ドキドキの新生活がはじまる♡「先輩」から好かれる女の子の特徴


ドキドキの新生活がはじまってから約1カ月。予想通りのスタートダッシュは切れましたか?世界的な情勢の影響もあり、友だちや同期とあまり会えていない……という人も多いのではないでしょうか。

しかし、新生活がスタートしたことには変わりありません。中には、新しい環境ですてきな恋愛をしたい♡と考えている人もいるはずです。学校でも会社でも、「先輩」という存在はなんだかかっこよく見えるもの。そんな先輩から「かわいい後輩だ」と思ってもらえたら最高ですよね。

そこで今回は、先輩から好かれる女の子の特徴をご紹介! ぜひ参考にして、好かれる女の子に変身しちゃいましょう。


目次 [開く]

先輩から好かれる女の子ってどんな子? 



1. 明るい


自分が先輩だったとして、ズーンと暗い表情をしている子と、いつもニコニコしていて明るく前向きな子のふたりがいたら、どちらをかわいがりたいと思うでしょうか。どちらを選ぶかは明らかですよね。

明るくていつもたのしそうにしている女の子は、それだけで魅力的です。急に明るい性格に振り切れなくても、笑顔を意識しておくだけでちがいますよ。

2. 素直


後輩に対してアドバイスをすることも多い立場である先輩。先輩からするとよかれと思ってアドバイスをしているのに、何かにつけて「でも……」と返してくる後輩はかわいくないですよね。素直に助言を聞き入れて実行できる子は、先輩からの印象がよくなること間違いなしです! 

素直さと純粋さを忘れないようにしましょう♡



3. 愛嬌がある


愛嬌があるかどうかも大事なポイント。愛嬌のよさは第一印象のよさにもつながります。人は、第一印象がいい相手に対してはその後もいい印象が続いていくことが多く、会った当初に「いい子だな」と感じた記憶が持つ力は意外と大きいのです。

愛嬌のある子とは、話していてたのしく感じるはずです。同じ話をするのにも、愛嬌のよさはかなり大きなポイントになるといえます。

では、愛嬌のよさはどんな風に出していくのがいいのでしょうか。答えは「反応をよくすること」。そして、「リアクションをすること」です。話を振られたら、明るくたのしそうに返すのがポイント。リアクションが少ない人は、少しオーバー気味を意識してもいいかもしれませんね。



4. ノリがいい


愛嬌のよさだけではなく、ノリのよさも魅力と捉えられます。ごはんや飲み会に積極的に参加することで、自然と先輩との距離も近づくはず。飲み会でよく話すようになると、先輩にとってあなたは「ただの後輩」から「話しやすい後輩」にランクアップします。話しやすい後輩になれたら、距離の詰めやすのハードルはグンと下がっているはず。先輩の懐に入り込んでかわいがってもらいましょう♡

そして、ノリのよさには「先輩相手に怖気付かず言いたいことを伝えられる」ことも含まれます。遠慮ばかりしていては、先輩も距離を詰めることをためらってしまうでしょう。もちろん、無遠慮でズケズケと失礼なことを言うのがノリのよさではありません。後輩という立場をわきまえつつ、その場のノリによっては先輩にもしっかり言えることを指しています。



5. 男性を立てられる


明るく愛嬌があってノリもいい。それだけでも愛される要素がたっぷりですが、そのうえで、男性を立てられる奥ゆかしさもあるとなおよしです。男性はやはり女の子を守ってあげたいという思いや、かっこいいと思ってもらいたいという思いが本能的に備わっているもの。男性のプライドを保つべきところでは、一歩下がって男性を立ててあげられることも大切だといえます。

6. 話が合う


年齢差によってかわいがってもらっても、いざ話してみて盛り上がらなかったらそれまで。話が合うかどうかは好かれるうえで大切です。

年下感を出しつつ、話についていける程度の教養はつけておくのがベスト! あまりにも知識がなさすぎると、好かれるところまでは漕ぎ着けられないでしょう。



7. 甘え上手


後輩という立場を最大限に活用して、上手に甘えられるのも好かれる女の子の特徴です。むずかしいことを頼るのではなく、高い荷物を取ってほしいという小さい甘えこそ活用するのがミソです。

上手に先輩との距離が縮められたら、「先輩だけに……」と相談を持ちかけるのもいいでしょう! 

8. 依存はしない


甘え上手ではありつつ、先輩や友だちに依存してしまう女の子は敬遠されがちです。どこかで「しっかりしてるところがあるな」と思わせられるかが重要! 自立しつつ、いざというときには先輩に甘える、というバランスが大切なのです。


先輩の心をグッと掴んじゃおう♡



特徴を捉えて取り入れることで、先輩から「気になる後輩」認定してもらえること間違いなしです! 新生活、かっこいい先輩の心をグッと掴んじゃいましょう♡

(ameri/ism)

この記事を書いたライター

ameri/ism
2016年より執筆をはじめ、主に美容・恋愛・エンタメについて書いています。 美容とコーヒーとチョコレートをこよなく愛するライター。 コスメと触れ合うこと、旅行、カフェ巡りが趣味です。 百貨店のコスメフロアによく出没する特徴あり。

関連記事

今、あなたにオススメ