新1年生必読♡通学が楽しくなるかわいい&A4対応で選ぶ、みんなの指名買いバッグ5選

春からの新生活。心機一転新しいアイテムを用意して備えたいですよね♡ 

大学に入学する人は、これまでの制服生活からガラリと変わり、私服で通学することになるはずです。そこで準備しておきたいのが、私服に合う通学バッグ! 

そこで今回は、通学バッグを選ぶときにチェックしておくべきポイントと、おすすめブランドをご紹介します♡ 


目次 [開く]

通学バッグを選ぶときに確認するべきポイント


1. テキストやノートが入るか


通学バッグを選ぶときには、まず大きさを確認することが大切です。なぜなら、通学バッグにはテキストやノート、ファイルを入れる必要があるから。

大学には、自分の荷物を置いて帰れるロッカーがないことが基本なので、A4サイズのものを持ち歩けるサイズ感がいいでしょう。

2. 耐久性があるか


次に、耐久性があるかもチェックします。

テキストやノートは意外と重たいもの。1日何教科分も持ち歩いているとバッグがパンパンになることもあります。そのため、通学バッグは耐久性があることも重要! ショルダーバッグの場合、細い紐状の持ち手では少し耐久性が弱いかもしれません。


3. 気に入るデザインか


性能はもちろん大切ですが、自分が持ち歩きたくなるような気にいるデザインかどうかも大切。

ピンときたデザインをいくつか絞って性能面を比較すると納得いくバッグを選べるはずですよ。

4. 汚れやすくないか


毎日のように使う通学バッグは、どうしても汚れやすいもの。そのため、汚れが目立つデザインや拭いても取れにくい素材のものは避けた方がベター。汚れてもサッと拭いたら落ちるようなバッグが最適だといえます。


5. 普段のファッションに合うか


バッグを選ぶときは、当たり前のことですが、普段のファッションとマッチするかもチェックしておきましょう。

色合いや柄など、どんな洋服にも合いやすいアイテムを選べるとマルです。

6. 動きやすいか


通学するときには、歩いて通える人もいますが、電車を使ったり自転車を使ったりする人が多いはず。

持ちにくさや動きにくさがあるバッグは、買ったときには耐えられても段々と使いづらさが気になってきてしまいます。

持っても動きやすいかどうかもチェックしておくことをおすすめします。


通学バッグにおすすめの種類



キャンバストートバッグ


カジュアルなファッションが多い人は、キャンバストートバッグがおすすめです。肩掛けなので動きやすく、テキストやノートの入れやすさ、耐久性もバッチリです! 

ただ、デザインやカラーによってはきれいめなファッションとはあまりマッチしないので、自分の持っている洋服と合わせて考えることをおすすめします。

リュック


リュックも通学バッグにおすすめのアイテム。両手があくので動きやすく、少し重くなっても両肩に重さが分散するので楽なところがうれしいポイントです。

ただし、デザインを選ばなければカジュアル寄りになってしまうので、こちらもファッションと合わせて選ぶといいでしょう。

トートバッグ


女子大生の通学バッグの王道といえばトートバッグ。こちらも肩掛けで両手があくので動きやすくておすすめです。

また、カジュアルにも上品なコーディネートにも合いやすいところが魅力。デザインも豊富にあるので、自分好みのものを選びやすいでしょう。


おすすめの通学バッグ


1. Longchamp(ロンシャン)


Longchamp(ロンシャン)のバッグは通学にぴったり。軽くて耐久性があり、汚れにくくカラー展開も豊富にあるので、自分に合ったものを選びやすいんです♡ 

また、トートタイプもリュックタイプもあり、リュックもカジュアルすぎず上品に使えるのでおすすめです! 


2. サマンサベガ


キュートなファッションが多い人におすすめなブランドがサマンサベガ。

手の届く価格帯で女性らしいトートバッグが手に入るのでチェックしてみてはいかがでしょうか? 


3. ケイトスペード


ケイトスペードも女性らしいファッションが多い人におすすめのブランドです。

キュートなデザインから大人っぽいデザインまで幅広く揃っているので、お気に入りのバッグが見つかるはずです。


4. マイケルコース


マイケルコースは、シンプルなしっかりした素材のトートバッグが数多く展開されていておすすめ♡ どんなファッションにもマッチしやすいところが魅力です。


5. コーチ


マイケルコースと同じく大人っぽく仕上げたい人におすすめなのが、コーチです。高級感あるデザインなので、大学生になるタイミングでゲットするのにぴったり! 大人の仲間入りをした気分を味わえるでしょう。


お気に入りの通学バッグを見つけて! 


毎日持ち歩くものだから、気に入るものが見つかるまでこだわりたいですよね♡ 

おすすめの形やブランドを参考に、新生活へ向けて準備を進めてくださいね! 

(さおり)

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ