に折り目が付きにくく、一重まぶたになりやすいのです。

また、単純に体重が増え体脂肪率が上がることによって、まぶたの上の脂肪もさらに発達し腫れぼったい一重になっているということもあります。

「ダイエットをしたら、まぶたにうっすら線が出てきた!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

つまり、まぶたの上の脂肪をダイエットまたはマッサージで減らすことも可能なのです。



原因その3 まぶたのたるみ


20代後半に差しかかると、まぶたのたるみで綺麗な二重幅が奥二重や調子の悪いときは一重に……なんてことも。そうならないためにも早いうちから予防をするのが◎

日ごろのアイメイクは、優しく落としてあげましょう。まぶたに過度な摩擦を与えてしまうとたるみの原因に。また、まぶた美容液やクリームで保湿をして、優しくマッサージをしてあげるのも効果的ですよ♪



原因その4 上眼瞼挙筋に問題がある


上眼瞼挙筋(じょうがんけんきょきん)とは、まぶたを引き上げる筋肉のことです。ここの筋力が低下すると、まぶたが垂れ下がってしまい二重の幅がなくなってしまいます。その状態を眼瞼下垂(がんけんかすい)と言い、ひどい場合はまぶたが目にかかって視野が狭まってしまうこともあるのです。

眼瞼下垂は自力で直すことが難しいため、お医者さんに診てもらった方が良いでしょう。保険適用の手術をすることができる場合もあり、この手術で一重が二重になることも非常に多いようです。

まぶたのむくみ解消マッサージ


眼輪筋ほぐしマッサージの方法


眼輪筋とは、目の周りをぐるっと覆っている筋肉のこと。

この筋肉をほぐしてあげることで、血行アップやむくみ解消につながります。そして、むくみ解消が二重につながることも!

ここではむくみ解消の方法や、マッサージの際のポイントについてご紹介します♪ぜひ参考にして、目のむくみを取っていきましょう!





その1 ツボを刺激する


目の周りには、むくみ解消につながるツボがあるため、このツボを刺激して血行を良くしてあげましょう。

ツボの位置は「目頭と鼻の付け根の間あたり」と「目尻あたり」です。

二重はマッサージで手に入る?重たい一重におすすめのマッサージ方法も一挙公開の2枚目の画像


ここに人差し指と中指を置き、気持ちいいと感じる力加減で指圧をし、左右に10回ほど指を動かしましょう。

その2 眉ほぐし


眉下にも眼輪筋やツボがあるため、ここもしっかりとほぐし、むくみやコリを解消しましょう。

やり方は簡単!「眉尻→眉頭」に向かって眉毛を人差し指と親指でつまんでいくだけ。これも気持ちいいと感じる力加減でOK。3回ほど流してあげましょう。

その3 眉間ほぐし


眉の血行を良くしてあげたら、今度は眉間の血行も良くしてあげましょう。

まずは目頭のすぐ横あたりの鼻の付け根をつまみます。そのままの状態で、もう片方の手の親指を眉頭の下にある目と骨のくぼみに入れ込みます。そして、鼻の付け根をつまんだ手を動かないようにしっかり押さえた状態で、くぼみに入れた親指をぐっとおでこに向かって引き上げてください。

この方法はパソコンなどで目が疲れた時にも効果的なので、ぜひ取り入れてみて下さいね!

マッサージのポイント


マッサージの頻度ですが、やりすぎはかえって刺激を与えてしまうため1日1回で十分です。目の周りの皮膚はとってもデリケート。摩擦をできる限り起こさないように気をつけながら行ってください。

マッサージクリームを使うのもとっても効果的!目に栄養を与えながらマッサージを行うことで効果アップにもつながりますし、滑りが良くなることによって摩擦を軽減してくれます。ぜひ一緒に使ってみてくださいね♪





マッサージはお風呂場で行うのがより効果的!お風呂で体が温まって、血流が良くなっている時に行うことで、より良い効果が期待できます。

また、お酒を飲みすぎた次の日に鏡を見ると目が重たい……そんな時にもこのむくみ解消マッサージは効果◎

メイク前のマッサージとしても取り入れてみてください♪

タオルを使ったむくみ解消法


次に、タオルを使ったむくみ解消の方法をご紹介します。

タオルを1枚用意し、水道水で濡らした後、電子レンジで40℃前後に温めます。そのあと目や眉の上に2~3分ほど置いて温めてください。2~3分置き終わったら、今度は濡らした冷たいタオルを1分ほど置きます。この工程を交互に3回ほど繰り返してください。

この方法は温冷療法といわれ、交互に行うことで目元の血流アップやむくみ取りに非常に効果があると言われています。



寝ながらホットアイマスクも


ホットアイマスクも、むくみや眼精疲労に非常に効果が期待できます。むくみや眼精疲労改善の面で推奨している眼下の先生も多く、信頼がおける手法です。

方法は簡単で、市販のホットアイマスクを付けてそのまま寝るだけ。温かくてとっても気持ちいいので、リラックス効果もあり、いつもより早く眠りにつくことも可能です。

近年は、たくさんの香りつきが販売されておりますので、ぜひお気に入りの香りを見つけて下さいね♪




まぶたの筋肉を鍛えるマッサージ


先ほどむくみを解消するほぐし方を解説しましたが、次はまぶたの筋肉を鍛えるマッサージをご紹介します。

眼精疲労にも効果が期待できるので、ケータイやパソコンを使いすぎて目が疲れたという時もぜひ試してみてください!



眼輪筋を鍛えるマッサージ


目元引き上げマッサージ1


眉下の真ん中のくぼみに薬指を置きましょう。置いた薬指をぐっと上に引き上げます。そのまま目の開け閉めを10回繰り返します。3セットほど繰り返しましょう。そうすることで、まぶたの上の筋肉が鍛えられ、シェイプアップにつながります。奥二重の方も二重幅が広がり、平行二重に近づいちゃうかもしれません♪

目元引き上げマッサージ2


まぶたのむくみ解消マッサージで解説した、目のツボに同様に人差し指と中指を置きます。
二重はマッサージで手に入る?重たい一重におすすめのマッサージ方法も一挙公開の2枚目の画像

この指を置いたところの皮膚が動かないよう、指で押さえたまま、力を入れながら目を薄めます。まぶしいものを見るような目の形にしてください。そのまま元の目を開いた状態に戻します。これを繰り返し10回行ってください。

マッサージのポイント


ここでも刺激を与えないよう押しすぎないことや、皮膚に指が触れる部分は優しく触ることがポイントです。

シェイプアップ効果のあるクリームや美容液を使うことで相乗効果も期待できます。夜に加え、メイク前に軽く行うことで、よりパッチリとした目元で1日過ごすことができちゃいます♪





マッサージより効果的?まぶたの脂肪燃焼トレーニング


マッサージより効果的な方法、それは脂肪燃焼トレーニング!

まぶたの筋肉を積極的に動かして、まぶたの筋トレを行うことで脂肪を燃焼しましょう。そうすることで重たい一重も卒業できちゃうかも!?

二重だけど最近なんだかまぶたが重くて調子が悪い、そんなアナタにもおすすめです♪



まぶたの脂肪燃焼トレーニングのやり方


どこでも簡単ウインクトレーニング


これはその名の通り、ウインクを行うことでまぶたのトレーニングをする方法です。

やり方はいたって簡単。ウインクを左右交互に20回往復してあげるだけです。でもこれ、やってみるとわかると思いますが、かなり目に効いている感じがします。休憩をしながら3セット行うと、かなりポカポカするはずです!

手を触れずにできるので、どこでも気軽にできるのも嬉しいポイント◯時間があるときにこまめに行いましょう。



おでこロック


非常にインパクトのある名前ですよね、おでこロック(笑)こちらもまぶたのトレーニングに効果的な方法です。

・ステップ1
おでこに両手をあて、額が動かないようしっかりと押えます。そのまま目をしっかりと大きく見開き、5秒キープします。この時、おでこにシワが入らないようにしっかりと手で押さえてください。

・ステップ2
そのままゆっくりと目だけを細めていきます。まぶしいものを見るようなイメージで。そのまま、また5秒ほどキープします。

・ステップ3
最後に目をギュッとつむって5秒キープ。このステップ1~3の工程を4.5回繰り返しましょう。しっかりと脂肪に効いた感じがします。

トレーニングのポイント


ご紹介したまぶたの脂肪燃焼トレーニングは、直接目元に手が触れないため刺激の心配なく行えます。休憩時間や思いついた時に、どんどん行ってください。

また、ダイエットと一緒に行うと脂肪燃焼効果アップが期待できるため、ランニングや筋トレの後に積極的に取り入れてみて下さいね♪



筋トレ後の保湿ケアも効果的!


外出先では難しいかもしれませんが、筋トレ後に目元の保湿ケアを行うことで、効果促進につながります。また、筋トレを行った後にほぐしマッサージを合わせて行うことで実感も倍増!

ぜひ、寝る前のルーティンとして取り入れてみてくださいね♪




さらに時短で効果を出したいなら筋肉マッサージ機も◎


近年は様々なメーカーから、目元トレーニング機が発売されています。

目につけるだけで自動で筋肉にしっかり働きかけてくれるので、時間がない方やより効果を実感したい方におすすめです!

ピクピクと筋肉が動いていることをしっかり実感できて、とっても気持ちいいですよ♪



もっとお手軽に二重を手に入れたいなら!


毎日継続する自信がない!もっと早く二重になりたい!そんなアナタにとっておきのアイテムをご紹介しちゃいます♪



寝るだけ簡単!ナイトアイボーテがおすすめ




コチラのナイトアイボーテは、寝る前に塗って、そのままお布団に入るだけで簡単に理想の二重が目指せちゃうアイテムです!

なりたい二重幅にナイトアイボーテを塗って、アイプチと同じように折り込みます。すると寝ている間に、しっかり二重のクセがまぶたにつきやすくしてくれるんです♪

特に朝のメイクは1分1秒でも早く終わらせたいもの。
のナイトアイボーテで、夜の間にしっかり二重のベースを作っておくことで、次の日のメイク時間も大幅短縮できちゃいます!



「奥二重だけど平行二重になりたい……」ナイトアイボーテは、塗る位置によって好みの二重幅に調整することもできるので、そんなアナタにもおすすめ。左右非対称の二重幅も調整することができちゃいます♪

さらに、嬉しい美容成分も配合されているため、まぶたのたるみにも効果が期待できるんです◎翌朝起きたら、まぶたのむくみも同時に気にならなくなっていた!そんな口コミも♪ぜひお試しくださいね♡

【公式】ナイトアイボーテを詳しくチェック!

二重マッサージまとめ


今回は二重に効くマッサージやトレーニング方法をご紹介しました。

重たい一重まぶたや、奥二重をパッチリ二重にするには何よりも継続が一番重要です。

しかし、マッサージやトレーニングは個人差が多いもの。なかなか二重にならないと悩む時期もあるかもしれませんが、あきらめないことが大切です◎

今回ご紹介した、マッサージやトレーニング方法をぜひ毎日継続して、美しい目元を手に入れてくださいね♪

目指せ二重美人!


【公式】ナイトアイボーテで理想の二重を目指す!

(いいもの調査隊♡ハルカ)

関連記事

今、あなたにオススメ