好きな人をドキっとさせるLINEテク。脈なしサイン後の挽回方法も

好きな人の『LINE』のIDは、何としてでもゲットしたいですよね!男子とLINEを交換する方法や、やりとりのコツを押さえましょう。彼を思わずドキッとさせるテクニックをご紹介します♡LINEを使って気になる彼と仲良くなりましょう。


目次

LINEは好きな人に近づく大事なポイント


好きな人に近づくためには、連絡先の交換が大切なポイント!男子は女子とのLINE交換をどう思っているのでしょうか?男子の本音をのぞいてみましょう。


男子はLINEを聞かれてどう思う?


女子からLINEを聞かれたとき、顔には出さないものの内心嬉しい気持ちになっている男子は多いようですよ♪LINEをはじめ、SNSであれば比較的気軽に連絡先を交換してくれるでしょう。『Facebook』や『Instagram』など、数種類のコミュニケーションツールのアカウントを用意しておくと、彼と仲良くなってから連鎖的につながりが増えていくかもしれませんね!

気になる男子とLINEを交換できたら、その日のうちに「交換してくれてありがとう♡」と、連絡しましょう。内心ドキドキしながら、待ってくれている場合もあります。『交換できて嬉しい気持ち』をそれとなく伝えると好印象ですよ。

男女のLINEの使い方の違いを理解しておこう


女子は『普段の会話と同じような感覚』でLINEを使うため、やりとりの頻度は多めです。一方で、男子はあくまでも『連絡手段』としてとらえています。やりとりが多くなるにつれて、面倒に感じてしまうかもしれません……。男女のLINEの使い方の違いを理解したうえで、相手に合わせた頻度でやりとりしましょう。

仲良くなる前は『無意味な会話』は避けるのがポイントですよ。テンポのよいかけ合いは、親密な仲であるからこそできるものです。仲良くなるために「相手のことをもっと知りたい!」と焦る気持ちはわかりますが、お互いに心を開いてから自然な流れでLINEの頻度を増やしましょう。

好きな人とLINEの連絡先を交換する方法


好きな人にLINEのIDを聞くのは緊張しますよね。緊張せずにLINEを交換できる方法を2つご紹介します。LINE交換のポイントを押さえて、好きな人の連絡先をゲットしましょう!

フランクにLINE教えてと言う


好きな人のLINEを聞くときは緊張してしまいますよね。かしこまった伝え方でなく「LINE交換しよ♪」とフランクに聞きましょう。軽い感じのほうが、男子も受け入れやすいですよ。

「もしよかったらLINE交換してくれないかな……?」など、へりくだった言い方ではなく『対等な立場で声をかける』ことが大切です!元来ハンター気質のある男子にとって、自分に対して従うような姿勢を見せる相手は魅力的には映りません……。LINEを聞くときは、口角を上げて自然な笑顔で声をかけてくださいね♡好意的な態度を見せることで「自分に気があるのかな……?」と急に気になりはじめるかもしれません。

大人数で遊ぶ予定を立てて自然に入手


直接「教えて」と言うのが恥ずかしい人は、気になる彼を含めた大人数で遊ぶ予定を立ててみてはいかがでしょうか?自然な流れでLINEを交換できるチャンスをつくりやすいですよ。例えば、遊園地にグループで遊びに行くとき「LINEでグループつくるから教えてね」と口実をつけると交換しやすいですよね!

遊びに行く当日に交換を考えているなら『帰り際』がおすすめですよ♡「今日遊んだ写真をシェアしたいから」などと理由をつけてIDを交換しましょう。

無事に連絡先を聞けたら「今日は楽しかったね」などの言葉を添えて、交換したその日に写真を送りましょう。楽しかったイベントの高揚感が2人の仲を後押ししてくれますよ。

好きな人とLINEをなるべく長く続けるテクニック


好きな人とLINE交換できたら、たくさんやりとりしたいのが乙女心です……♡とはいえ、やりとりしすぎて彼に飽きられたくはありませんよね!男子が思わず返したくなるLINEのやりとりのコツをご紹介します。


理想は1通でも毎日やりとり


特定の日に何十通もやりとりするよりも『1通でも毎日やりとりする』したほうが親密に、そして長く続けることができますよ。細く長くLINEのやりとりを続けましょう♪

毎日のLINEが暗黙のルールになると、自然に「今日は何を話そうかな」と相手のことを考えますよね。気づかないうちに、彼の中であなたの存在が大きくなるかもしれません……♡

このとき、注意したいのがLINEの内容です。『スタンプだけでのやりとり』は避けましょう!うまく使えば、感情を豊かに表現できるスタンプですが、文章なしでダラダラ続けても、その先の進展が期待できませんよ。「部活お疲れさま」や「テストどうだった?」など『会話になりそうな話題』を選ぶことも心がけたいですね。

頻度は相手に合わせるのが最善策


LINEを送る頻度は、彼のペースに合わせましょう。男子によって返信が早い人や遅い人がいます。『彼が返信を面倒に感じず快適にやりとりが続けられる頻度』で送りましょう。

しばらくやりとりを続けていると『1日の中で返信がきやすい時間帯』がわかってくるかもしれません。その時間帯をめがけて送るようにすると、返信が早く帰ってきますよ♡彼がスマホをいじる時間にLINEを送れば、面倒だと感じる前に返事を考えてくれるかもしれません。立て続けに送ると、だんだん中だるみが出て面倒に感じるため彼の立場に立って頻度を合わせましょう。

続けてみたけど、どうやら脈なしみたいです


せっかく気になる彼とLINEのやりとりをしているけど、どうやら脈なしかも……と思ったときは、LINEを送る内容をチェックしましょう。恋のかけひきがポイントですよ。


冷たいときは、とことん引く作戦


彼からのLINEの返信が素っ気なくて冷たく感じてしまう場合は、脈なし度が高いのかもしれません。そんな彼には『思いっきり引く』作戦を使ってみましょう……!昔から『押してダメなら引いてみろ』という言葉がありますよね。男子は本能的に獲物を追いかける傾向があるため、その性質を逆手にとりましょう。

最初は相手にもわかるくらい好意がわかるLINEを送り、しばらく続けたら思いっきり反応を薄くします。彼が「あれ、俺のこと好きだったんじゃないのかな……?」と自分のことを意識してもらうのが狙いですよ♡

返信が遅いときは内容に問題があるのかも


彼からのLINEの返信が遅いときは、どんなメッセージを送っているのか1度読み返してみましょう。もしかしたら『男子が返信しづらい内容』でLINEを送っているかもしれませんよ……!

ネガティブなワードや返信の催促があるようなものでは、男子が返信に困ってしまいます。男子が躊躇することなく返せる問いを送りましょう。LINEの中に彼自身に関する質問を織り交ぜたり、彼が得意なことや好きなことに関して聞いたりすると返しやすいですよ。

既読無視をされていたら脈なしの可能性が高い?


自分も興味や好意がある相手であれば、既読無視はしないという男子が多いみたい。万が一、忙しいタイミングで既読をつけてしまった場合は「今忙しいからあとで返すね」とだけ返信しておくという人もいますよね。もし既読無視されているという人がいたら、LINEではなく別のアプローチが必要かもしれません。

どんな話題がおすすめ?


気になる男子とのLINEでは、具体的にどのような会話をすればよいのでしょうか?LINEで盛り上がる話題を三つご紹介します。LINEを上手に続けるポイントとあわせて実践してくださいね♪


共通の趣味や好きなことについて話そう


2人の間に『共通の趣味や好きなこと』があれば、それを話題にすると会話が弾みますよ♡彼がスマホゲームが好きなら、同じゲームをダウンロードして話題づくりをしましょう。

「最近やり始めたから、わからないこと教えてね」と声をかければ、喜んで教えてくれますよ!「○○って流行っているけどどこが面白いの?」と彼が熱中しているものについて聞くのもよいでしょう。自分の好きなことに興味を持ってくれると、誰でも嬉しく感じますよね。

せっかくなら、彼が好きなことに興味を持って事前に調べておくと、会話を広げられすよ♡一生懸命話を聞くあなたの姿を見ているうちに、彼も興味がわいてくるかもしれませんね。

仲良くなったら相手がニヤつくような内容を


彼とLINEを通して仲良くなってきたら『好意がストレートに伝わる』ような内容を送ってみませんか?「今度○○くんの好きなバンドのライブがあるから2人で行こうよ」など、彼と一緒におでかけしたいという気持ちを示したLINEを送れば、男性も思わずドキッとしてしまうかもしれません♪

お誘いLINEが難しいときは「○○くんとLINEするの楽しいな♡」など、彼とのLINEが楽しいことを伝えましょう。彼もあなたのことを気になっているのなら、いつものLINEのやりとりからこの先2人の関係が進展するかもしれませんよ……♡

質問しすぎるとお互い疲れちゃう


質問はLINEのやりとりが続くきっかけになりますが、質問が多すぎるとまるで質問責めしているような印象になってしまいます……。

「質問しなきゃ」「質問に答えなきゃ」とやりとりにプレッシャーを感じ始めると、お互い疲れてしまいますよ!質問をメッセージの中に入れるときは、毎回ではなく『自然の流れで時々使う』のがおすすめです♡質問をしたときは、質問した内容を掘り下げたり、新しい質問をせずに会話が続くように工夫したりしましょう。

彼の感情を揺さぶるLINEを送ろう


好きな人とLINEを上手に交換できましたか?彼とLINEに行き詰まったら、相手がやりとりしやすくなるテクニックを試してくださいね!彼の感情にアプローチできる内容を送って、友達からゆくゆくは彼女の座を狙いましょう♡まずは、LINEで少しずつ相手を知るところから始めます。彼との距離を自然に縮めていきましょう。

LINEの送り方についてもっと詳しく知りたいという方は、こちらの記事も合わせてチェックしてみてね♡

なぜ既読スルーするの?LINEを無視する心理と返したくなるLINEの送り方

LINEでの下準備が肝心♡ 次のデートを思いっきり楽しむためのポイントは?

勇気がない恋愛ガール必見♡好きな人にLINEを送りたい!話が盛り上がるきっかけ10個教えます

(さおり)
1

この記事を書いたライター

さおり
アラサーWEBライター。恋愛、美容、ファッションなど20代女性のお悩みを解決できるような記事発信をしていていきます♡

関連記事