太ったかも…と感じたら!寝たままできる「お腹集中」30秒エクササイズ

おうちに居る時間が長くなり、「太ったかも……」と感じている人も多いのでは? 中でも、“お腹”は特に気になるパーツのひとつですよね。

そこで今回は、ヨガインストラクターのNATTYさんに“寝たままできるお腹集中30秒エクササイズ”をご紹介いただきました。

うっすらでも縦ラインが入った憧れのお腹に近づけるよう、ぜひチャレンジしてみてくださいね!


目次 [開く]

動画を見ながら…LET’S TRY!


[youtube https://www.youtube.com/watch?v=8JGgBkOSSZY]

(1)仰向けになり、頭の後ろで指を組みひざを立てます。

(2)足を持ち上げ、ひざは90度に曲げ、スネと床が平行になるようにしましょう。

(3)お腹を背中に押し込み、下腹部を締めます。

(4)吐く息で右のひじと左のひざを近付けます。

(5)次の吐く息は反対に左ひじと右ひざを近付けましょう。

(6)呼吸に合わせて30秒繰り返します。

(7)余裕があれば30秒程度休憩してから、再度同じように行いましょう。


トレーニングのコツ


・呼吸を止めないで行いましょう。

・腰に負担がかからないように腹圧を入れたまま行いましょう。

・肩や首まわりの力を抜きましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態で行いましょう。

・腹部の引き締めを意識しお腹をひねりましょう。

・勢いを使わないように、ゆっくり動作を行いましょう。


おすすめポイント


腹直筋や腹斜筋、お腹全体の筋肉をしっかりトレーニングすることができる動きをご紹介しました。

余裕があれば、30秒間交互に動きを行い、30秒程度休みを入れ、また数セット繰り返し行ってみてくださいね。



きっと続けることで、体にも心にも少しずつ変化が訪れるはず。体調にあわせて、自分ができる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

関連記事