お風呂がめんどくさい!悩める女子達の心理&おすすめグッズを紹介♡

女性にとってお風呂はとても大事な美容の時間。とはいっても、時にはめんどくさいと感じるときだってあるでしょう。
そんなときほど、お風呂に対する意識を変えることが大切です。「お風呂は決して面倒ではない!」と思うことができれば、日々のバスタイムが素晴らしいものになりますよ!


目次 [開く]

お風呂がめんどくさい時ってありますよね……



お風呂は美容を作るための大事な時間といっても、女性にとって面倒な時間ともいえます。お風呂の前にはメイクを落とし、髪を丁寧に洗ったり、体の隅々まで綺麗に……とやっていれば、時間も多くかかるでしょう。

しかし、お風呂は女性の品格を左右する大事な時間!だからこそ、日々のお風呂をもっと楽しめるように工夫することが大切ですよ。

お風呂がめんどくさい時の心理はコレ!



ではどうして、「お風呂がめんどくさい」と感じてしまうのか。それは、自身の心理にその秘密が隠されています。

お風呂がめんどくさくなってしまうのは、自分の中に次のような心理があるからです。自分のお風呂への意欲を湧き上がらせるためにも、まずはめんどくさいと感じてしまう時の心理について知ってみましょう!

次の日の朝に入ればいい



お風呂がめんどくさい時って、「時間は他にもあるし、別に今じゃなくてもいいよね!」という気持ちが湧きあがりますよね。今じゃなきゃって必要性を感じないからこそ、お風呂がめんどくさくなってしまうのです。

また、次の日が休みであれば、急いで入る必要性も感じないでしょう。お風呂よりも自分の時間を優先したくなってしまうので、お風呂に入る気力が湧かなくなります。

1日くらいお風呂に入らなくても平気



お風呂は毎日入るものだけど、別に1日くらい入らなくても困りませんよね。特に冬場など、汗が気にならない季節なら、お風呂に入ってなくてもバレることはないでしょう。

また、女性は普段から自身の香りに気を配っていますよね。香水やヘアスプレーなど、香りを纏(まと)うアイテムを多く持っています。こうしたアイテムがあるからこそ、ちょっとのニオイなら誤魔化せると思ってしまうのです。

お風呂に入るくらいなら他のことをしていたい



女性は何かとやりたいことがいっぱい!お風呂以外にも、テレビを観たりメイクの勉強をしたりと、やりたいことが多いですよね。そうした「やりたいこと」がたくさんあると、お風呂に時間を割(さ)いている暇がありません。

お風呂に入る時間をやりたいことに回したくなるので、お風呂がめんどくさいと感じてしまうのです。誰だってやりたいことがあれば、お風呂なんか二の次のように感じるでしょう。


やる気が起きなくて入る気力が出ない



「女性なんだからお風呂に入らなきゃいけない……」と頭で分かっていても、疲れていて体が動かない。そんな時ってありますよね。こうしたやる気が起きない時は、入る気力も湧かないのでお風呂がめんどくさいように感じてしまうでしょう。

入る必要性は分かっていても、いつだって体が言うことを聞いてくれるわけじゃない。だからこそよりやる気を失い、「めんどくさいなぁ」と思ってしまうのです。

お風呂がめんどくさいと感じるのはなぜ?



ではどうして、お風呂をめんどくさいと思ってしまうのか気になりますよね。女性にとって大切な時間と分かっていても、お風呂に入りたくないと思わせる理由があるのです。

仕事で疲れていて眠い



日々仕事を頑張っている女性にとって、疲れは美容の大敵。お風呂も美容のために必要と分かっていても、疲れや睡魔には簡単に打ち勝つことができません。疲れが溜まっていれば、誰もが「そのまま寝てしまいたい」と思うでしょう。

仕事の疲れは誰にとっても厄介さん。お風呂をめんどくさく感じさせるほど、人の意識を簡単に惑わしてしまうのです。

お風呂上がりにも時間がかかるのが嫌



女性にとってお風呂は、ただ入れば終わりではありませんよね。上がったあとには髪を乾かし、肌を保湿したりと、やることが多いです。美容のために時間を多く割くので、時間がもったいなく感じることだってあるでしょう。

また、髪が長ければ長いほど、乾かすのがめんどくさく感じます。特に夏場は熱い風が鬱陶しく感じるため、「お風呂なんて入りたくない!」と強く思ってしまうでしょう。

出た後のケアがめんどくさい



お風呂のあとはお肌のケアが必要になりますよね。保湿をしなければ水分が奪われ、肌はどんどん衰えてきます。そのため、お風呂上りは女性にとって時間との闘いです。美容のためとあらば、時間をかけてケアする人もいるでしょう。

しかし、こうしたケアは何かとめんどくさいもの。しなくてはいけないことといっても、ケアが楽しいものでなければ、ただのめんどくさい作業といえます。

生理でお風呂に入りたくない



女性は月に1回生理を迎えますよね。生理は仕方のないものといっても、ホルモンのバランスが乱れたり気分が落ち込んでは、お風呂も楽しめないでしょう。
また、生理はなにかと処理が大変です。ナプキンの交換や汚れの処理、そして湯船に十分に浸かることができないとあれば、お風呂の楽しみはより減少します。


体や髪を洗うのがめんどくさい



お風呂は入れば体や髪が勝手にきれいになってくれるわけではありません。自分で汚れを洗い、きれいに流す必要がありますよね。こうした洗う工程も、女性にとってめんどうなものです。
特に髪が長いとあれば、洗うために多くの時間が必要になります。髪を梳(と)かしたり隅々まで洗ったりと、時間がかかればかかるだけ面倒になるでしょう。

お風呂に入ると気が抜けてしまう



お風呂は体をきれいにするだけでなく、心や気分をリフレッシュしてくれる効果があります。そのため、普段から気分の入れ替えのためにお風呂を活用している人も多いでしょう。
しかし同時に、お風呂はそれまでの気分を変えてしまう効果があります。お風呂前まで楽しい気分でいたり、何かに集中していると、その気分が入れ替わってしまうのです。

入っている時間が退屈



湯船に浸かっている時間は、誰にとっても至福というわけではありません。人によっては時間を持て余してしまうため、暇だったり退屈になってしまうでしょう。こうしたつまらなさも、お風呂をめんどくさいと感じる理由です。
何か楽しむものがあれば、誰だって喜んでお風呂に入るでしょう。しかし、そうしたものがなければ、ただ浸かっているだけの時間が果てしないように感じられます。

楽しい時間を終わらせたくない



女性によっては、お風呂の前にテレビを観たり漫画を読んだり、友達と話したりと楽しい時間を過ごしていることでしょう。こうした楽しい時間は、ずっと続けばいいのにとさえ思わせてくれます。

しかし同時に、時間は無限ではありません。だからこそお風呂に入らなくてはいけませんし、楽しい時間を中断しなければいけません。

こうした楽しい時間が終わってしまうというガッカリ感も、お風呂をめんどくさくさせます。
このまま楽しい時間を過ごしていたい心理が働いてしまうので、お風呂に行きたくなくなってしまうのです。

お風呂がめんどくさいあなたに!おすすめグッズを一挙紹介♡



女性にとってお風呂は何よりの美容タイムです。そんな時間を「めんどくさい」という気持ちでやめてしまうのはもったいない!
だからこそ、そんなあなたのために日々のお風呂を楽しくするグッズを紹介しましょう!

バスタイムが至福の時間に♡おすすめの入浴剤


バスタイムをより優雅に楽しくしたいなら、入浴剤を入れましょう!
入浴剤は単に香りを楽しむものではありません。近年では、女性に嬉しい効果をもたらしてくれるものが増えているので、美容に役立つ入浴剤を紹介します。

1.露天湯めぐり



「家でも露天風呂のような優雅な時間を楽しみたい」という気持ちを抱えている人には、自然あふれる露天風呂気分を味わえるこちらの入浴剤がおすすめです。4種のにごり湯を楽しめるので、気分に合わせてそれぞれの温泉気分を味わえますよ。

2.大人のバスクリン入浴剤神秘の青いバラの香り



疲れた日には優雅な香りでリラックスしたいですよね。そんなあなたには、優雅に香る青いバラの入浴剤がおすすめです。大人のリラックスタイムを華やかに彩ってくれますよ。

また、ホホバオイルなど美容に嬉しい成分が配合されているので、お風呂に浸かって香りを楽しみながら美しい肌を目指せますよ。

3.HOKARI salt(ホカリソルト)



お風呂に入りながらしっとり肌を目指したいなら、この「ホカリソルト」がおすすめですよ。なめらかなお湯の中で、ゆったりとバスタイムを楽しむことができます。お湯の色があまり変わらないので、色付き入浴剤に抵抗がある人でも楽しめるでしょう。

また、天然素材を使用しているので、肌が弱くて不安という方も安心して使用できたと人気があります。乾燥肌に対して効果も期待できるため、冬などの季節には重宝する入浴剤です。

4.WELEDA(ヴェレダ)バスミルク



気分に合わせて入浴剤を使いたいなら、ヴェレダのバスミルクもおすすめです。5種類の香りから選べるようになっているので、日によって違う香りを楽しむことができますよ。

ギフトサイズなので一つ一つは小さいですが、自分に合う香りを見つけることができるので、選んだ際の失敗が少ないです。

お風呂上がりにパパッと♡おすすめのケアグッズ



お風呂上りは保湿との時間の勝負です。だからこそパパッとすぐに使えるケアグッズの方が、手間も少なくて済みますよね。

そこで、おすすめのケアグッズを紹介します!より美しい美ボディになれるよう、お風呂上りは気分の上がるケアグッズを使いましょう!

1.ジョンソンボディケア アロマミルク



女性に嬉しい美容オイルが4種類も配合されているので、しっとりつるすべなお肌を目指すことができます。また、シリーズの中で最も美容保湿成分が多く配合されているので、より美しい肌を手に入れることも期待できるでしょう。

華やかなローズ&ジャスミンの香りが気分をうっとりとさせてくれるので、お風呂上りが即リラックスタイムに変わりますよ。

2.モイスト・ダイアンボディミルク



女性にとってボディケアグッズのべたつきはあまり嬉しくないもの。すぐにサラサラと肌を滑らかにしてくれるものを探しているなら、この「モイスト・ダイアンボディミルク」がおすすめです。

清潔感ある香りに加え、すぐにサラサラになるのにしっとりと潤いは逃がさない。お風呂上りの乾燥も、すぐに防いでくれるでしょう。

3.KOSE コーセー プレシャスガーデン ボディミルク



3種類のボタニカルオイルが配合されていて、濃厚なミルクが体を優しく包んでくれます。しっとりとした肌へと導いてくれるので、乾燥肌でも安心して使えますよ。

香りが強めですが、アロマ好きには嬉しい香りになっています。お風呂上りにアロマの香りに包まれれば、心も体も安らぐことでしょう。

4.ニベア プレミアムボディミルク



安心安定のボディケア商品を探しているなら、「ニベア」もおすすめですよ。保湿の持続力が長いと人気があり、ローズの豊かな香りが心も体もリラックスタイムへと導いてくれます。

テクスチャーはミルクにしては少し硬めですが、乾燥の時期には手放せないという声が多いですよ!

手の届かない背中もらくらく♡おすすめのボディブラシ



手が届きにくい背中は、洗うのも一苦労。だからこそ簡単に背中を洗える、ボディブラシがおすすめです。

ボディブラシはマッサージ機能が付いているものも多いので、汚れを落としながら日々の疲れをリフレッシュすることができますよ!

1.IRETION



ナイロンでできているので柔らかく、泡立ちもいいボディブラシです。柄が少し短めですが、女性には丁度いいサイズといえるでしょう。

背中だけでなく全身にも使えるので、角質が気になるところや手の届きにくいところをまとめて洗うことができます。

2.NEAL'S YARD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ)



お風呂で疲れも癒したいと思うなら、こちらのボディブラシもおすすめですよ。体を洗うだけでなく、ツボ押しで疲れを癒してくれます。

柄が短いため背中などを洗うには不便ですが、体を洗った後にはお風呂に浸かりながらでもツボ押しができます。

3.イシミズ



ボディブラシは毛でできているので、何かとこだわりたい人もいるでしょう。そんな人には、馬毛100%でできたこちらの「イシミズ」のボディブラシがおすすめです。

適度な硬さがあるので刺激が心地よく、洗い上りもすべすべになります。少し柄が短いですが、女性の手にもフィットしやすい持ち手になっています。

4.ORIENEX(オリエンネックス)



女性の中には、柄が短いボディブラシが欲しい人もいるでしょう。そんな人には、「オリエンネックス」の手持ちボディブラシがおすすめです。

馬毛100%なので洗い心地が良く、滑りやすいお風呂でも安心して使えるようにベルトまでついていますよ。角質除去だけでなく、血行促進効果で美ボディを手に入れましょう!

豊かな香りでリラックスタイム♡おすすめのシャンプー



女性にとって香りは癒しといえる要素です。そんな癒しの香りは、日々のシャンプーから手に入れることができますよ。

髪をきれいに保つだけでなく、良い香りで気分をあげましょう!

1.BOTANIST(ボタニスト)



ノンシリコンシャンプーとして多くの人気を集めるボタニスト。香りがいいだけでなく、ノンシリコン特有のキシキシ感を感じさせません。

しっとりと洗い上げてくれるだけでなく、ふんわりとした仕上がりになりますよ。

2.ダイアン パーフェクトビューティー



いくら香りがよくても、髪のダメージを補修できなければ意味がありません。そんな人には「ダイアン」のシャンプーがおすすめです。

いい香りに加えて泡立ちがいいので、たくさんの泡で髪を包むように洗うことができます。

3.ナプラ リラベール



植物由来の保湿成分を多く含んでいるので、艶ある髪へと導いてくれます。林檎のような甘い匂いがほのかに香るので、優しい気持ちになることができますよ。

サロンでも使われるくらい人気が高いものなので、サロン気分を自宅でも味わいたい女性におすすめです。

4.MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)



多くのモテ女が使っているシャンプーが「マーキュリーデュオ」です。髪のダメージを補修しつつ、香り高いので乾いてもいい香りが長続きします。

男性も女性も好む香りになっているので、意中の男性にアタックするときにもおすすめですよ!

めんどくさいと思わない!お風呂を工夫しよう!



お風呂がめんどくさいと感じるのは、誰にだってあること。それを認め、どう改善していくかが大切なだけです。自分がより「いい女」になるためには、お風呂は欠かせませんからね。

特に男性は、女性に清潔感を求めています。不潔だからと嫌われないためにも、めんどくさいときにでもできる対策でお風呂に入りましょう!

(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ