いつの話よ!地雷彼氏が得意げに話し始めた内容【フォロワーさんに聞いたヤバイ話 Vol.52】

連載
フォロワーさんに聞いたヤバイ話
フォロワーさんに聞いたヤバイ話
男性のヤバい部屋の話、地雷彼氏の話……。双子で芸人の☆まかりな☆さんがインスタグラムのフォロワーさんに教えてもらった、衝撃的すぎる実話エピソードを漫画でお届け!
男性のヤバい部屋の話、地雷彼氏の話……。

双子で芸人の☆まかりな☆さんがインスタグラムのフォロワーさんに教えてもらった、衝撃的すぎる実話エピソードを漫画でお届け!

今回ご紹介する「フォロワーさんに聞いたヤバイ話」は?

地雷彼氏の七不思議 4話



「ご飯粒残したらダメだよ」と注意した彼女に、「米を残しちゃいけないなら、君は魚の目ん玉も骨も食べるんだね?」と屁理屈を言い始めた地雷彼氏。

話は終わらず、「オレはさー……」と自慢げに話し始めました。

さて、いったいどんな凄いことを言うのでしょうか……?







意気揚々と話し始めた武勇伝はなんと小学生の時の話!!

時期が小学生の話なら内容も小学生ですね……。

外食では残してもいいと約束をした彼女さんはとても優しいですよね。

ここまでくると地雷彼氏の他の武勇伝も気になるところです。


「フォロワーさんに聞いたヤバイ話」は毎日更新中!

(☆まかりな☆)
1

この記事を書いたライター

☆まかりな☆
双子で芸人をしながら、イラストレーターとデザイナーをしています。マンガも描いており、主に恋愛・婚活漫画/洗脳された話/オリジナルのりすとねこのキャラクターの漫画を作成しています。ちょっとだけ「ふふふ」と笑える漫画を目指しています。

関連記事