免疫力をアップはキレイに繋がる! おうち時間に取り入れたい毎日の習慣

目次 [開く]

自分の身は自分で守る! 免疫をアップしよう


自分の健康を守るためには、毎日の行動が大切です。特に最近は、免疫力をアップさせる必要性が高まってきていますよね。

では、免疫をアップする習慣は取り入れているでしょうか? まだしていないのであれば、今日から意識することをおすすめします! しっかり免疫を高めることで、強い身体を手に入れられるでしょう。

そこで今回は、おうちでできる免疫アップ方法をご紹介していきます! 


免疫アップする方法



1. 代謝をあげる


免疫をアップさせるには、代謝をあげることが大切です。さまざまな代謝をアップさせることで、血液が本来の働きをしてくれるようになるのです。

運動をする



代謝をアップさせるには、適度な運動が効果的。軽く汗をかく程度の運動を習慣にするのがおすすめです! 

おうちでヨガマットを敷いて、YouTubeにアップされているヨガ動画を参考に身体を動かすもよし、筋トレをするもよし。激しくなくてもじんわりと身体に効く運動を探してみましょう! 「スロトレ」で検索してみるのもいいかもしれません。

身体をあたためる



身体をあたためることも代謝アップに効果があります。身体をあたためる方法はさまざま! 毎日しっかり湯船に浸かってあたためたり、冷たい飲み物ではなくあたたかい飲み物を選ぶようにしたりするのがいいでしょう。

また、身体を冷やさないように心がけるのもひとつの方法です。足元を冷やすと血流が悪くなってしまうので、冷やさずに過ごせるように工夫してみましょう。

2. 自律神経を整える



自律神経が乱れると免疫が落ちてしまうといわれています。

自律神経には、交感神経と副交感神経があり、交感神経はおもに日中、活動している時に優位になるものです。対して、副交感神経はリラックスしている夜間に優位になります。交感神経が優位になっているときは、全身の活動力が高まり、副交感神経が優位になっているときには、身体が回復しようと働きます。

強いストレスに晒され続けると、この自律神経のバランスが乱れ、免疫機能が落ちてしまうのです。

しっかり睡眠をとる



では、自律神経を整えるのはどのようなことが効果的なのでしょうか。

まずは「睡眠」! 睡眠不足は自律神経のバランスを乱してしまう原因になるので、毎日たっぷりと睡眠をとることを心がけましょう。夜にしっかり眠ることで副交感神経が優位になりちゃんと身体がリラックスモードに入ってくれます。そうすることで、昼間は活動的に。切り替えがスムーズにできるので、免疫力も正常に機能してくれるのです。

よく笑う


よく笑うことも自律神経を整えるのにGOOD! 笑うことで副交感神経が優位になり、身体が自然とリラックスした状態になります。ストレスを溜め込まないためにも、あえて笑うための行動をとってみてはいかがでしょう? 

3. バランスのいい食事をとる



バランスのいい食事をとることで、身体に必要な栄養素を取り込むことも大切です。栄養は健康な身体を作るうえで欠かせないもの。バランスが偏った食事を続けては、免疫が下がってしまいます。

ダイエットのために朝食を抜いたり、何かひとつのものしか食べないようにしたりするのは身体のためになりません。ビタミンやミネラルをしっかり摂取した方が健康的な身体を手に入れられるでしょう! 

野菜や海藻を中心に、たんぱく質をとることも忘れずに。

4. ストレスを溜め込まない



ストレスは健康的な生活を送るうえで大敵でしかありません。強いストレスのもとにずっと自分を晒していると、ずっと交感神経が優位な状態のままになってしまいます。それは自律神経のバランスを乱してしまう原因になり、免疫機能も下がってしまいます。

ストレス解消の方法をいくつか持っておき、こまめにガス抜きをできるようにすることをおすすめします! 部屋の中にいるのがストレスに感じてしまう人もいることでしょう。身体を動かすのもストレス解消になります。ちょっとステキに盛り付けたデザートで優雅にティータイムを過ごしてもいいでしょう♡


免疫をアップして健康を手に入れよう! 


こんな時期だからこそ、より健康には気をつけたいところ。おうちでできる免疫力アップの方法を取り入れて、自分の健康をキープしましょう! 

(さおり)

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ