男性心理を攻略!「男の子って何考えてるの?」恋愛上手になれる15項目


女子会あるあるな「男の人って本当に何考えてるのかわからない!」という話題。自分とはちがう性別の人を理解することはむずかしいですが、男性心理を理解しておくと、恋愛を上手に進められるというメリットもあるのです。

そこで今回は、知っておくべき恋愛中の男性心理をご紹介! 本命女性だけに見せるサインもあわせてお伝えするので、気になる男性がいる人はぜひ活用してみてくださいね♡


目次 [開く]

こんなことを考えてる! 恋愛中の男性心理と本音



1. 追われるよりも追いかけたい


男性には「狩猟本能」というものが備わっています。そのため、個人差はありますが、追われる恋愛よりも追いかける恋愛をしたいという思いが基本的に強いのです。

なので、気になる相手をあからさまに「好き!」とずっと追いかけるのではなく、駆け引きをたのしんだ方がうまく進んでいくでしょう♡

2. かっこいいと思われたい


男性は女性から「かっこいいと思われたい」という気持ちがベースにあります。好きな相手からはなおさら! 多少の見栄を張ったりクールに振る舞ったりするのは、こういった男性心理が働いているといえます。

3. 頻繁な連絡は正直面倒くさい


女性同士であれば、かなりの頻度で連絡しあうことも苦にならない人が多いはず。しかし、男性の多くは頻繁な連絡を「正直、面倒くさい」と感じているのです。適切な連絡頻度には男女差があるので、返信がスローペースでも急かす行為は避けましょう。

基本的には面倒でも、好きな相手の連絡にはしっかり返したいのが男性の本音。そのため、付き合う前は連絡をしっかり返してくれたのに、付き合った途端に本来の面倒な気持ちが大きくなって返信が遅くなることもあります。しかし、「どうでもよくなった」のではなく、「あなたを手に入れられて安心している」状態なので、返事をしてくれないと怒ってしまうのはやめておいた方がベターかも。



4. 好きな人には「誠実」と思ってもらいたい


好きな相手からは「誠実な人だと思ってもらいたい」と考えている男性は多くいます。そのため、これまで遊び人として有名だった人も、好きな相手に対しては誠実に振る舞おうとするのです。あまりいい噂を聞かない相手の男性が誠実な対応をしてくれている場合は、女性として気に入ってもらえていると考えていいでしょう。

5. 「察して」は苦手


女性がよくかもし出してしまいがちな「言わなくても察してよ」という空気。男性はこれが大の苦手です。男性に対しては、基本的に「言わないと伝わらない」と考えた方が、あなた自身がイライラを回避できて楽になります。

付き合う前も付き合ってからも、「察してよ!」と怒るのはすれ違いの原因になるのでNGです。

6. 女性ファッションの細々した違いはわからない


男性の趣味にわたしたち女性があまり関心がないように、男性もまた女性ファッションは「わからない」と思っています。細かい違いにはあまり気づけないし、それを気づいてくれないからといって、相手の男性を責め立ててしまうのはかわいそうです。

ファッションは自分でめいっぱい楽しんで、男性に押し付けないように心がけましょう! 



7. 本命相手はどうやってでも守りたい


男性は、本命相手であれば「どうやってでも守りたい」と思っています。好きな相手が困っていたら助けたいし、好きな相手が涙していたら思っている以上にうろたえたりします。いつも以上に男らしさを感じるようであれば、その男性にとってあなたが守りたい相手であるといえるでしょう。

8. つい好きな子を目で追ってしまう


意識していないのについ好きな相手を目で追ってしまうのも、男性の性。よく目が合うようであれば、相手の男性から思いを寄せられている可能性が高そうです。



9. 好きな子から頼られたい


「かっこいいと思われたい」という考え方が根本にある男性は、好きな子からは「かっこいい」だけではなく「頼ってもらいたい」と思っています。男性の守ってあげたい欲を刺激できるので、気になる相手がいる場合は一度簡単なことから頼ってみてはいかがでしょう? 

10. 好きな子に甘えたいし甘えられたい


好きな相手には、甘えたいし甘えられたいと考えている男性は多いものです。お互いに頼りあえる間柄になれたら最高ですよね♡


こんな行動をしていたら期待できるかも♡本命相手に見せる男性のサイン



1. 頻繁に目が合う


頻繁に目が合うのは、相手の男性から思われているサインだと考えていいでしょう。何度も続くようであれば、アプローチをはじめるチャンスといえます♡

2. 連絡のペースが早い


基本的に連絡を取ることに対して億劫に感じがちな男性。しかし、本命相手に対しては連絡をしっかり返す傾向にあります。連絡のペースが早いと感じるようであれば、あなたが男性にとって大切にしたい相手であると考えてもいいでしょう。

ただし、中には連絡が得意な男性もいるので、この要素だけで判断するのは少し早いかもしれません。

3. 相談ごとを真剣に聞いてくれる


男性は、本命相手からは頼られたい、本命相手のことは守ってあげたいと思っています。そのため、相談ごとをしたときに真剣に聞いてくれるかどうかでも、本命かどうかをはかることが可能です。

4. 弱みを見せてくれる


男性はかっこつけたい生き物なので、弱みを見せることが苦手。しかし、本命相手には自分のすべてを受け入れてもらいたいと思っているので、弱みも見せてくれるのです。自分のことをさらけ出してくれるようであれば、本命と考えてもよさそうです♡

5. 周りに紹介してくれる


適当にお付き合いしようと思っている相手は、周りに対して紹介はしないはず。周りにいる大切な友人に紹介しようとしてくれるということは、本気と思っていいでしょう! 


男性心理を知って上手に恋愛を♡



男性心理を理解することで男女でのちがいを踏まえられるので、「きっとこう考えているんだな」とわかるようになるはず。そして、行動によって男性心理を読めるようになると、気持ちのすれ違いが減ったり恋愛がうまく進んだりすること間違いなしです。ぜひご自身の恋愛に活用してくださいね♡

(ローリエ編集部)

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事