「続けていれば見えてくる」パパラピーズが語る“次の目標”の見つけ方 【好きの方程式#02】

連載
好きの方程式
好きの方程式
さまざまな分野で活躍する方にインタビューし、“好きなこと・もの”との向き合い方や価値観を探る連載企画、「好きの方程式」。
さまざまな分野で活躍する芸能人にインタビューし、“好きなこと・もの”との向き合い方や価値観を探る連載企画、「好きの方程式」。

今回は、“好き”を仕事にして大成功しているYouTuber・パパラピーズの2人にインタビュー。

取材を通して「一度夢を叶えると、その先の目標はどうしたらいいか分からない」と悩む20代の背中を押します。



「2人とも頭がぱっぱらぴ〜」だからという理由で名付けられたパパラピーズは、小学生から大人まで幅広い支持を受け、登録者171万人を誇る大人気YouTuber。

その勢いは止まらず、ラジオやアパレルブランドのプロデュースなど、多方面で活躍中。

2021年5月からABEMAで放送開始された、初の冠番組『パパラピーズのイマっぽTV』でMCを務める2人に、夢を叶えたその先の目標の見つけ方について聞いてみた。

今を輝くパパラピーズの2人が“イマ”好きなもの



ローリエプレス編集部/ami
この連載「好きの方程式」と『パパラピーズのイマっぽTV』にちなんで、お2人が“イマ”好きなものを教えてください!


タナカガさん
『東京リベンジャーズ』。実写化すると話題になってから、アニメを観始めたら止まらんくなって。

原作漫画も全部一気に読んじゃって……っていうのを3周くらい繰り返しています。




ローリエプレス編集部/ami
すごい!普段からアニメは観られるんですか?


タナカガさん
元々アニメが好きで、よく観るんですけど、原作漫画を読むところまで止まらずに行くっていうのが今まではあんまりなくて、めっちゃ久しぶりにハマりました。


じんじんさん
僕はいろんなスキンケアアイテムを試すのが好きで、ハマっています。


ローリエプレス編集部/ami
さすがです。最近使ってみたものでおすすめってありますか?




じんじんさん
あ〜、最近だとゼオスキンです。


ローリエプレス編集部/ami
ゼオスキン!最近よく耳にします。使っていらっしゃる方も多いですよね!


じんじんさん
そうですよね。いろんなものを使って模索している時間が楽しいです。


YouTubeを始めたきっかけはノリだった



ローリエプレス編集部/ami
2人がYouTubeを仕事にしようと覚悟したきっかけってどんなことだったんですか?


タナカガさん
う〜ん。私らがYouTube始める前に、すでに周りの友達にYouTuberが多くて。

だから、YouTubeの壁が高いものとは思わんくて、ノリで始めた感じだったんですよ。

じんじんに誘われたし、別にやってもいいかな〜みたいな。


ローリエプレス編集部/ami
おお〜!




タナカガさん
その時はまだ18歳やったんで、「どうにでもなるやろ」と思って1回やってみることにしました。

でも、周りが何十万人というチャンネル登録者数がいるYouTuberばかりだったんで、やるからには彼らを越してやろうという気持ちになって、そこで覚悟しましたね。


じんじんさん
当時から楽しく2人で企画や撮影をしていたんですけど、徐々に増えていく登録者数や再生回数を見て、「あ、これでいいんだ。ありのままの自分たちを受け入れてくれる人がいるんだ」って。

手を止めちゃダメだって思いました。


ローリエプレス編集部/ami
ノリで始めた2人も、それぞれ本気モードに切り替わるタイミングがあったんですね。




次の目標は、今やっていることを続けていれば見えてくる



ローリエプレス編集部/ami
YouTube・ラジオ・アパレルブランドのプロデュース・冠番組のMCなど、2人はいろんな「好きを仕事にする」という夢を叶えているように感じます。

さらにこの先の目標ってありますか?


タナカガさん
自分がプロデュースしているアパレルブランド「GAB GAB(ガブガブ)」でドッグウェアを作ってみたいです。

飼い主とおそろいで着られるように。


ローリエプレス編集部/ami
なるほど。タナカガさんの愛犬ブブちゃんともおそろいで着られる洋服があったら素敵ですよね!


タナカガさん
あとは、シンプルに結婚したいです。


ローリエプレス編集部/ami
結婚願望があるんですね!


タナカガさん
小さい頃からの夢なので、仕事が一区切りついたら結婚したいですね。

自分が使いたい分のお金はちゃんと自分で稼いで、子どもを育てながら自分の趣味を楽しむ……みたいな生活をしたいです。




じんじんさん
僕も、これから自分のアパレルブランド「JINCL(ジンクル)」をどんどん大きくしていきたいです。

あとは、パパラピーズ以外にも個人チャンネルの動画投稿が楽しくて。自分の好きなことを動画として投稿していきたいなと思っています。


ローリエプレス編集部/ami
そういう新しい“やりたいこと”って、どうやって生まれるんですか?

正直、ネタ切れになったりするんじゃないかなと……。


じんじんさん
今やっていることを続けていれば、次にやりたいこともだんだんと見えてくるんじゃないかな。

いつもそう思いながら、目の前のことを頑張っています。


ローリエプレス編集部/ami
確かに、次の目標って今すぐに決めなくてもいいのかもしれないですね。




ローリエプレス編集部/ami
私自身、一つの仕事をやりきったり、夢を叶えたりすると、満足して燃え尽き症候群のようになることがあって……。

2人はそういう「夢を叶えたあとの苦労」はありませんか?


タナカガさん
あります。私の場合、SNS疲れがひどすぎて……。

たくさんの方に見られている分、その期待に応えなきゃというプレッシャーに追われています。


ローリエプレス編集部/ami
疲れた時にしていることってありますか?


タナカガさん
最近はお風呂に浸かって、中学生の時に流行った携帯小説を読んでいて。


ローリエプレス編集部/ami
ありましたね、懐かしい!


タナカガさん
最新も色々なストーリーがアップされているんで「やっぱおもろ!」と思ってずっと読んでます。

そういう時間が、すごくリラックスできていいです。




仕事や学業。一度夢を叶えると、またその先の目標に悩んでしまうことは誰にだってあるだろう。

「今やっていることを続けていれば、だんだんと次にやりたいことも見えてくるはず」。

YouTubeを始めて3年。

何度も新たな目標を掲げては達成し、成功を積み重ねてきたパパラピーズの言葉には、大きな説得力があった。

自由でありながら芯を持った2人の話を聞いて、私も仕事でふと立ち止まりそうになった時、この言葉を思い出してみようと思った。





大人気YouTuber・パパラピーズの初冠番組がABEMAで放送!話題のモデル・インフルエンサーが今、どんなことに注目しているのか?様々な企画を通して、“イマっぽ”い情報をお届けする番組。

最終回放送は6月29日(火)23時。お見逃しなく!

番組公式URL



パパラピーズのサイン入りチェキを、ローリエプレスのTwitterをご覧いただいた方限定で1名様にプレゼント!

応募方法


1.@laurier_pressをフォロー
2.こちらの投稿をいいね&RT



応募期間


2021年6月29日(火)〜2021年7月6日(火)

注意事項


※プレゼントご希望の方は必ずTwitterアカウントのDMの解放をお願いします。
※当選者の発表はTwitterのDMにてご連絡いたします。
※チェキのお届けは7月下旬を予定しています。

ぜひご応募ください!

(取材・文:ローリエプレス編集部/ami、撮影:小嶋文子)
1

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部/ami
平成生まれ・社会人3年目。ローリエプレス編集部メンバーのamiです♡編集部やローリエガールズの「気になるもの」「ほしいもの」をビックアップ!トレンド感のあるものから、みなさんおなじみのアイテムなど幅広くご紹介します。

関連記事