誰と行く? 週末で行ける非日常を楽しむ“ご褒美プチ旅”のススメ

疲れを癒やす旅に出よう! 


日頃、疲れを癒やしきれていない人は、現実から少し自分を離してあげるのがおすすめ。

そこで適しているのが「プチ旅行」なんです。

プチ旅行であれば週末だけで完結できるので、会社や学校を休む必要もありません。

何も犠牲にせず、週末でリフレッシュできるので、忙しい人にもおすすめなのです! 

そこで今回は、週末で行けるプチ旅行先のおすすめをご紹介します。


熱海



まずおすすめしたいのが熱海。熱海は東京駅から新幹線で45分で到着できちゃうのです。かなり近いですよね! 

熱海では、7つの源泉を巡る「七湯巡り」をしてもよし、観光スポットを巡ってもよし。そこまで大きな都市ではないので、サクッと回れるところがうれしいポイントです。

熱海トリックアート迷宮館



観光のためのお城である「熱海城」の隣にある「熱海トリックアート迷宮館」。目の錯覚による面白いアートが楽しめる場所です。

熱海城や熱海トリックアート迷宮は山の上の方にあるので、アタミロープウェイを使うかバスを使ってのぼるのがおすすめです。

この付近には「熱海秘宝館」もあり、ユニークな展示をまとめて楽しむことが可能です。

Access


住所:静岡県熱海市熱海1993
TEL:0557-82-7761
営業時間:9:00〜17:00
定休日:無休

店舗情報はこちら

アカオハーブ&ローズガーデン



熱海に行くなら、「アカオハーブ&ローズガーデン」もおすすめ。

「アカオハーブ&ローズガーデン」は、12のテーマに分かれた庭園があるバラとハーブの植物園です。頂上にバスでのぼってから歩いて降りながら自然を楽しむのがGOOD! 


頂上にあるカフェ「COEDA HOUSE」では、景色を楽しみながらお茶ができます。


また、フォトスポットにもなる巨大ブランコも見どころです♡ 

Access


住所:静岡県熱海市熱海1993-250
TEL:0557-82-5151
営業時間:9:00~17:00
定休日:12月、1月の毎週火曜日

店舗情報はこちら


軽井沢


「軽井沢」もプチ旅行先としておすすめです。東京からは1時間ちょっとで着くので、こちらも手軽に行けるプチ旅行にピッタリ! 


旧軽井沢銀座通り



「旧軽井沢銀座通り」には、飲食店はもちろん、雑貨やさんやお土産やさんなどといったさまざまなショップが並んでおり、観光の中心となっている場所なんです。

「ブランジェ浅野屋軽井沢旧道店」は、老舗のベーカリー。種類が豊富にあるので、思わずたくさん買ってしまいそうになります。

食べ歩き用のグルメも多数展開されているので、ごはん片手に散策をするのもおすすめですよ! 

Access


住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢541
TEL:なし
営業時間:店舗によって異なる
定休日:店舗によって異なる

店舗情報はこちら

軽井沢高原教会



軽井沢駅から1駅隣の中軽井沢エリアにある「軽井沢高原教会」。

森の中にある教会なので、リフレッシュには最適! 近くには「石の教会」もあるので、合わせて散策してみてはいかがでしょう? 

Access


住所:長野県軽井沢町星野
TEL:0267-45-3333
営業時間:9:00〜18:00(1月、2月は10:00〜18:00)
定休日:なし

店舗情報はこちら


プチ旅行でリフレッシュをしよう♡ 


リフレッシュなら日帰りでもできそう……と思うかもしれませんが、知らない土地で泊まることでより非日常感を感じられるのです。

1時間ほどで到着する場所は近いといえど意外と足を運んだことがないところばかり! プチ旅行で日々の生活の中で溜まってしまった疲れやストレスを癒やしてあげてくださいね。

(さおり)

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ