【漫画】もう限界!髪の毛が抜けるほどストレスを抱えた結果【ブラックな会社で働いていますVol.33】

ブラックな会社で働いています
ブラックな会社で働いています
大学入学と同時に始めた一人暮らし。アルバイト先はなんと、ブラックな職場でした…。会社員でも共感必至な、刹那さんの実体験をお届けします。
学生時代のキツいアルバイト経験を描いた「ブラックな会社で働いています」。

舞台はとある飲食店。そこで繰り広げられていたのは、“ブラック”な人間関係だった!?

ブラックな会社で働いていますVol.33


ウィッグ姿にかけられた言葉に、「うるさい」と言ってしまった刹那さん。

ボロボロになって逃げ出してしまいます。










同僚の藤田さんが声をかけてくれたけど、限界の刹那さんは思いをぶちまけます。

次回の配信をお楽しみに!

(刹那ちゃん)
1

この記事を書いたライター

刹那ちゃん
Twitterやインスタグラムにてイラストとエッセイ漫画を更新。 エッセイ漫画では、大学を辞めた話やブラック会社の話など、人間関係のあるあるを中心に発信しています。

関連記事