え、誰?突然現れた不気味なアカウント【LINE怖い話 #1/解散して 1】

連載
LINE怖い話
LINE怖い話
知らない人からLINEが来る。そんなゾッとする経験をしたことはありませんか?この連載では、LINEにまつわる怖い話をお届けします。
知らない人からLINEが来る。そんな経験をしたことはありませんか?

多くの人は、詐欺やいたずらだと思って無視してしまうでしょう。でも、中には違和感を覚えるものもあるようです。

LINEの向こう側にいるのは、人間なのでしょうか。それとも……。

連載「LINE怖い話」では、LINEにまつわる怖い話をお届けします。

「解散して」その1


芹那さんは、演劇サークルに所属する大学2年生です。

演劇サークルは15人ほどで、年に2回の学内公演を行うために日々活動しています。

サークルのグループLINEで、新入生歓迎会を兼ねたBBQの話をしていた時のこと。



突然、グループLINEに知らない人からの書き込みがありました。メンバー一覧を見ると、「(O_O)」というメンバーが1人増えています。

その後、他のサークルメンバーが「どちら様ですか?」「解散しようって、演劇サークルを?」と問いかけてみましたが、(O_O)からの返事はありませんでした。

メンバーは増えているのに、グループに参加した痕跡もなく、誰も招待した記憶がないと言います。

脈絡なく「解散しようよ」という謎のメンバー。不気味な名前とプロフィール画像……。

芹那さんは画面越しに、触れてはいけないという空気を感じて、黙っていたようです。それは他のサークルメンバーも同じだったのか、その日は深追いせずに終わりました。

そのままBBQの日を迎えることになりますが、この後とんでもないことになっていきます。

次回の配信もお楽しみに。

(園田亜真理)

※この物語はフィクションです。実在する人物・団体とは一切関係がありません
1

この記事を書いたライター

園田亜真理
1993年10月5日、東京都生まれ。元インテリアショップ店員。駆け出しフリーWEBライター・エディター。フリーモデル。この先の時代に、結婚せずに女1人で生きていく方法を模索中。オカルト、ホラー、廃墟が好き。

関連記事