実行を決意!あえて幼く振る舞うアキさんの作戦は果たして…【波乱の日常 Vol.11】

”田舎町を言い訳にしてはアレですが、本当に当時は、危機感なんて持ってなかった時代and場所でした……。”

人助けのつもりで乗った車で起こった出来事をはじめ、渡部アキさんが体験したエピソードを漫画でお送りします。

あの夜、車に乗ってしまったら 11話



幼い振る舞いをすれば、自分に興味をなくし、返してくれるのではないかと考えたアキさん。

閃いた打開策を実行する決意をしました。








幸いにも男性は、いきなり襲ってくることはなく、会話も楽しんでいる様子。

だからこそ、笑顔でこどもだというアピールをする時間を得ることができました。

「胸を触らせて」という男性に、あえて抵抗せず、受け入れることにしたアキさん。

さてアキさんはこの後どうするのでしょうか?


「波乱の日常」は毎日更新中!

(渡部アキ)
1

この記事を書いたライター

渡部アキ
長崎県出身、東京在住。ダンス講師/レシピライター/イラストレーター。クックパッドアンバサダー2021。尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。ドラえもん好き。現在と過去のエッセイ漫画をインスタグラムに投稿しています。

関連記事