前世が魔女だった人の5つの特徴! あなたはもしかして魔女だった?

人には今世の前に、前世として別の人生が存在するのをご存じですか? 今回は占い好きさんにも多いと言われている前世が魔女だった人の特徴についてお教えしちゃいます。あなたはいくつ当てはまるのでしょうか?
(監修:占い師 ヒカリ先生



前世が魔女だった人の今世での課題や、おすすめなヒーリング方法も合わせてご紹介。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

目次

魔女とは魔術で人々を救う特殊能力のあった女性


主にヨーロッパ地方で、魔術により人々を苦しみから救い出す特殊な能力があった女性のことを指し
ます。魔術を使う際には、ろうそくを使用したり、香水を使用したり、火や水を用いたり、その魔女により得意分野が異なります。



魔女は夫と死別した女性や、独身の女性など家族を持たないことが多かったようです。また、特殊能力は人々から恐れられるケースも…。魔女狩りとして村人たちに拘束され、殺されてしまったという悲しい歴史も存在するようです。

魔術には呪いを目的とするものもあり、小動物を生贄に捧げ呪術を遂行することもあります。

前世が魔女だった人に多い5個の特徴





1. 占いがとても好き
特にタロットカードを好みます。占ってもらうことはもちろん、インスピレーションで自分を占うことも好きです。

2. 火を見るとわくわくする
魔女が前世の場合、呪術で使用していたため火が好きでしょう。例えば、花火を見ることが好きと感じる方も該当します。

3. 人の群れが苦手
魔女狩りの時に、多くの村人に拘束され拷問を受けた記憶があるため、大勢の人が苦手です。

4. 家族の縁が薄い
魔女は独り身の女性が多かったと言われています。家族を亡くしてから特殊能力を発揮したり、特殊能力があったから人から敬遠されて家族が持てなかったり、といった事情があるため、今世でも家族の縁が薄いのです。

5. 夜中のほうが活発的
魔術は夜中の静けさの中、研ぎ澄まされた感性で行われていました。その魂の記憶があるため、今世でも真夜中~明け方にかけて活発化する傾向があります。

前世が魔女だった人が気を付けるべきこと3か条





1. 人と関わるように努力しましょう
魔女が前世のあなたはひとりでいるほうが落ち着くし好きなはず。しかし今世での課題は人付き合いです。積極的に人と関わる努力しましょう。

2. 直感を大切にしましょう
魔女だった前世では感覚を大事に行動することが多かったのですが、今世でもその直感力などは優れ
ています。ふとした時に何となく思ったことを実行すると、うまくいくケースが多いので直感を信じて行動して。

3. 人に意見するとき、やわらかい言い方をしましょう
他の人に比べて直感が優れていて、見通せる力もあるために、人に意見するとき断定的な強い言い方
になることがあるでしょう。しかしそれでは相手も委縮してしまうし、印象も悪くなってしまうのです。「絶対そうだ」と思っても柔らかい言い方を意識してみましょう。

前世が魔女だった人がするといいヒーリング方法は?


感性が鋭いので、映画館のような大勢の人がいる場所に行くと、マイナスエネルギーを受けやすいです。

人混みでの疲れを感じたら、自宅のベッドに仰向けに寝て、受けたマイナスエネルギーを解放するためにキャンドルの火を灯しましょう。5分ほどリラックスして、体からエネルギーが放出されていくようなイメージで自己ヒーリングを行うのがおすすめです。



あなたはいくつあてはまりましたか?


前世が魔女だったが故、今世でもスピリチュアルなことに興味を示す傾向があります。占いを勉強したり、各種セミナーに通ったり、セラピーやヒーリングなども大好きな様子ですね。

これらの項目が多く当てはまる方はもしかすると前世が魔女だったのかも……?

また、それらを職業にしたいと考えている人も多いと思います。前世が魔女の人は大勢の人付き合いが苦手と感じる方が多いのですが、今はいろんな勉強が対面だけではなくネットでも可能です。スピリチュアルな分野を学んで、もともとある直感力を生かす生き方を目指すのもおすすめですよ♡

ヒカリ先生に直接お話を聞いてもらう♡
1

この記事を書いたライター

エキサイト電話占い
毎日を楽しくする占い。恋愛/自分磨き/女子力UP/仕事/転職/運勢/人間関係。エキサイト電話占いで当たると口コミで人気占い師監修の記事をお届け!悩んでいるときは一人で抱え込まず占いにも頼ってみてくださいね♡

関連記事