驚愕!幽霊がそこにいる理由「あなたとわたしの怖い話」をまとめ読み【Vol.22〜Vol.28】

連載「あなたとわたしの怖い話」では、なぜかホラ子さんに集まってくる怖い話の数々を、ご紹介!

むし暑さを感じるこの季節に、ちょっぴりヒヤッとするストーリー【Vol.15〜Vol.21】をまとめてお届けします。

目次

Vol.22 ブルッ…。明け方のMちゃんからの着信



Mちゃんの家で主任に自分の状態や自宅の状況について説明してもらい、続きはまた明日……ということで一旦実家へ帰り休むことになったホラ子さん。朝まで休んでいるとMちゃんから連絡が……!



> この記事の続きを読む

Vol.23 いったい何のために?不可思議な指示



朝かかってきた電話に寝ぼけまなこで出てみると、相手はMちゃん。主任にかわると言うMちゃんですが……?



> この記事の続きを読む

Vol.24 実感ゼロだけど…!?言われるがままやってみた謎の儀式



灰皿とマッチを探せと指示され、なんとか見つけたホラ子さん。続いてその2つを持って玄関へ向かうよう指示されます。



> この記事の続きを読む

Vol.25 こんな人も?受付業務中に現れる、一風変わったお客様



カウンターに座り、お客様からの質問に対応することがお仕事のMさん。時折どう返答すればいいのか困ってしまうようなお客様もいらっしゃるのだとか……。



> この記事の続きを読む

Vol.26 今日はどうしたの!?初めて声をかけてきた“常連さん”



近頃は一風変わった常連のお客様も増えている様子です。とはいえ夕方に現れてじっとこちらを覗くだけの「人」、目を合わさないようにしていれば気にならない、と思っていたのですが……?



> この記事の続きを読む

Vol.27 「帰りたい…」“常連さん”がここにいる理由



いつもはこちらを覗き込むだけの「常連さん」に声をかけられたMさん。「自分はなぜここにいるのか」そう尋ねる常連さんの持つイメージが、Mさんの頭の中に流れ込んできます……。



> この記事の続きを読む

Vol.28 「いたいよぉ…」彼が突然泣き出したワケ



彼と一緒に広島旅行に来たHさん。原爆資料館の中をそれぞれ自分のペースで見てまわり、彼よりも一足先に見学を終えて外で待っていたHさんですが……。



> この記事の続きを読む

連載「あなたとわたしの怖い話」はこちらからお読みいただけます。

(ホラ子)
1

この記事を書いたライター

ホラ子
何故か集まってくる怖い話の数々。自分の体験談に加え、これまで見て聞いた面白くて怖い話(オモコワ)を皆さんにお届けします。

関連記事