きゃあああ誰!?「本当にあったちょっとこわ〜い話」を一気読み!【Vol.20〜Vol.27】

連載「本当にあったちょっとこわ〜い話」では暑い季節にもぴったりなひやりとするストーリーが盛りだくさん。

イラストレーターのかとさんが実際に体験した「ちょっとだけ」怖い話【Vol.20〜Vol.27】をまとめてお届けします!

■Vol.20 なんでバッグが外に?新しく引っ越したアパートで…



かとさんが大学4年生の頃の話。幽霊がたくさん住んでいて前の家を出て、新しいアパートへと引っ越しましたが……。



> この話を読む

■Vol.21 ちゃんと聞いておけばよかった!友達からの忠告



バッグが家の外に置いてあったことを不審に思い、いろいろと調べ物をするかとさん。大学の友達に相談してみると……?



> この話を読む

■Vol.22 再び事件発生!背後からひっそりと忍び寄る人影



事件から2週間が過ぎた飲み会帰りの夜。特に何も気にせず生活していましたが、ついに事件発生!?



> この話を読む

■Vol.23 カチャッ…寝ていると誰かが家の中に入ってくる音が!



飲み会から帰り、そのまますぐに寝てしまったかとさん。明け方の4時に家のドアがカチャッと開く音がして目を覚ますと?



> この話を読む

■Vol.24 ヒタ…ヒタ…近づいてくる足音。家に入ってきたのは誰?



誰かが家に入ってくる……!「もしかして彼氏のBさん?」と気持ちを落ち着けようと思いますが、そんなはずもなく……。



> この話を読む

■Vol.25 ぎゃあああ!扉の向こうからこちらをのぞく目



ヒタヒタと歩く足音が部屋の前で止まったかと思うと、そのままスゥッっと扉が開きます。隙間からのぞいたものとは!?



> この話を読む

■Vol.26「お前誰だ!?」目出し帽をかぶった男に対し…



扉が開いたかと思うと、目出し帽の男がのぞきました。怖さと怒りが入り混じったかとさんは、思わず……。



> この話を読む

■Vol.27 え、嘘でしょ?恐怖のあまりにとった驚きの行動



かとさんの声に驚いたのか、逃げ出す男!恐怖のあまりにかとさんがとった驚きの行動とは……?



> この話を読む

連載【本当にあったちょっとこわ〜い話】はこちらからお読みいただけます。

(かと)
1

この記事を書いたライター

かと
猫を愛するブロガーです。ブログ【かとさンちの愉快な毎日】で 『5才で熱性けいれんになった話』『幼児自慰体験談』など、主に育児系・日常系のコミックエッセイを連載しています。インスタフォロワーは10万人を突破しました。

関連記事