ドキドキのお泊まりデート♡ ポイントと必須の持ち物

ドキドキする彼とのお泊まりデート。彼からお泊まりデートを提案されたら、その日までワクワクして眠れなくなってしまいそうですよね♡ 

今回は、お泊まりデートを成功させる秘訣をレクチャーしちゃいます♡



目次

お泊まりデートで彼がしたいと思っていること♡


お泊まりデートを誘ってきた彼は、ふたりどんなことをしたいと思っているのでしょうか?
デートを成功させるためにも、まずは彼の深層心理に理解を深めましょう♡

お泊まりデートで彼がしたいこと1. 彼女の素を見たい


彼はお泊まりデートのとき、彼女の素を見たいと思っています。

家は1番リラックスできる場所。外ではつくろっていても家の中という落ち着ける場所では、誰しも素が出てくるものです。

お泊まりデートでは少しずつ自分の素を見せてみてはいかがでしょう♡ 



お泊まりデートで彼がしたいこと2. 時間を気にせず一緒にいたい


外でのデートは、どうしても時間が気になってしまいますよね。夜のデートで終電の時間に追われながら過ごしているカップルは多いのではないでしょうか。

彼はお泊まりデートをすることで、時間を気にせずあなたと一緒にいたいと考えています♡ 



お泊まりデートで彼がしたいこと3. イチャイチャしたい


お泊まりデートでとにかくイチャイチャしたいと考えている男性は多くいます。

やはり外デートでのイチャイチャはできる範囲に限りがありますよね。ベタベタしすぎていたら、周りから白い目で見られてしまうことも……。

お泊まりデートは二人だけの空間なので、イチャイチャするのにはもってこいです! 



お泊まりデートで彼がしたいこと4. ゆっくり話したい


家の中では周りを気にせずゆっくり話せます。お泊まりすることでゆっくり話したいと思っている男性もたくさんいるのです♡ 

普段は時間や周りを気にしてなかなか素を出して話せない人は、お泊まりデートを機にゆっくり話してみてはいかがでしょうか? 



お泊まりデートで彼がしたいこと5. 彼女のことをもっと知りたい


好きになればなるほど、相手のことをもっと知りたいと思いませんか? 

彼はお泊まりデートを通して、彼女のことをもっともっと知りたいと考えている可能性があります♡ 

ぜひ、ゆっくり話してお互いのことをより理解しあってくださいね。



お泊まりデートで彼がしたいこと6. 家での様子を見たい


男性も女性も、外での姿と家での姿は多少なりとも違います。彼はあなたの家でのリラックスしている様子を見たいと思っているでしょう。

外では見せないリラックスした表情を見せてあげてはいかが? 



お泊まりデートの過ごし方


ここからはお泊まりデートのときのおすすめの過ごし方をご紹介します♡
お泊りデートは、彼とふたりきりでゆっくりできる貴重な時間なので有意義なデートになるようぜひ参考にしてみてください。

お泊まりデートの過ごし方1. 映画やドラマを観る


映画やドラマを観ながらゆっくりするのは、お泊まりデートでのおすすめの過ごし方です。お互いに好きなジャンルの映画を共有し合うのも楽しいですよ♡ 



お泊まりデートの過ごし方2. 一緒に料理をする


ひとりで黙々と作る料理と、ふたりで話しながら料理を作るのは違う楽しさがあります。

せっかく時間を気にせず過ごせるのだから、ゆっくり料理をしてはいかがでしょう! どちらかの家でのお泊まりデートにおすすめです。



お泊まりデートの過ごし方3. お酒を飲んで話す


お酒が苦手でも、家でいつでも寝られる状態なら大丈夫という人もいるでしょう。お泊まりデートは、一緒にお酒を飲みながらゆったり過ごせる絶好のチャンスです。

お酒に力を借りて、グッと距離を縮めてみるのもおすすめ♡ 



お泊まりデートの過ごし方4. 一緒にゲームをする


ゲーム好きなカップルであれば、部屋でゲームをしながら過ごすのも楽しくなること間違いなしです! 
お互いに好きなゲームをおすすめし合ってもいいでしょう。



お泊まりデートの過ごし方5. 旅行の予定を立てる


一緒に過ごせる時間に、次の予定を立てるのも楽しそう♡ 温泉やちょっとした遠出など、旅行の予定を立てるのがおすすめです。



お泊まりデートを成功させるポイント


ここからは、お泊まりデートを成功させるポイントについてご紹介します。
気をつけなければいけないことや、よりあなたの印象をよくするポイントなどを解説していきます♡

お泊まりデートを成功させるポイント1. 礼儀作法に気をつける


お泊まりデートをするときには、最低限の礼儀作法を忘れないよう意識しましょう。

せっかくの楽しい時間なのに、だらしなかったり女性らしさに欠けていたりしたら、彼はきっと残念に思ってしまうはずです。



1
2

この記事を書いたライター

さおり
ライター。恋愛や美容、ファッションなど、10代後半から20代の女子のお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事