思い出・卒業アルバムの手づくりアイディア集♡ 初心者でもかんたんおしゃれにできるポイント教えます♡

もうすぐ、卒業やお別れの季節ですね。大切な思い出を自分だけのアルバムにかわいく残しませんか? 今回は【手作りアルバムの作り方アイディア】をご紹介します♡ 卒業後に見返したり、大切な友達やカレ、お世話になった人にプレゼントするのもおすすめ♡ 初心者さんでもポイントをおさえれば、かんたんにおしゃれなアルバムを作れますよ。記事をチェックしたら、早速オリジナルのアルバムを作ってみましょう!



決まりはない、自分だけのアルバムの作り方♡ 


初心者さんはデザイン性のある材料を使ってアルバム作りをしましょう! あらかじめおしゃれなデザインがほどこされているから、かんたんにおしゃれに仕上がるんです! 上級者さんは、手書きやデコレーションで自分好みにアレンジできるよう、余白が生まれる材料を使うのがおすすめ♡

とっておきのノートでアルバムをつくろう♡


学校で使っていたのと同じ種類のノートや、表紙が分厚い製本されたようなノートなど、自分の好きなものを選びましょう! ノート選びも、その時の自分を表す思い出のひとつになりますよ♡

ノート選びのポイント:無地タイプがおすすめ


表紙だけじゃなく中身にもこだわりを♡ 写真を貼ったり、手書き文字をじゃましない無地タイプがおすすめです♡



思い出の写真をプリントしよう♡ スマホからかんたん印刷できるんです♡


ノートを準備したら、メインとなる思い出の写真をプリントしましょう。わざわざ写真屋さんに行かなくても、自宅でプリントできる方法なら、ゆっくり選べるのがうれしい♡

印刷方法1.コンビニでプリント


コンビニのマルチコピー機で、アプリを使って簡単にスマホの中の思い出の写真が印刷できちゃいます!



印刷方法2.スマホプリンターでプリント


スマホプリンターでは、自分のスマホと接続してWiFiやアプリで簡単にスマホの写真が印刷できます! 



おすすめアイテム




印刷方法3.チェキプリンターでプリント


スマホdeチェキやプリントスなど、スマホの写真をチェキフィルムに印刷できるチェキプリンターは、アルバムをよりおしゃれに仕上げてくれますよ♡



おすすめアイテム





アルバムをよりかわいくする『手書き文字』


手書き文字は、手作りさが溢れて温もりを感じられます♡ 「旅行」や「体育祭」などイベントの見出しや、楽しかった思い出エピソードを書き始めたら止まらないかも! そんな手書き文字にもちょっと工夫を入れてみて♡

1.あなたらしい文字


上手じゃなくてもOK! あなたらしい手書き文字が唯一無二の味わいを出してくれるもの。数年後アルバムを見返した時に「自分の文字」に懐かしさを感じたり、贈られた人が「あの子の文字だ」と思い出に浸ってくれるかも♡ 大好きなキャラクターや似顔絵イラストを描くのも◎



2.まねして書くおしゃれ文字


文字に代わり映えを出すために、おしゃれ文字を取り入れてみて! 雑誌の見出しの文字や、ロゴをまねてみたり、文字を美しく魅せるカリグラフィーに挑戦してみましょう。かわいくて、おしゃれな文字は、よりオリジナリティー溢れるアルバムに仕上げてくれますよ。




おすすめアイテム





あなただけのデザイン仕上がる♡ シール、マステ、メモを使おう!


「おしゃれにつくる自信がない」という初心者さんは、デザイン性のある装飾アイテムに頼りましょう! かんたんにおしゃれに仕上がりますよ♡

シール&マステを活用♡


おすすめは、シールやマスキングテープ。貼るだけで、とってもかわいく仕上がるので失敗もしにくいのがうれしい! マスキングテープは、ノートの上下に貼るだけでページの雰囲気を変えられますよ。






おすすめアイテム







メモや見出しで装飾♡


メモや付箋にコメントを書いて貼るだけで、読みやすく、見た目もかわいくなりますよ♡ 上級者さんは、メモをめくって読める仕掛けを作って、さらに個性的なアルバムに仕上げちゃいましょう!





いかがでしたか? ぜひ手作りアルバムのアイディアを参考に、すてきなアルバムを作ってくださいね♡

現在ローリエプレスでは、かわいい投稿をローリエプレスに掲載させてくれるメンバーを募集中♡ ぜひ興味のある方はチェックしてね♪

プレスメンバーになる

(ローリエプレスSelect)

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

ローリエプレス select
ローリエプレス編集部がおすすめする【美容・ファッション・カフェ】などの情報をお届け♡ ぜひみなさんも“#ローリエプレス”のタグをつけて教えてね!

関連記事

今、あなたにオススメ