「足の動き」で本音が分かる!当たる心理テスト

心理学に詳しいえらせんさんが、簡単にできて驚くほど当たる心理テストをお届け。今回の心理テストは?

今までの心理テスト一覧はこちら

足は本音を隠せない!



感情が動けば身体も動きますが、最も本音が分かりやすい部位は「足」だと言われます。

顔の表情は気をつけても、足はテーブルに隠れる場面が多いため、無防備で感情が出がち!

今回は、足の動きと心理をまとめてみました。

質問:今の足の状態は?



今の足の状態や向きをチェックしてみましょう。



ざっくりまとめると、こんな感じです。

・足を動かす…ネガティブ感情
・足がおとなしい…気持ちが落ち着いている
・足が閉じている…心も閉じている
・足が開いている…心も開いている


当たっていましたか?

逆に言えば、心をリラックスさせたい時は、足を開いておとなしくすると効果的。ぜひ実践してみてくださいね!

他の心理テストもチェックする

(えらせん)
1

この記事を書いたライター

えらせん
大阪の経済学部→公務員→24ヶ月で退職→専業トレーダー→教育事業→ベンチャー投資→瀬戸内海の田舎に移住。好きな場所は沖縄、福岡。現在は心理学系のインスタ運用に注力。「世界を前向きにしたい」をモットーに発信中。ネガティブ言葉をポジティブ言葉に変換したり、日常言葉を上品言葉に変えたりしています。少しでも前向きになったり、友達と盛り上がってくれたら幸せです。

関連記事