LINEで別れ話された時「送ってはいけないこと」3選【恋するLINE講座 #03】

恋するLINE講座
恋するLINE講座
片思い中の人も、恋人がいる人も。相手と会う時間より会わない時間の方が多いからこそ、LINEでの会話が恋の行く末を決める!恋愛コラムニスト・ゆめ子が、毎回テーマを変えて「恋するLINE講座」をお届けします♡
恋する女子に欠かせないコミュニケーションツールといえば、LINE。

片思い中の人も、恋人がいる人も。相手と会う時間より会わない時間の方が多いからこそ、LINEでの会話が恋の行く末を決める!?

恋愛コラムニスト・ゆめ子が、毎回テーマを変えて「恋するLINE講座」をお届け♡

こんな時、あなたならどんなLINEを送る?

#03 彼氏から突然LINEで別れ話が!返してはいけないセリフは?


男女の縁とは儚いもの。付き合い始めはラブラブだった2人も、月日が経てばすれ違いが増え、時には別れを選ぶことも……。

別れ話のシチュエーションは人それぞれですが、ゆめ子の周りでは「LINEで別れ話をされた!」と怒り狂っている女友達も多々います。今回はそんな場合に「返してはいけない3つのLINE」をご紹介!

そのまま別れに応じる


LINEで「別れよう」と言われたら、「分かった」と素直に返す……。そんな物分かりのいい女子になる必要はありません!

自分の何がいけなかったのか、彼に何か事情があるのか、LINEではなく口頭で話し合う場に持ち込むことが大事。「電話でもいいから少しだけ話せないかな?」と打診してみましょう。

長文LINEを送る


長文で「なんで?ゆめ子、●●くんのこと大好きだったよ。初デートで遊園地に行った時は楽しかったよね。観覧車で告白してくれたこと、今でも忘れない。すごく嬉しかった。でも何かゆめ子が●●くんの気に触ることしちゃってたかな?もしそうなら謝るし、もう二度と繰り返さないから、お願いだから別れるなんて言わないで(以下100文字ほど続く)」と返したくなる気持ちは分かります。

しかし長文LINEは読みにくいだけでなく、「重い」と思われてしまうことも。ここは短文にとどめて、実際に話す場で想いを伝えましょう。

常識的にありえないと怒る


LINEで別れ話された時「送ってはいけないこと」3選【恋するLINE講座 #03】の1枚目の画像

「心の声、出てますよ」と突っ込みたくなるこの返し。「常識的にありえない」は確かに正論ですが、ここで伝えると喧嘩になり、最悪ブロックされてしまうことも!

まずはいったん冷静になって言葉を選びましょう。相手への不満は友達やSNSの愚痴用アカウントなどにぶちまけて。

LINEメッセージだけのコミュニケーションは危険!


LINEで別れ話をしてきた相手にも責任はありますが、文字だけのコミュニケーションは認識の齟齬が生まれることも多いので要注意!

怒りたくなる気持ちをグッと我慢して、少し大人になった気持ちで返信するのがベター。できれば対面、難しければ電話できちんと話せないか聞いてみてください。

実際に話を聞いてみたら、文字だけでは伝わらなかった彼の気持ちが明らかになるかも。2人で話し合い、お互いが納得できる落とし所を見つけられるといいですね♡

(ゆめ子)
1

この記事を書いたライター

ゆめ子
恋愛コラムニスト。婚活・恋活マッチングサービス、恋愛メディアなどに携わった経験を元に、独自の観点で男女の心理を分析!得意分野はLINEテクニック。恋愛に役立つノウハウをお届けします♡

関連記事