「あなたにできるとでも?」心優しい新入社員に対する鬼店長の態度【女社会の知られざる闇 Vol.50】

連載
女社会の知られざる闇
女社会の知られざる闇
ドス黒いモノが漂う女社会。その闇をこっそりお教えしましょう……。アパレル業界をめぐる「女社会の闇」を描いたコミックエッセイ。身バレ、人物特定を防ぐためフェイクを入れてます。
ドス黒いものが漂う女社会。その闇をこっそりお教えしましょう……。

ゆき蔵さんのコミックエッセイ【女社会の知られざる闇】。アパレル業界をめぐる「女社会の闇」を描きます。

女社会の知られざる闇 Vol.50


退勤時間直前にも関わらず、鬼店長からウィンドウを撤去するように頼まれてしまったゆき蔵さん。

大がかりな作業で小1時間かかるため、新入社員のキコちゃんが代わってくれようとしますが……。







積極的な新入社員を普通なら頼もしく思いそうですが、鬼店長は違いました。

自分の思い通りにことが進まないと、不機嫌になってしまいますからね……。

ゆき蔵さんは本当にこの状況から抜け出せるのでしょうか。

次回もお楽しみに!

(ゆき蔵)
1

この記事を書いたライター

ゆき蔵
年の差20歳夫婦。最愛の夫と2人で生きています。インスタグラムのフォロワーは1万人を突破。職場トラブル、婚活、恋愛系、自身の結婚生活を描いたコミックエッセイなどを日々投稿しています。

関連記事