アキさんからの注意喚起!親子のよりよい関係性は?【波乱の日常 Vol.45】

連載
波乱の日常
波乱の日常
部屋が冠水した話、知らないおじさんに出会った話……。渡部アキさんが経験した波乱の日常を漫画でお届けします。
”田舎町を言い訳にしてはアレですが、本当に当時は、危機感なんて持ってなかった時代and場所でした……。”

人助けのつもりで乗った車で起こった出来事をはじめ、渡部アキさんが体験したエピソードを漫画でお送りします。

あの夜、車に乗ってしまったら 21話



知らない男性の車に乗ってしまったアキさん。

無事に家へ帰ることができましたが、よくないことに自分が加担し、家の場所を知られたという罪悪感などから後ろめたさを感じていました。

そのため、誰にも話せずに大人になりました……。








アキさんは、厳しいしつけの中で育ったこともあり、親に相談できる環境や心理状態ではなかったようです。

そのような自身の経験から、なんでも相談できる関係性をこどもと作ることを意識しているというアキさん。

私たちも、アキさんの体験談をきっかけに、親子のよりよい関係性を考えていけると良いですね。


(渡部アキ)
1

この記事を書いたライター

渡部アキ
長崎県出身、東京在住。ダンス講師/レシピライター/イラストレーター。クックパッドアンバサダー2021。尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。ドラえもん好き。現在と過去のエッセイ漫画をインスタグラムに投稿しています。

関連記事