ジムに行く時に必要な持ち物は?初心者さんでも安心の持ち物リスト♡

ジム通いをする女性が最近では増えています。でも何を持っていけばよいのかわからない、という【初心者さんでも安心のジムの持ち物】を紹介します。

自分だけのとっておきのジムグッズを持って、憧れの美ボディを目指して、さあジムに出かけましょう!



目次 [開く]

ジム初心者さんが覚えておくべきポイント


引き締まった体は誰から見てもとてもきれいですよね。ジムに行って、そんなステキな体を手に入れたいと思っている女の子は多いはず。でもいざジムに行こうとすると分からないことだらけ……、という初心者さんもきっといますよね。そんな初心者さんでも安心の、ジムに行く前にまずはこれだけはつかんでおきたいというポイントがあります。



ジムに行く際に知っておくべきポイントをつかんで、トレーニング女子への第一歩を踏み出しましょう!その一歩が今まで以上に魅力的な自分になることにつながっていきますよ!

持ち物はなるべく減らす


調べてみると、ジムに行くにはあれもこれも必要、と思いがちですが、自分のトレーニングの様子やジムでの過ごし方に合わせた持ち物をしっかりと選んで持って行くことが大切です。初めのうちは周りのジムにいる周りの女の子たちの持ち物を参考にするのもよいですね!



ジムに通うたびにきっと自分のジムでの運動スタイルに合った持ち物がわかってきます。必要不可欠なものから、より楽しいトレーニングタイムになるものまで、ジムでのよりよい時間が過ごせるような自分なりのお気に入りグッズを見つけてみましょう。

ジムに行く時は普段着でOK


ジムに行くときに特に気になるのが服装ですよね。本格的なものを買わなければ……、と思うかも知れませんが、実は普段着でもジムに行けるんです!そのときに気をつけたいのは、動きやすいものを選ぶということ。シンプルで大きな動きをしても大丈夫なものを選びましょう。ストレッチが効いたものや汚れが落ちやすいものなどもおすすめです。



着慣れた服なら、きっと初心者さんでも安心してトレーニングに取り組めます。ジムのための服選びから気もちを高めて行くことがジムでのトレーニングを続けていく秘訣の一つです!仕事帰りのそのままの服でも、更衣室で着替えができるので心配なしです。

ジムに行く時に絶対必要な持ち物


ジムに行くならこれは外せない!という必要な持ち物をチェックしましょう。初心者さんでも、まずはこれらがあればジムデビューの準備は安心というグッズを紹介します。自分にぴったりのグッズを用意すれば、きっとトレーニングもはかどること間違いなしです!



トレーニングの時間だけでなく用意の時間、グッズ選びもとても楽しいと思えるはずです。せっかくのジムデビュー、ジムに通う前からとことん楽しんでしまいましょう!

トレーニングウェア


ジムに行くときに欠かせないトレーニングウェアは今やおしゃれでかわいいものがたくさん!色や模様も種類がたくさんあって、選ぶのも楽しいです。いろいろなスポーツブランドからお気に入りの一着を見つけてみましょう。吸水性、通気性のよいものを選べばトレーニングもしやすいです。デザインも豊富なのでお出かけ用の服を選ぶように、じっくりと好きなものを探してみてくださいね!



スポーツブラタイプ、レギンスタイプを選べば、体のラインがよく分かるので、日々のトレーニングの成果を確認することもできます。大好きなトレーニングウェアを着れば、トレーニングへのモチベーションもアップして、さらにがんばれること間違いなしです。ジムに通いながら、いろいろなタイプのウェアにチャレンジしてみましょう!

トレーニングシューズ


トレーニングウェアに負けないぐらい、ジム通いに大切なのがトレーニングシューズです。魅力的な体づくりのサポートのために考えられたトレーニングシューズがたくさんあります。ウェアはシンプルだけど、シューズは思い切り個性的に、カラフルにするなど、ファッションの一つとしてもウェアと同じぐらい楽しむことができますよ!



デザインや機能からぜひ自分のお気に入りのトレーニングシューズブランドを見つけてみてください。ランニングメインなら軽くてクッション性のあるもの、筋トレメインなら安定力のあるものを選びましょう。目立つウェアは苦手……、という初心者さんでも、トレーニングシューズは気兼ねなくおしゃれが楽しめるグッズです。普段は身につけないようなデザインにもチャレンジしてみてくださいね!

スポーツタオル


汗をたっぷりかいた後に欠かせないのがスポーツタオルです。自分のトレーニングに合わせて大きさや長さを選んでみましょう。汗をたくさんかくので、多めに持っていくことをおすすめします。タオルもかわいいものからおしゃれなものまで幅広いので、いろいろなデザインのものを探してみてください!



その日の気分にぴったりのタオルを持ってジムに出かけましょう!タオルは種類も豊富なので、ジム用に気分が上がるようなものをたくさん用意しておきたいですね。スポーツ用のものであれば、吸水性のよいものなど機能面で充実したものも見つかりますよ!

ドリンクボトル


たくさん動いた後はしっかり水分補給をしましょう!そのときにドリンクボトルは必須アイテムです。ジムでは、汗をたくさんかくので大きめのものがおすすめです。保冷機能があるものもとても便利です。機能やデザイン、持ち運びやすさなど、自分が重視したいポイントをしっかりおさえて探してみましょう。



500mlが基本サイズですが、ハードなトレーニングや長時間のトレーニングには750mlから1500mlのボトルを選びましょう。そのときは軽量化されたボトルを選ぶと使いやすいです。最近では粉末を溶かしやすくなっているボトル、環境に配慮した素材でできたボトルなど、新しい機能や個性を備えたボトルがたくさんあります。トレーニングのパートナーにふさわしいお気に入りのボトルに出会えるとよいですね。

ジムに行く時にあると便利な持ち物


必要なもの以外にも、トレーニングの時間をさらに楽しくしてくれたり、トレーニング後にあるととても役立ったりする持ち物があります。次は、そんなジムでの便利グッズを紹介します!自分なりのトレーニングメニューやジムでの過ごし方をよりよいものにしてくれるはずです。見逃さないようにチェックしましょう!



イヤホン


ランニングマシーンなどずっと同じ運動をするのが苦手……、もっとテンションをあげていきたい!という人にもおすすめなのがイヤホンです。好きな音楽を聴きながらトレーニングをすれば気持ちも明るく、がんばることができます。アップテンポな音楽は、トレーニングにもメリハリがつき、美ボディへのゴールが近づきます!



ワイヤレスでトレーニングの邪魔にならないもの、汗にも強い耐水性のあるもの、高音質なものなど、ジムで使えるイヤホンのクオリティもどんどん高まってきています。便利なイヤホンで自分だけの応援ソングを聴いて、やる気を高めながらトレーニングに励んでみませんか?

ヘアゴム


トレーニング中の邪魔にならないよう、準備の際に髪はヘアゴムでまとめておきましょう。ロングヘアの人はもちろんですが、ミディアムヘアやボブヘアの人でも運動してみると意外と髪が気になることもあるのでヘアゴムがあるととても便利です。



ヘアゴムは飾りの付いていないシンプルなものがおすすめです。ヘアピンやヘアクリップはトレーニング中のけがにもつながってしまうので避けましょう。

スポーツウォッチ


トレーニング中の時間の管理にあると便利なのがスポーツウォッチです。時間を確認するのはもちろんのこと、最近では運動の記録をとったり、タイムを測定したりできる機能を搭載したものもあります。トレーニングの効率が一気にアップしますよ。



クールでおしゃれなデザインのスポーツウォッチがたくさんあるので、ウェアやシューズとのコーデも楽しめます。買う前に機能や付け心地を確認して、自分にぴったりのものを見つけましょう。

シャンプーやボディーソープ


ジムでたっぷり汗をかいた後はシャワーで気分転換をしましょう。シャワーのあるジムも多いので、シャンプーやボディーソープを持っていけば、さらに気分も体もスッキリします。

 

大好きな香りのシャンプーやボディーソープを使えば、トレーニング疲れも飛んで、体も喜びます。柔らかい泡やすてきな香りで、がんばった自分をぜひ癒してあげてくださいね!

アフターヘアケア用品


シャワーの後には、髪をケアしてあげることも大切です。シャンプーと一緒にヘアオイルやヘアクリームもあるととても便利です。しっかりと汗や汚れを流した後の髪には、保湿を十分にしてあげましょう。



大好きなヘアケア用品で、1日のトレーニングの締めくくりをしましょう。ジム帰りもよい香りに包まれながら、しっとりとうるおったきれいな髪をキープできますよ!

ミニコスメ


トレーニング後に電車に乗ったり、予定があったりする人におすすめの便利グッズがミニコスメです。メイク道具を持って行きたいけど、ジムに行くとなると荷物が増える!というときにもとても役立ちます。



手のひらサイズのリップなど、かさばらずにサッと取り出して使えるミニコスメはジム通い女子の強い味方です。トレーニングの後もかわいくいたいという願いをミニコスメが叶えてくれますよ!

ジムのプールで泳ぐ時に必要な持ち物


マシーンやエクササイズ以外に、スイミングも人気のジムトレーニングの一つです。体全体をしっかりと引き締めるのにもスイミングはとても効果的ですよね。プールが併設されているジムも多いので、ジムでのスイミングにもぜひチャレンジしてみてください!



次は、ジムのプールで必要な持ち物を紹介します。普段のトレーニングとはまた違った持ち物が必要になるので、見落とさないようににチェックしていきましょう!

水着


ジムのプールでは、競泳用やフィットネス用の水着を用意しましょう。安全面やトレーニングでのプール使用という目的から、ビーチや遊びに行くプールのような、ビキニなどの遊泳用ではなく機能性を重視した水着を選びます。



最近では、デザインもブランドも豊富になってきています。好きな色やデザインを選べば、ジムのプールに早く行きたくなってしまいますね!

水泳キャップ


ジムのプールでは、ほとんどが水泳キャップの装着を必須としています。水着と一緒に必ず用意しておきましょう。選ぶときはロングヘアの人はしっかりと髪をしまい込むことができるかも要チェックです。



メッシュ、シリコンなど、素材もさまざまなのでぜひ手にとって確かめてみてください。ウェアのブランドや色との組み合わせを楽しむのもおしゃれですね!

ゴーグル


ジムのプールでは「トレーニング」として泳ぐので、ゴーグルがあるととても助かります。長い時間、顔を水につけることになるので、ゴーグルを付ければ目を痛めることなく、快適にトレーニングができます。



クッション付きのものを選べば、ずっと着けていても顔が痛くなることもありません。ジムに行く前に調節をしておけば、準備もバッチリです!

耳栓


耳の中に水が入って痛くなるのを防いでくれる耳栓もプールでのトレーニングの便利グッズの一つです。耳栓をすることで集中して泳ぐことができ、水が入ることによる耳の病気の予防にもなります。シリコンや発泡ウレタンなど素材もいろいろあるので、付け心地のよい自分の耳のサイズにあったものを選びましょう。色やデザインも豊富です。



脱落防止コードの付いたものを選べば、泳いでいる最中にも外れにくく、万が一プールの中に落ちてもすぐ見つけられます。また、ケース付きのものを選べば、失くすことなく持ち運びをすることができます。

スポーツバッグ


プールの後の濡れた水着やタオル、キャップなどを持ち運ぶのにスポーツバッグはとても重宝します。スポーツバッグはたくさんポケットが付いているもの、中が防水になっているものなど、水がある場所で使うことに適したものを選びましょう。トレーニンググッズを入れるためにも持っていた方が便利です。



スイムウェアと一緒に、プール専用のものや、さまざまな機能がたくさんついたものもあります。かわいいデザインのものもたくさん見つかりますよ!

ジムの持ち物もこれでバッチリ!





がんばったその先には理想のボディが待っています!初心者さんも、紹介されているジムグッズを持ってぜひトレーニングに励んでみてください!体を動かす楽しさにもきっと気づけますよ。

大好きなジムグッズで気分を盛り上げて、楽しいトレーニングタイムを過ごしてみてくださいね!

(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ