ダイエット中でもファーストフードが食べたい!【マック・ピザ・ケンタの低カロメニュー】

ダイエット中だけどどうしてもジャンクフードが食べたい日ってありますよね。
ジャンクフードの定番であるハンバーガーやチキン、ピザはハイカロリーの塊。手を出すのは気が引けてしまいますよね。

そこで今回は、ダイエット中でも罪悪感なしでジャンクフードが楽しめる低カロリーメニューをご紹介します♡
みんなが大好きなマックドミノピザのメニューから、比較的低カロリーで抑えられるメニューをチョイスしました!
覚えておくととっても便利ですよ!



目次 [開く]

ファーストフードで低カロリーを実現1. マクドナルド


ジャンクフードの大定番といえば、やはりマックは欠かせません!
マクドナルドの低カロリーメニューは、一番ベーシックなハンバーガーがおすすめ。
300kcal以下で抑えられる上に110円と言う良心的な安さが魅力です♡
ちょっと小腹が空いちゃったな……なんて時にぴったりなサイズ感ですよ。

また、朝メニューであるエッグマックマフィンも比較的低カロメニュー。
しっかり満腹感も得られるので、ダイエット中にぴったり

ハンバーガー 256kcal
エッグマックマフィン 311kcal




ファーストフードで低カロリーを実現2. ピザハット


ピザを低カロリーに抑えたいなら、生地選びがとっても需要です!
薄ければ薄いほど、カロリーは低くなります。
また、お肉よりもお魚野菜などをメインにしたピザがおすすめ。ピザハットにはお野菜をたっぷり使ったメニューもあるので、バランスよくジャンクフードを楽しめますよ♡

グリル野菜ミックス (おいしみ4)


ふっくらパンピザ M 190kcal(1/8ピース)
ハンドトス M 138kcal(1/8ピース)
スペシャルクリスピーM 120kcal(1/8ピース)


シーフードミックス (クラシック4)


ふっくらパンピザ M 209kcal(1/8ピース)
スペシャルクリスピーM 139kcal(1/8ピース)
ハンドトス M 157kcal(1/8ピース)




ファーストフードで低カロリーを実現3. モスバーガー


野菜がおいしいファーストフードと言えば、モスバーガーですよね!
モスには、パンの代わりに野菜でお肉をサンドしたモスの菜摘(なつみ)シリーズがあります。
低カロリーな上に新鮮なお野菜、タンパク質をたっぷり摂取できるおすすめメニューです。

さらにお肉を使っていないソイバーガーもダイエット中にぴったり。
一番ベーシックなソイハンバーガーは、256kcalです。

モスの菜摘(なつみ)モス野菜 207kcal
ソイパティソイハンバーガー 256kcal




ファーストフードで低カロリーを実現4. ドミノピザ


アメリカンな印象が強いドミノピザだった賢く低カロリーに抑えることができちゃいます♡
ポイントはやはり生地選びが重要!先ほど同様、記事が薄いほどにカロリーも低くなります。
また、クリーム系のお味よりもトマトベースにしたピザがより◎!
カロリーを抑えつつもしっかり濃い味を楽しめますよ。

シーフード・スペシャル(トマトソース)


ハンドトス(レギュラークラスト)Rサイズ 155kcal
ウルトラクリスピークラストRサイズ 102kcal


マルガリータ


ハンドトス(レギュラークラスト)Rサイズ 189kcal
ウルトラクリスピークラストRサイズ 105kcal




ファーストフードで低カロリーを実現5. ケンタッキー


無性にお肉が食べたいときってありますよね。チキンは牛肉と比べてカロリーが低く、しかも高タンパク。
ダイエット中の強ーい味方です。
ケンタッキーでお肉を摂取するのもいいですが、揚げ物なので選び方を間違えると高カロリーになってしまうので要注意。
一番ベーシックなオリジナルチキンは1ピース237kcal
もっともカロリーが低いチキンのメニューは骨がないカーネルクリスピーでした。

オリジナルチキン1ピース 237kcal
カーネルクリスピー1ピース 130kcal




ジャンクフードだって賢く低カロリーに♡





ダイエット中でもおいしく楽しく、ストレスフリーに食事を楽しみましょう!
我慢のしすぎは禁物。ジャンクフードは選び方次第で、賢く低カロリーに抑えられるのです♡
今回ご紹介したメニューをぜひ、参考にしてみてね。

※カロリー表示はすべて公式サイト参照
(ローリエプレス編集部)
【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事

今、あなたにオススメ