オンライン飲み会がかわいく盛り上がるコツ&ゲーム紹介♡友達&カレとグッと仲が深まるチャンス!

大切な人に中々会えない自粛期間。オンライン飲み会やオンライン帰省など、ビデオ通話機能を使ったコミュニケーションが増えていますよね!今回は【みんなで盛り上がれるオンライン飲み会のやり方】をまとめてみました。遠くに住んでいる家族や遠距離のカレとも楽しめる方法なので、この機会にぜひ試してみて♡



目次

【オンライン飲み会】が盛り上がる♡


みなさんはもう『オンライン飲み会』をしましたか?「仲良しグループのみんなとビデオ通話をしたこともないし、実際に会えないのに楽しめるの?」と思いがちですよね。私自身も「オンライン飲み会、流行ってるけど……」くらいの気持ちでいたのですが、友達からの誘いで参加してみると思いのほか盛り上がったんです♡

ノンアルでも問題なし♡わいわい楽しもう!


オンライン飲み会と呼んでいますが、もちろんノンアルコールでもOK!学生さんやお酒の飲めない方でも大丈夫です♡この記事を参考に、みんなで盛り上がりましょう♡



「どうやったら盛り上がる?」オンライン飲み会が盛り上がるコツ2つ♡


オンライン飲み会が未経験な方も「すでにやっていてマンネリ化してきた」なんて方も、より盛り上がれる方法をご紹介ます♡

盛り上がるコツ1.テーマを決めて楽しむ


オンライン飲み会を通して大切な人たちとの時間を楽むためには【テーマを決めて楽しむ】方法がおすすめです。普段集まるときは順番にトークして行く場面があまりないので、それぞれの話をじっくり聞けるのも◎それぞれツッコミながら話を聞いてみてくださいね!



テーマ:恋愛ネタは鉄板♡


まずはやっぱり恋愛ネタ。女の子同士集まると自然と恋愛トークが始まることが多いのですが、盛り上がりたいときはあらかじめ" テーマ"を決めて、それぞれの話を聞いてみて♡



例えば『初恋の話』『元彼の話』『今の彼と1番最近ケンカした原因』などなど。小さい頃や学生の頃から知っているような同級生同士なら、『実はあのとき好きだった人』なんてテーマもきゃっきゃしながら楽しめます♡

テーマ:1日のルーティーンを報告


おうち時間、一体みんなはどんな生活をしているのか意外と知らないもの。おしゃれにおうちカフェを楽しむ様子をインスタにあげていたけど「実はパジャマにすっぴん」なんて裏話も……!



リモートワークをしている人の話が勉強になったり、ひたすらダラダラしていた話はクスッとみんなで笑えるし、それぞれの過ごし方の違いが見えて面白いんです♡おうち時間にマネしたくなるような過ごし方をしている友達もいるかもしれませんよ。

盛り上がるコツ2.ドレスコードを決めておめかし♡


おでかけできずマスクでいることが多いと、なかなかおしゃれを楽しむ機会がなくなってしまうもの。そんなときはぜひ、リモート飲み会でドレスコードを決めて楽しんでみて♡



ドレスコードといってもラフなものでいいんです。『ピンク』や『デニム』などアイテムの指定や、『ルームウェア』なんてオンライン飲みならではのドレスコードもおすすめ。より本格的に楽しみたいときは、ディズニーやサンリオなどコスプレ指定をしてみても盛り上がるので試してみてくださいね!



会話に自信がない人・マンネリ化から脱出!ゲームで盛り上がろう♡


オンライン飲みにぴったりのゲームを取り入れてみるのもひとつ♡みんなでわいわいお泊まり会のような雰囲気を味わえます!

オンライン飲み会におすすめのゲーム


『絵しりとり』『人狼』『カタカナ禁止ゲーム』『ジェスチャーゲーム』などは、画面越しでも楽しむことができておすすめです♡カタカナ禁止ゲームはお題を出してくれるアプリもあるので、活用してみてはいかがでしょうか。



カタカナ禁止ゲーム


『あのあれ』 販売元 :Takuya Soneda
『あのあれ』 販売元 :Takuya Soneda


iOSはこちら♡


Androidはこちら♡


オンライン飲み会で、みんなと離れていても繋がろう♡


当たり前のようにみんなと会えて、お出かけや食事を楽しめた日々が、今では恋しく思えるくらいグッと我慢しなければいけないことが多いですよね。そんなときだからこそ、離れているみんなとオンラインで集まって、コミュニケーションを取ってみて♡

せっかくなら普段できないようなトークや、おうちだからこそできる方法で盛り上がってみましょう♡みんなの顔を見ながら話すことで、ホッとした気持ちにもなれるはず!



まだオンライン飲み会をしたことがないというあなたはこの機会に!オンライン飲み会上級者さんはお友達を誘って、それぞれ素敵な時間を過ごしてみてくださいね♡


(Kai)

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】
1

この記事を書いたライター

Kai
1992年生まれ。高校生の頃に立ち上げたブログで、コスメやファッション、ダイエットなどティーンならではの”もっと可愛くなりたい!”気持ちを前面に押し出す情報を発信し始める。購読者数3000人を超え、可愛くなりたい女の子たちとの情報共有やコミュニケーションの楽しさを知ることに。ブロガーと同時にサロンモデルとして活動。フリーでの活動の傍らアパレル店員としてファッション関連の仕事に携わる。モデル・ブロガーとしての関わりをきっかけに、雑誌『ラブベリー』のWEBサイトラブニューチャンネルにて記事執筆を開始。韓国っぽWEBマガジン『HARUHARU』にてライターとして本格始動する。現在はフリーライターとして複数の女性向けメディアにて執筆中。『"かわいくなりたい"を叶える』がテーマ。

関連記事