疲れた日こそ、ゆるっと実践ヨガ! 肩こりや腰痛解消ストレッチ

疲れた日こそ、ゆるっと実践ヨガ! 肩こりや腰痛解消ストレッチの8枚目の画像

パソコン作業などデスクワークから、立ち仕事の方までおすすめな緩めヨガ。
骨盤周りを緩めて腰痛の軽減、肩回りを伸ばして肩こりを解消していきましょう。
疲れていても簡単にできる緩めヨガのポーズをご紹介します!

目次 [開く]

疲れた日のゆるっと実践ヨガ1


(1)四つ這いの姿勢から始めます。

疲れた日こそ、ゆるっと実践ヨガ! 肩こりや腰痛解消ストレッチの4枚目の画像


(2)足を後ろに伸ばし腰を床に近づけるように下して、上半身は起こしたままゆっくり前へ。

疲れた日こそ、ゆるっと実践ヨガ! 肩こりや腰痛解消ストレッチの1枚目の画像


(3)時計回りに、お尻で大きな円を描くように回していきます。お尻を右側へ。

疲れた日こそ、ゆるっと実践ヨガ! 肩こりや腰痛解消ストレッチの5枚目の画像


(4)後ろの方までぐるっと通って。

疲れた日こそ、ゆるっと実践ヨガ! 肩こりや腰痛解消ストレッチの6枚目の画像


(5)左側へも大きくまわします。

疲れた日こそ、ゆるっと実践ヨガ! 肩こりや腰痛解消ストレッチの7枚目の画像

しっかりと呼吸を入れながら時計回りで5周。反時計回りでも5周行います。

これが意外に気持ちが良いので、できるだけ大きく、ゆっくりとやってみてください。
骨盤周りを緩めていきたいので、気持ちよく伸びたり心地良い所を見つけてくださいね。
膝が痛くなってしまう方は膝の下にクッションなどを敷くと軽減できますよ。


疲れた日のゆるっと実践ヨガ2


(1)つま先を床にしっかりと立てて四つん這いになります。

疲れた日こそ、ゆるっと実践ヨガ! 肩こりや腰痛解消ストレッチの2枚目の画像


(2)そのままお尻をかかとの方へ移動します。
おでこを床につけ、両手は前にまっすぐに伸ばして、肩回りを気持ち良くストレッチ。ゆっくりと呼吸を入れながら15秒ほどキープ。

疲れた日こそ、ゆるっと実践ヨガ! 肩こりや腰痛解消ストレッチの3枚目の画像


(3)立てたつま先の伸びもあわせて感じてみてください。
もし痛いという方はつま先を無理に立てなくても大丈夫です。

疲れたからだをゆるっと伸ばして


どちらも寝る前にできるような簡単なポーズになっています。
疲れたな~と思う夜にゆるっとやるのがとてもおすすめです。

私も気持ちが良いなと思って最近よくやっているので、次の静加YOGAでも取り入れていこうと思っています♪ 是非参加される方は事前予習してきてくださいね!(笑)

定期的にスタジオでも静加ヨガを開催しています。
スケジュール詳細はSNSなどでチェックしてね♡
(武田静加)

この記事を書いたライター

武田静加
20歳の頃から雑誌「Happie nuts」専属モデルとして活躍。現在モデル業の傍ら、ヨガインストラクターとしても精力的に活動中

関連記事

今、あなたにオススメ