自宅からも想いを届けたい!#おうち時間でみんながやってるオタ活♡推しのためにできること

なかなか家から出られない生活も続く中、大好きな「推し」に会える機会が減ってしまって、気持ちが落ち込んでしまっているオタク女子も多いのではないでしょうか。

外出自粛の中でも「推しのためにできること」は何かないのだろうか、そんな風に思っている人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、こんなでも「おうち時間」でできる推しのためのオタ活をご紹介していきます! 


目次

1.DVD・録画などの鑑賞



過去のライブDVDや録画してある番組を鑑賞してみる! 

まだ持っていないDVDがあるのであれば、こんなときだからこそ購入することで、推しへの応援にも繋がります。

同じアーティストのファンの友達と通話しながら一緒に鑑賞会を楽しむのもおすすめです♡

部屋の電気を消して、キンブレもつけて楽しめば、おうちでも推しへの好きの気持ちが高まりますよ。


2.原作漫画や本などの原作作品を読んでみる


推しが出演しているドラマやアニメ、舞台の漫画や本などの原作作品をチェック! 

意外と手をつけられていないものがあれば、今がいい機会かもしれません。

本屋さんで購入する以外にも、電子書籍で購入したり、オンラインレンタルを利用すれば、家にいながらでも手軽に読むことができますよ。


3.グッズを通販する



中止になってしまったライブグッズを通販で販売してくれている推しがいるのであれば、ぜひ利用しましょう!

その売上が、今ライブをできない推しにとっての大きな支えになります。

今のグッズ以外にも、過去のグッズを通販で販売してくれている推しがいるのであれば、利用を検討してみてください。


4.公式のYouTubeやライブ配信を視聴する



公式のYouTubeは、その再生回数がアーティストにとって収益になっているケースや、事務所がアーティストの人気の指標とするケースがあります。

また、配信アプリなどを利用してライブ配信を行なっているアーティストの中には、投げ銭のような形で応援できるシステムを採用している人もいるでしょう。

そのようなサービスは大いに利用して、再生回数を伸ばしたり、無理のない範囲で支援を送れると、これも大きな支えになりますよ! 

また、YouTubeやライブ配信などは誰でもみやすいので、この機会にファンを増やすためにも、ぜひ周りの人にも「私の推しの配信があります!」「動画が更新されました!」と宣伝してみてはいかがでしょうか♡

YouTubeの再生回数を増やすためには、

・ログアウトしてから検索→再生
・公式YouTubeから再生する
・早送りせずに最初から最後まで見る
・連続再生はしない

などがポイントになるようです! 

サブスクなどの音楽配信サービスを利用しているのであれば、ライブのプレイリストを作ってヘビロテするのもおすすめ! 

印税で推しに貢献することができます♡


5.推しに手紙を書いてみる



こんなときだからこそ推しに伝えたい気持ちもあるはず! 

改めて推しへの思いを文章にしてみることで、推しへの気持ちを再確認するきっかけに♡

今はなかなか送るのは難しいという人も、自己満でもファンレターを書いてみることはすごく良いことですよ。

DMなどが送れる推しの場合は、そちらを利用してみるのも良いでしょう! 


6.グッズ・チェキ・写真の整理



意外と普段はやれていない人も多いのではないでしょうか。

時間ができた今だからこそ、一度整理してみるのをおすすめします。

「こんなのあったな〜」と懐かしくなったり、飾っているグッズを整理することで、おうちにいる間のモチベーションもアップしますよ♡

スマホの写真もライブやイベントのときに大量に撮ったっきりで整理できていない人も多いもの。

改めて整理してみつつ、「このときこうだったね!」なんて楽しかった思い出をゆっくり振り返ることができるのも、時間ができた今だからこそかもしれませんよ。


7.次会うときのために自分磨き♡



今こそ自分磨きに挑戦してみるいい機会かも! 

家でできるトレーニングでダイエットやボディメイクに励めば、健康面でもいいことづくめ。推しの全身が映った写真を常に見られるようにしておくとモチベがアップするのでおすすめですよ! 推しを見ることで「頑張ろう!」って思えるし、また推しもダイエット中だとさらに「自分もがんばらなきゃ」と思えます。

また、家にいる時間が長くなるからこそ、メイク技術の研究をするにもおすすめの期間です。

推しに会うときは、一番かわいい自分でいたいと思うのが乙女心ですよね♡


何よりも自分自身の体調管理


世の中が元気になったときに、自分も元気な姿で推しに会いに行くためには、何よりも自分自身の予防が大切です。

うがい手洗いマスクはもちろん、不要不急の外出は避け、おうちでできる推しの応援をしながら、次会える機会を楽しみに待ちましょう♡

(さおり)
1

この記事を書いたライター

さおり
ライター。恋愛や美容、ファッションなど、10代後半から20代の女子のお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事