出費を見直して賢く節約!ほんのちょっとの工夫で貯金ができちゃうコツ教えます♡

なにかと出費が多かったり、出費しているつもりはないのになぜかお金がたまらなくて貯金できなかったり……。今回は、貯金をしたい女子に向けて、毎日のちょっとした工夫でコツコツ貯金ができるアイディアをご紹介。

無理せず取り入れられる貯金術を見つけてトライしてみてくださいね♡


目次 [開く]

コツコツ貯金する術:生活編


「一人暮らしで貯金なんてできるの?」「何度も貯金にチャレンジしているのにうまくいかない」という人は、日常生活でできる貯金術を取り入れてみましょう!

1. お弁当は持参or自炊


1人分のご飯って作るのが面倒と感じる人もいるはず。つい外食やコンビニのお弁当でサクッと簡単に済ませてしまいたくなりますよね。

しかし、貯金のためには自炊が基本です。作り置きをして冷凍したり、お弁当を持参すればかなりの食費が抑えられますよ! 自炊することでお金が貯まるだけでなく、料理上手にもなれるメリットも♡


2. お金を使わないdayをつくる


1週間に1回でもいいので「ノーマネーデー(No Money Day」を決めてみるのもおすすめです。1日家でのんびり過ごす日をつくったり、「週末は贅沢する予定があるから月曜日はお金を使わないようにしよう」とスケジュールをみて計画を立ててみるのもいいでしょう。

3. 優先順位をつける


「食べたいものは、我慢せずに買ってしまう」「ネットショップでかわいい服をみると買ってしまう」という人は、買う前に本当に必要かを自分に問いかけてみましょう。

冷静に判断する癖がつけば、衝動買いをグンと減らせますよ!


4. コンビニに寄り道しない


毎日通る道にあると、用がなくても寄ってしまいがちなコンビニ。

コンビニには飲み物やお菓子、日用品まで豊富に商品が揃っているので、見ていただけなのに気づけば手にとっていた現象が起こりがち。必要のないものまで買ってしまうのは無駄遣いの典型。

無駄遣いを減らすためにも、買うものがあるときだけコンビニに立ち寄るようにすること◎

大きな買い物をしていないのにお金が貯まらない、という人は何気なく立ち寄っているコンビニに原因があるかも。


5. ポイントやキャッシュレスを活用する


ドラックストアはA店、スーパーはB店のように買い物をするお店を絞るようにしましょう。そうすることで、効率よくポイントが貯まるのです。

お店によってはクレジットカードや交通系IC、スマホ決済などのキャッシュレスで支払うことでポイント還元されることも♡

現金よりキャッシュレスの方がお得なことがあるので、利用するお店は要チェックです!

コツコツ貯金:美容編


コスメや美容院など女子はなにかと美容代がかかりますよね。手抜きが難しい美容代も使い方や考え方次第では、お得にすませられます。浮いたお金は貯金にまわしましょう!


1. 美容院


サラサラヘアーの維持やヘアカラーで気分を上げるためにも、美容院は定期的に行っておきたいところ。TwitterやInstagram、アプリなどでは、カラーやカットモデルをお得な価格で募集しているので、トライしてみるのもありかも。


2. 同じものを持っていないかチェック


トレンドに敏感な女子ほど、新作・新色のコスメが発売されると手に入れたくなるもの。気がつけば、同じカラーのリップが何本もある……なんて経験ありませんか?

コスメは今持っているアイテムと被りがないか、自分に似合うカラーなのかテスターやタッチアップをして確かめてから購入することで、無駄な出費が減りますよ。


貯金をするなら節約習慣を身につけよう! 


自分の行動を振り返ってみると、実は無駄遣いがいくつも隠れていませんでしたか? しかし意識してかしこく節約をすれば、コツコツとお金が増やせます。まずは、無理なくできることからやってみましょう♡ 

(さおり)

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ