エッチの最中にありがちな「女子の困った」4連発

以前、男子の「エッチの最中の困った」をお届けしたので、今回は「あるある」的に、女子の困ったに迫ってみたいと思います。
さっそくご紹介しましょう!

目次

1:「じぶんでもココ触ってる?」の答え


「あたしの彼は、あたしのアソコを触りながら『じぶんでもココ触ってる?』と聞いてきます。触ったことなんてないのですが、『触ってない』と答えたら決まって『ウソばっかり』と彼は言います。困ります」(24歳・ネイリスト)
おかしいですね。Web上では、ほとんどの女子が、じぶんでじぶんのを触ったことがあるというアンケート結果がありますが……困りましたねえ……。

2:すぐおもちゃ


「彼は、前戯のときキスもそこそこに、すぐにオトナのおもちゃを使ってきます。それはかまわないんですが、おもちゃって、なんか足先とかが痺れたような感じになって、わたしはあまり好きじゃないんですよね。でもイってしまうので、やめてほしいとも言えないですし」(23歳・モデルのタマゴ)
女子によっては、オトナのおもちゃを使うと、痺れたような感覚になるんですね、知りませんでした。

3:壁ドンドン


「あたしのアパートで彼とエッチしていると、ベッドが壁に当たって、ドンドンと音が出ます。隣の住人に合わせる顔がないです……狭い部屋なので、ベッドの位置を変えることもできないし」(22歳・大学生)
隣から「壁ドンドン返し」をされないうちは、隣の住人も嬉しかったりして。

4:酔っ払った彼がなかなかイってくれない


「もう女子全員で、酔っ払い彼氏の対策を考えたいくらいです。なぜ男って、酔っ払ったらなかなかイってくれないの?」(27歳・役員秘書)
かといって、酔っ払っていない役員と、秘書としてエッチするわけにもいかないですしね。

最後の「酔っ払った彼が」というのは、脳内で興奮ホルモンが出まくっており、同時にそれを鎮めるホルモンも出るので、彼はイキたい→イケないを延々と繰り返すのだそうです。
ほかの証言については、あまり大真面目に「教えてあげる」的にコメントするほどのことでもないので、さしたるコメントをしませんでした。
エッチって、カップルでお互いに困ったり困らせたりしながら「ちょうどいいとこ」を見つけるから楽しいってことです!
「じぶんでもココ触ってる?」の答えなんて「うん、触ってる、触ってる!」と、ちょっとジョークめかして言っておくといいんですヨ。楽しいでしょ?
(ひとみしょう)
1

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作家/コラムニスト/作詞家▼キルケゴール哲学をベースに、なんとなく淋しい人に向けた希望論&恋愛論『自分を愛する方法』を上梓。全国の書店等で発売中。『ひとみしょうのお悩み解決』『ひとみしょうの男って実は』(Grapps)など連載多数。日本自殺予防学会会員。キルケゴール協会会員。

関連記事