誕生日に喜ばれるアルバムの作り方。かわいい仕掛けで驚かせよう

彼や友達に、世界に一つだけの誕生日プレゼントを渡したいときにぴったりなのが『アルバム』です♡ 思い出を切り取った写真を使って、オリジナルのアルバムを作ってみましょう。クオリティの高い誕生日アルバムの作り方を紹介します♪

誕生日に喜ばれるアルバムの作り方。かわいい仕掛けで驚かせようの1枚目の画像


目次 [開く]

手作りアルバムを誕生日のお祝いに


大好きな彼や仲のよい友達へのプレゼントは、心のこもったものを贈りたいですよね! ほしいものを事前に聞いて用意するのも喜ばれますが、世界に一つだけの手作りプレゼントは格別ですよ。

一緒に写った写真を使ったオリジナルの『誕生日アルバム』は、サプライズ感のある贈り物です♡ 手作りアルバムで誕生日を祝うとき、どのようなメリットがあるのかを紹介します。



アルバムの魅力1. 思い出を振り返って盛り上がれる


誕生日はその人が一つ歳をとった記念の日です。そんな記念の日には『今まで一緒に過ごしてきた日々を振り返ってお祝いする』と、特別な1日をより印象的に演出できるでしょう……♡

誕生日に贈るアルバムには、一緒に写っている写真や一緒に遊んだときの相手の写真などを使います。

写真に『メッセージ』『場所』『日付』『思い出を振り返るようなコメント』を添えると、より心に響くアルバムに仕上がるでしょう。思い出を形にして贈ることで相手との絆が深まります。

アルバムを見ながら一緒に思い出を振り返って盛り上がれること間違いなしですよ♪ その日だけでなく、後から見返すたびにうれしくなれますね。



アルバムの魅力2. 装飾で豪華なプレゼントに早変わり


「手作りのプレゼントではチープな印象になってしまうのでは……」と心配している人もいるでしょう。『デコレーション素材』を使ってきれいに装飾すれば、華やかで楽しいアルバムを作れます!

誕生日アルバムを装飾するには、シールやテープなどを貼ったり、布やリボン、デコレーション用のストーンパーツやラメなども使ったりもできますよ。

カラフルで華やかなデコレーションもよいですが『テーマカラー』を決めてまとまりのある雰囲気で作るのもおしゃれです。

サッカー好きな彼にはサッカーボール、コーヒー好きな友達にはカフェ風など『相手に合わせたデザイン』にすると喜ばれますよ!

相手の好きな色やキャラクターを取り入れたデザインも、仲良しならではの選び方ですね♡



手作りアルバムの内容を考えよう!


誕生日アルバムを制作するときは、いきなり作り始めるのではなく、前もって内容を考えておくようにしましょう♡

どのようなデザインにするのか、色合いや完成したときの仕上がりの予想をある程度しておくと失敗が少ないですよ!

ほかのプレゼントと一緒に渡すのか、サプライズをするかなど、渡すときのシチュエーションなども計画しておくと安心ですね。

アルバムの作り方1. 思い出の写真を貼る


まずは誕生日アルバムに使用する写真を選ぶところから始めましょう♡

アルバムには2ショットの写真だけではなく『友達みんなで撮った写真』や『贈る相手のみの写真』など、バリエーションを持たせると充実しますよ!



カメラ目線の写真だけでなく、自然な表情や横顔なども入れると撮ったときを思い出しやすいでしょう。

自然な写真がないときは、スマホで撮ったムービーをスクショして印刷するのもおすすめです。風景やちょっとしたイメージショットを入れると雰囲気のあるアルバムに仕上がります。

映画の半券や切符、切り抜きなどを貼っても、思い出に残るアルバムが完成しますよ。何度も見返したくなるような、ずっと大切にしたくなる1冊を作りましょう……♡

アルバムの作り方2. メッセージを書く


手作りのアルバムには、日付や行った場所、どのようなタイミングで撮った写真なのかを書いていくのが醍醐味ですよね♪ さらに、相手へのメッセージを添えると感動してもらえますよ。

メッセージを書く際は『ペーパーフレーク』や『デコフレーク』と呼ばれる素材を使うのが簡単です。紙製で、表面に直接文字を書けます。

花型や吹き出し型など、さまざまなデザインのものが売られているため、アルバムの雰囲気に合わせて選ぶとよいでしょう。

スケジュール帳の装飾やラッピングにも活用できる『クラフトテープ』や『マスキングテープ』の上へ文字を書くのも手軽にできるアレンジですね!



アルバムの作り方3. サプライズでディズニーチケットなどを入れる


よりサプライズ感のある誕生日アルバムを作りたい人におすすめなのが、アルバムの最後にディズニーなどの『チケット』を入れる方法です。

封筒に入れたチケットを『最後のページ』に貼り付けて、サプライズ感を演出すればきっと感動してもらえるでしょう!

ディズニーのチケットだけでなく旅行に行くための切符や相手が観たいと言っていた舞台や映画、ライブのチケットなどもおすすめですよ。

「このチケットで、また新しい思い出を一緒に作ろうね」とメッセージを添えれば心から喜んでもらえるはずです……♡



アルバムの台紙、どんなものがいい?


アルバムを作る際、写真のほかにまず用意しておきたいのが『台紙』です。アルバムの土台部分にあたるため、大きさや質感などをチェックして使いやすいものを選ぶようにしましょう!

オリジナリティあふれる素敵な誕生日アルバムを作るためにどのような台紙を選べばよいのか、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

アルバムのデザイン1. シンプルな台紙でオリジナルアルバムに


『スケッチブック』や『スクラップブック』など、シンプルな台紙はデコレーションがしやすく使いやすいでしょう。

表紙や中身に柄や複数色がないものを選べば、自分らしいデザインでデコレーションできます♡

写真のレイアウトもしやすくなるため、できるだけ自由度が高い『単色』や『無地』タイプの台紙を選ぶようにしましょう。



普通の紙の台紙のみでアルバムを作ってもよいですが、大切な写真はなるべく長持ちさせたいですよね……!

上からフィルム素材でコーティングできる『フリー台紙』やページごとに透明の袋に入れる『ポケット台紙』なら、日焼けや湿気による写真の劣化を抑えてくれますよ。

アルバムのデザイン2. 表紙デザインを決める


台紙をゲットしたら、次はアルバム作りのキモとなる『表紙作り』に挑戦しましょう! 表紙は中のページのように上からほかのページで抑えつけられることがありません。

『立体的』なパーツやシール、リボンや造花などを使ってデコレーションすると、華やかです。

ひと手間加えて、表紙の紙をくり抜いて写真を下からのぞかせたり、タイトル文字をくり抜いたりするアレンジもデザイン性が高いですよね……♡

シンプルな『HAPPY BIRTHDAY』も十分うれしいものですが、特別感を出したいならオリジナルのタイトルを書くのもおしゃれですよ!

表紙のデザインはアルバムの出来を左右する重要なポイントのため、工夫を凝らしたデザインを考えてみてくださいね♡



アルバムのデザイン3. 裏表紙に仕掛けを作っても面白い


より印象的な手作りアルバムに仕上げたいときは『裏表紙に仕掛け』を作るアイディアに挑戦してみるのはいかがでしょうか?

裏表紙部分に手紙の入った封筒を貼ったり、引っ張ると手紙が飛び出すような『ポップアップ式』などの遊び心を加えたりするのもよいでしょう♪

メッセージの最後を『スクラッチ』のように削ってもらうアイディアも面白いですよね……! 最後のページに『手紙を入れるスペース』を作り、サプライズ感のあるデザインにするのも素敵ですよ。

赤のカラー画用紙で作ったポストに手紙が入っているようなデザインなど、個性的な凝(こ)ったデザインにすると喜ばれます♡



アルバムにはとっておきの写真を印刷して


誕生日プレゼント用のアルバムを作るためには、写真を印刷して準備する必要があります。

インスタントカメラで撮ったものやプリクラなどを貼るのもよいですが、手軽なのは『スマホで撮った写真を使う』ことでしょう。スマホ写真をアルバム用に印刷するときの方法を紹介します!

アルバム写真の準備1. 好きなサイズでコラージュ


小さめの写真は、吹き出し風などアルバムのデコレーションにも使いやすく、レイアウトしやすいですよね♡

大小さまざまなサイズの写真を用意するには、スマホアプリなどを使って『あらかじめコラージュした画像を印刷する』と簡単ですよ!

『コラージュ写真』とは、いくつかの画像を縮尺したり部分的に切り抜いたりして1枚のページに組み合わせたものです。画像編集アプリなら、角を丸める機能やフレーム部分の追加も叶います……♡

レイアウトしたコラージュ写真を大きめの用紙に印刷した後にカットすれば、多種多様なサイズの写真を一気に用意できますよ。



商品名:FrameMagic Lite
価格:無料
Apple:ダウンロード

アルバム写真の準備2. スマホやパソコンからコンビニで印刷可能


アルバムに使う写真は、スマホやパソコンを使えばコンビニでも簡単に印刷できます!

『セブンイレブン(SEVEN-ELEVEN)』で提供している『ネットプリント』サービスを例にあげてみましょう。まずは、スマホやパソコンから印刷したい写真をアップロードします。

後から変更可能なサイズや印刷カラーなどを仮決めして予約番号を入手したら、予約の有効期限までに実店舗へ行きます。

店内に設置してある『マルチコピー機』のプリントサービスへ、プリント予約番号を入力するだけでOKです♪ 店舗指定の必要がなく、すき間時間にサッと印刷できますよ。

ファミリーマートやローソンの場合は『ネットワークプリント』を利用して、同様にプリントが可能です!



アルバムをかわいくデコレーションしよう!


素敵な誕生日アルバムに仕上げるためには、さまざまなデコレーションアイテムを使って装飾をしていきましょう!

アイテムによって異なる雰囲気を楽しめるため、まずは使用方法や特徴をチェックしてみてくださいね♡

アルバムをデコる1. おしゃれな柄のマスキングテープ


おしゃれな柄やカラフルなデザインが楽しめるマスキングテープは、写真や台紙を囲むようにして『フレーム』のような使い方に便利ですよね。

アレンジを加えればさまざまな使い方ができますよ! 円形になるように山折り・谷折り交互に折って貼っていけば、紙メダルのような『ロゼット』風のデコレーションも可能です!

三角形に切って、お誕生日会の『フラッグ』風に飾るのもかわいいですよ♡ カラーやデザインを作りたいアルバムのイメージに合わせて変えれば、統一感のあるデザインが手軽に楽しめます。



商品名:マスキングテープ 装飾用
価格:739円
Amazon:商品ページ

アルバムをデコる2. 切り貼りできるカラーペーパー


幼いころ、色紙の切り貼りで遊んだ記憶のある人も多いのではないでしょうか? 色画用紙や折り紙、包装紙などのカラーペーパーは、アルバム作りには欠かせないアイテムの一つです♡

写真の下にカラーペーパーを貼るだけで、フレームで囲んだようなカラフルなアクセントがつきますよ。『作りたいアルバムのイメージカラー』を差し色に使ってみましょう。

ハサミで切ってモチーフを作ったり、ハートや星などに切り抜いて貼るのもかわいいですね。クラッカーや風船、バースデーハットなど、誕生日ならではのデコレーションを切り絵で作れば手作り感満載です♪



商品名:色付き紙カラー
価格:888円
Amazon:商品ページ

アルバムをデコる3. 貼るだけでできる仕掛け


貼るだけで簡単に飛び出す仕掛けを作れるアイテムは、プロ級のアルバムに仕上げてくれるすぐれものです♡

クオリティの高いデザインを簡単に取り入れられるため、ポップアップ式の『仕掛け絵本』のようなアルバムが完成しますよ……!

誕生日祝いのアルバムを作る場合は、やはり誕生日ケーキの形をした仕掛けが王道ですよね♡ ケーキの部分へ相手の年齢を加えれば、オリジナリティも増しますよ。

ページ全体にお花が散った花束のデザインは、ページを開けたときに思わず歓声が上がるでしょう。



商品名:アルバムポップアップ 立体 飛び出すデコレーション
価格:479円
楽天:商品ページ

アルバムを特別なプレゼントにしよう


心を込めて作ったアルバムは、自分の気持ちが素直に伝わる特別な贈り物になるでしょう。

普通のプレゼントにアルバムを添えて渡すのもよいですし、アルバム自体もとても喜ばれるプレゼントですよ♡

一緒に過ごたときの思い出を形に残したアルバムは、お互いの絆を深めてくれること間違いなしです!

ディズニーランドへ行ったら絶対いきたいフォトスポットはここ♡

顔出ししなくてもOK♡ コーデ写真をさりげなくおしゃれに撮るコツ

DLして損ナシ♡ 写真撮影&加工でほんとに使える無料アプリ♡

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ