キュンを補給して恋愛モードに♡観たら彼氏がほしくなる恋愛映画10選

ゴールデンウィークはおうちでゆっくり過ごしていますか?お仕事や急用など、外に出なくてはいけない人以外は、不要不急の外出は避けましょうね! 

そこで今回は、おうち時間を充実させる、かつ、キュンを補給できるおすすめの作品を紹介します♡


目次 [開く]

おうち時間は映画を観よう♡



おうち時間の有効な過ごし方としておすすめなのが、「映画鑑賞」。ポップコーンを片手にちょっとだけ部屋を暗くすれば、簡単にあなただけのホームシアターが完成します♡

今や、NetflixやHuluなどといった動画のサブスクリプションサービスが定番になってきているので、この時期に活用してみてはいかがでしょうか。


彼氏がほしくなる! おすすめ恋愛映画10選



1. 『アバウト・タイム 愛おしい時間について』


(C)Universal Pictures
(C)Universal Pictures

イギリス南西部に住む青年ティムは、21歳の誕生日に、一家に生まれた男性が「タイムトラベル能力」を持っていることを父から知らされます。恋人ができたことがなかったティムは、彼女ゲットを目指してタイムトラベル能力を使うように。

やがて弁護士を目指してロンドンへ移り住んだティムは、チャーミングな女の子メアリーと恋に落ちますが、タイムトラベルによる弊害によって出会いがなかったことになってしまうのです。幸い、メアリーの愛を勝ち取れたティム。能力を使って人生を歩んで行きますが、重大なことに気づいた彼は、人生最大の選択を迫られることになります。

毎日を大切に生きること、大切な人と過ごしたくなる作品です。

2. 『50回目のファーストキス』


(C)2018「50回目のファーストキス」製作委員会
(C)2018「50回目のファーストキス」製作委員会

海外で公開されていたものを、日本版にリメイクした作品。多くのコメディ作品を手がける福田雄一監督が山田孝之さん・長澤まさみさんとタッグを組んで作られ、ハリウッド版の作品へのリスペクトがありつつも、日本人がよりたのしめるようにと作り込まれた作品になっています! 

ハワイでコーディネーターをしている大輔は、カフェである日、瑠衣という女性に一目惚れします。しかし翌日、同じように瑠衣に話しかけると、彼女は大輔のことをまったく覚えていなかったのです。実は瑠衣は、事故の後遺症で記憶が1日しか持たない「短期記憶障害」を患っていたのでした。

彼女の家族は、そのことを悟られまいと事故と同じ日を毎日繰り返し、大輔にも「これ以上瑠衣に関わらないでくれ」と言います。しかし、瑠衣に惚れた大輔は、あの手この手で瑠衣にアプローチ。そして、あることがきっかけで、瑠衣も自分が置かれた状況を認識することに。

特殊な状況に置かれながらもまっすぐに恋愛をするふたりに、キュンとすること間違いなしです♡

3. 『ラブ・アクチュアリー』


(C)ワーキング・タイトル・フィルムズ/ユニバーサル・ピクチャーズ
(C)ワーキング・タイトル・フィルムズ/ユニバーサル・ピクチャーズ

クリスマスを題材にした恋愛群像劇。ロンドンを舞台に、職業も年齢も幅広く異なる19人の男女が出会い、それぞれのラブストーリーが進行していきます。登場人物がかなり多いので、しっかり観ていないと混乱してしまうかもしれませんが、クリスマス間近のロンドンのきらびやかな世界や、それぞれの恋愛の行方に心を掴まれるでしょう! 

4. 『ニューイヤーズ・イブ』


(C)2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
(C)2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

同じく、恋愛群像劇でおすすめなのが、『ニューイヤーズ・イブ』です。こちらは大晦日のニューヨークを舞台にした作品で、タイムズ・スクエアで行われるカウントダウンイベント「ボールドロップ」を中心に物語が進んでいきます。

淡い恋愛から大人の恋愛、はたまた家族愛まで、さまざまな事情を持った人たちが交差し、大切な人のために大晦日の1日を走り抜ける姿を見ることで、恋愛をしたくなるでしょう。

5. 『あと1センチの恋』


(C)2014 CONSTANTIN FILM PRODUKTION GMBH
(C)2014 CONSTANTIN FILM PRODUKTION GMBH

主人公のロージーとアレックスは、6歳からの幼馴染。相手を失いたくないという気持ちから、「好き」という一言が言えず、12年間ずっと近くにいたのに、何度もすれ違ってしまいます。運命はふたりを引き裂いてしまうのです。

この作品では、複雑ながらも生涯をかけての深い絆を描いています。大切な人に思いを伝えたくなること間違いなしです♡

6. 『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』


(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

七月隆文さんの同名ベストセラー小説を実写化した作品です。京都を舞台に繰り広がられる、甘く切ない恋愛模様が描かれています。

福士蒼汰さん演じる美大生の高寿は、通学電車のなかで見かけた小松菜奈さん演じる愛美に一目惚れをします。勇気を出して声をかける高寿でしたが、なぜか愛美は泣き出してしまうのです。思いは実り、高寿と愛美は付き合うことになりますが、愛美から信じられない秘密を明かされます。

ファンタジーな設定の本作。側にいてくれる人との一瞬一瞬を大切にしようと思えるはずです。

7. 『君の膵臓をたべたい』


(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会
(C)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会

キュンと感動をどちらも味わいたい場合は、『君の膵臓をたべたい』がおすすめ! 

重い膵臓病を患うヒロインと、彼女の秘密をひょんなことから知ることになるクラスメイトの「僕」。儚くも美しい恋愛模様が描かれています。透明感あふれるヒロインを演じる浜辺美波さんと、北村匠海さん演じる「僕」とのピュアな恋愛にドキドキすること間違いなし! 

映画版には、原作にはない未来も描かれているので、原作と映画をどちらともたのしんでみてはいかがでしょうか。

8. 『恋は雨上がりのように』


(C)2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会
(C)2018 映画「恋は雨上がりのように」製作委員会

冴えないファミレス店長に恋をした女子高生の恋の行方を描いた作品です。ケガのせいで陸上の夢を絶たれた女子高生を小松菜奈さんが、ファミレスの店長を大泉洋さんが演じています。

28歳差の恋愛模様は一見むずかしそうですが、そのさわやかな空気に心が打たれることでしょう♡

9. 『ひるなかの流星』


(C)2017 フジテレビジョン 東宝 集英社
(C)2017 フジテレビジョン 東宝 集英社

やまもり三香さんによる少女漫画を原作にした甘酸っぱい初恋を描いた作品です。

田舎育ちで恋を知らないヒロイン・与謝野すずめを永野芽郁さんが、すずめの初恋相手の教師役を三浦翔平さんが、彼女の思いをを知りながら思いを寄せるクラスメイトを白濱亜嵐さんが演じています。絶妙な三角関係にドキドキするでしょう♡好きな人に思いを伝えたくなるはずです。

10. 『きょうのキラ君』


(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会

重大な秘密を抱える学校のモテ男・キラ君と、インコが友だちのコミュニケーションが苦手な女子高生・ニノとの純愛が描かれた作品。ニノがキラ君の秘密を知ったことで距離が急接近します。ニノに次第に心を開いていくキラ君。ニノははじめての「好き」という感情に戸惑いつつも、キラ君を笑顔にしたいと奔走します。

不器用ながらまっすぐに感情を伝えるニノを応援したくなるはず。ういういしい青春にキュンとするでしょう。


恋愛映画でキュンを補給しよう♡



おうち時間は、恋愛映画を観てキュンキュンしてはいかがでしょう? おすすめの恋愛映画、ぜひ参考にしてくださいね。

(ameri/ism)

この記事を書いたライター

ameri/ism
2016年より執筆をはじめ、主に美容・恋愛・エンタメについて書いています。 美容とコーヒーとチョコレートをこよなく愛するライター。 コスメと触れ合うこと、旅行、カフェ巡りが趣味です。 百貨店のコスメフロアによく出没する特徴あり。

関連記事

今、あなたにオススメ