【診断】妄想こじらせ女子チェック10項目♡あなたはいくつ当てはまる?

「もし彼と私が〜」なんて幸せな妄想で頭の中をいっぱいにしたことがある人は多いのではないでしょうか?私はあります(笑)。今回は妄想こじらせ女子診断についてです。


でも妄想って、実はあんまり良くない行動なんですよ。なぜかというと、現実の出来事を考えれば考えるほど、頭の中では歪んだ認識をしてしまうからなんです。

目次 [開く]

妄想はほどほどにした方がいい……?


人って命や心を守るための防衛本能があるので、長い時間悩みについて考えを巡らせるほど、「ネガティブな方向(リスクヘッジ)」だったり「嬉しい妄想(安心感を高める)」を沢山考え出してしまう性質があります。

つまり、彼の気持ちに心を悩ませるほど、私達は等身大の彼と離れた考えに着地する可能性があるんです。本当は彼から好印象を得ているのに、妄想することで「いや、きっと彼は大して私を好きではないだろう」なんて結論を出してフェードアウトしたら、せっかくのご縁が台無しです。だからこそ、妄想は可能な限りほどほどに!

当てはまると危険!妄想こじらせ女子の10項目


それでは、妄想が現実の人間関係にも大きく影響を及ぼしているかもしれない「妄想こじらせ女子」のチェック10項目をご紹介します。多く当てはまるほど可能性が高いので、みなさん注意して振り返ってみましょう。

チェック1:恋をすると彼の事で頭がいっぱいになる


恋をすると24時間もうずーっと彼の事を考えてしまう。それはハッキリ言って妄想しすぎです。


彼がなんとなく頭にいるとか、集中している時は忘れているけど、とかなら大丈夫ですが、寝ても覚めても妄想が止まらないのはちょっとこじれている証拠です。

チェック2:妄想するのが大っっ好き


そもそも妄想を1つの娯楽や趣味として公言している人もいます。それが仕事のアイデアとかに繋がっているなら、まだ良いのかもしれませんが、基本的に妄想は心の間食。つまり食べ過ぎると心はいびつに太っていきますよ。

チェック3:臆病だったり内弁慶な性格だ


自分の気持ちを素直に出せない人ほど、妄想力は高くなる傾向にあります。気質なので否定はしませんが、本心を自分の内側に持ちすぎると、どうしても現実の行動が卑屈になってしまいがちです。

チェック4:「多分彼はこう思ってるはず」という予想をよくする


日常の中で相手の気持ちを察する機会は多いと思います。


しかし、根本として「相手の気持ちは、どこまでいっても分かりません」相手の気持ちを想像してアタリをつけるクセがある人は、実は自分にとっての都合の良い解釈をすることがクセになっている可能性もあります。

チェック5:「きっとこの恋は無理だ」と、取り組む前に諦めた恋がいくつかある


人は臆病だからと理由をつけて、取り組む前に恋を終わらせることがあります。でも心の底には、実は無理そうな解釈をかき集めて、傷つかないように先に諦めるという選択を取っている場合もあります。

チェック6:夢に彼や好きな人がよく出てくる


夢は無意識や普段強く気持ちを向けているものが出やすい場所です。つまり夢に彼や好きな人がよく出る人は、日常においても妄想をよくしている可能性が高いのです。

チェック7:ふとした時に彼との実際のやり取りを思い出し、恥ずかしくなったりする


過去を思い出して恥ずかしくなる場合、そこでは妄想が生み出されているのと、自分に対する罪悪感が強く出ている可能性があります。


妄想はあまり良い効果を生まないことに加え、自分を罰していては幸せになれるはずありません。ぜひやめていきましょう。

チェック8:カンは鋭い方だという自信がある


チェック4で彼の気持ちを想像するのは良いことではないとご紹介しましたが、カンは鋭いというのも、言葉は違えど相手を察する力に過信しすぎている可能性があります。無意識のうちにカンと言う名の妄想を繰り出していることも考えられますので、要注意!

チェック9:家族も自分と似ていて妄想癖がある


家族は自分を映し出す鏡のようなもの。だからこそ、家族に妄想するのが大好きという人がいる場合、あなたもやっぱり妄想癖な可能性があります。その家族は、妄想することで幸せになっていますか?イエスと答えにくい場合、妄想がよくない影響を及ぼしていることも考えられます。

チェック10:月3回は女子会で恋バナをしている


女子会での恋バナって楽しいですよね。


でも本人不在のところで、あーだこーだ議論すると、妄想がこじれる原因になります。女性同士の会話って、共感力が高く楽しいためずっとできちゃいます。だからこそ、あまり妄想を膨らませないように気をつけましょう。

妄想のやめ方


妄想が浮かんだら、それに気づいてやめていくことが大切です。では実際どうやってやめていくのか。ここでは3つの方法を紹介します。


妄想に気づいたら「ストップ」と声をかける


私今妄想しまくってる!そう気づいたら、ぜひ声に出して「ストップ!」と言ってあげてください。今やっていることの手を止め、別のことをするだけでも、脳には刺激がいき、妄想は少し止まります。

妄想が出やすいタイミングを知る


妄想はストレス解消効果があるので、実は疲れたり嫌なことがある時ほど、出やすい傾向があります。たとえば私なら、寝不足の時に彼のことを妄想することが多いんです。自分が妄想にふけりすぎてしまう時ってどんな時かを思い出しておくと、罠にハマりにくくなりますよ。

妄想を文字にする


怖いかもしれませんが、心の甘くて都合の良い妄想は文字に起こしてみましょう。そうすると、自分自身も妄想と一定の距離が取れるので、少し冷静に現実に立ち返ることができます。

妄想って楽しいけど、現実の恋愛を良くしていくためには、あまり良い効果はりません。湧きすぎた妄想を上手にコントロールして、今度は幸せな恋愛につなげましょう。

こちらの記事も合わせてチェック♡


ラブラブ心理テスト 恋人との愛情をより深める方法

感情が顔に出やすいタイプ? 恋の喜怒哀楽度診断

好きな人からどんな風に思われてる?恋のイメージ調査


(おおしまりえ)

この記事を書いたライター

おおしまりえ
恋愛ジャーナリスト・イラストレーター 10代より水商売やプロ雀士などに身を投じ、のべ1万人の男性を接客。本音を見抜く観察眼 と、男女のコミュニケーション術や心理学を研究し、恋愛ジャーナリストとして活動を開始。 私生活では20代で結婚離婚を経験した後、現在「女性自身」「anan」「週刊SPA!」など、大 手メディアを中心にエッセイや恋愛コラムを執筆中。

関連記事