付き合いたては不安だらけ!男女の心理から長続きするコツまで大公開♡

「憧れのあの子と付き合えた!」「ずっと狙ってたあの子をGET!」付き合いたては幸せだけど不安な日も多いはず。

彼氏とこれからも一緒にいたいなら男性の心理を知って不安を解消させましょう!



目次 [開く]

付き合いたてだからこそ注意すべき点がある!


付き合いたては嬉しくて毎日が幸せですよね。
でも彼のことを考えたり日々の生活を過ごす中でちょっとした不安を感じることも多々あります。今回は付き合いたての不安を解消させる方法や、長続きさせるコツ、男女の心理まで幅広く紹介していきます。



付き合いたてに感じやすい不安


付き合いたては幸せばかりではなく、不安も感じやすい時期です。でも大丈夫!不安の原因さえ分かれば自然と解決策も見つかるはずです。まずは不安の原因を探ってみましょう。



幸せを失うのが怖い


大好きな男性が自分の彼氏になって本当に幸せな日々。
彼とのLINEや電話。会話の1つ1つが微笑ましくて胸がキュンとしますよね。

でも、まだ彼の性格を全て把握していないから、この幸せがいつ終わってしまうのか不安になると思います。幸せな毎日を過ごしているからこそ、この毎日が終わってしまったら悲しいし苦しい。そういう思いがあると不安がどんどん募ってしまいます



会えない時間が不安


付き合いたてのカップルは毎日会いたいし、顔を見て話したりいちゃいちゃしたいと思うのは当たり前のこと。でも彼氏が仕事や学校が忙しいとなかなか会えない日もあるかもしれません。「重い」と思われたら振られちゃうかもしれないと、不安になってデートのお誘いできない……。彼氏のことは信じたいけど、他の人と浮気してるんじゃないか?と不安になることもあります。

注意しないと疑っている気持ちが彼氏とのLINEに表れちゃうかも!不安になってしまうのは仕方ないけど、疑うのはNGです。注意しましょうね。



LINEの頻度


付き合うまでは何度もLINEのやり取りをしていたのに、付き合ってからは急に返信の頻度が遅くなったりそっけなくなった。LINEの頻度も不安の要因です。



付き合いたては「何をしているのか」「どこにいるのか」「誰といるのか」気になったらキリがないです。でも彼氏に直接聞くのも気が引けますよね。LINEの頻度が気になるのに、それについて彼氏に聞けない自分。心がもやもやして不安な気持ちが出てきます。


彼氏のことを知らなくて不安


今までの不安な要因は全てこの「知らないから不安」に繋がっているんですよ!彼氏になった以上は色んなことを知りたいと思うのは普通のこと。ましてや、LINEの頻度が遅かったりなかなか会えない彼氏ならなおさら知りたいですよね。



この「知りたい」という気持ちはもしかしたら彼氏も同じ気持ちかもしれません。少しずつでも歩み寄れるカップルになると少し不安も落ち着くことでしょう。


付き合いたての不安を解消するには?


ではどうしたら付き合いたての不安を解消できるでしょうか?不安は心の中で積もり積もっていくもの。できるだけ吐き出すようにして、解決策を少しずつでも見つけていきましょう。



不安な気持ちを恋人に話してみる


付き合いたての不安な気持ち、自分だけじゃなくて彼氏側も感じていることもあります。でも彼は「男」というプライドがあって、自分から不安という感情をさらけ出せないのかも!

また、彼が不安になっていなくても、気持ちを話せばわかってくれるはず。せっかくお付き合いできたカップル同士が付き合いたてのすれ違いで別れてしまうのはもったいないです。



付き合いたてすぐに彼氏を困らせたくない」と感じるかもしれませんが、付き合いたてだからこそ、お互いの気持ちや妥協点、ちゃんとした話し合いをしておかないと長続きするカップルにはなれません。彼氏との幸せな日々をこれからもずっと過ごすためにも今のうちに自分の気持ちを伝えておきましょう

お互いに知っていく


友達でいた時は全てを知っていたつもりでも、毎日の生活や今何をしているのかまでは把握していませんでした。なのに小さいことでも相手の行動がわからなくて不安になってしまうこともありますよね。時間をかけてゆっくり彼氏との関係を深めてお互いに知っていけば不安も解消されます。「知ることが怖い」と感じてしまう女性もいますが、長い間付き合えば嫌いなところや嫌なところも見えてくるもの。



長く続くカップルほど相手の心や行動をよく理解し合っている人が多いです。お互いにダメな部分も知り合って大きい心でわかりあっていきましょう。

誰かに相談してみる


付き合いたての不安はどんなカップルでも直面すること。案外皆同じことで悩んでいた時期があるかもしれません!

気の知れた友達や、兄弟に相談してみると不安が解消します。自分の心の中で抱え込むよりも誰かに話すだけで気持ちも落ち着きますし、話していく過程で整理されてどうして不安なのか?という大事な面を把握することができます。相談して解決できなくても、彼氏に気持ちをぶつける前に自分を落ち着かせるのは大切ですよ!



強がらずに素直な気持ちで接する


「重い女」として見られたくなかったり、自分ばかりが好きだなんて思われたくなくて、彼氏に対してツンツンしていませんか?また不安な気持ちを悟られたくないから「強い女」のふりをしていませんか?これは相手にとって逆効果!NGです。

彼が察するのが上手だったらあなたの気持ちに気付いてくれるかもしれませんが、まだ付き合いたてでお互いのことを全然理解できていない段階で、その「強い女」のふりは彼氏も意味が理解できないのではないでしょうか。そしてあなた自身も、不安な気持ちを押し殺してしまうので息苦しいですよね。



自分が過度に不安にならないためにも、強がったりせず彼氏に対して素直な気持ちで接していきましょう。

付き合いたての男女の心理


付き合いたての男女の心理を見て自分に当てはまるもの。彼氏に当てはまるものを探してみましょう。心理がわかれば対応もできるはずです!



付き合いたての男性の心理


まずは、付き合いたての男性の心理を学んでいきましょう。



女性が何を考えてるのかわからない


いざ恋人同士になったけど、彼女が何を考えているのかわからない”彼氏もそういう風に思っている可能性があります!付き合いたてのラブラブな時間のはずなのに、実際彼女の考えがわからないと感じている男性も多いのです。

彼女側も彼に対しての安心で、怒ったり泣いたりマイナスな表情も見せたかもしれません。今まで元気な彼女を見ていただけに、急にマイナスな面を見てしまって驚きと戸惑っているのかも!それ以外にも普段と違うギャップのある彼女を見てしまった時、何を考えているのかわからない!と感じているかもしれません。

彼女が自分のものという安心


男性はお付き合いを『ゴール』と見ている可能性があります。大好きな女性が自分の彼女になって安心だし嬉しい。だから付き合う前よりLINEの頻度が遅くなったり、なんだかそっけない態度をとってしまうんです。

“安心しているからこその態度”と分かれば不安な気持ちも少し安らぎませんか?それでも付き合う前よりも愛されてないと感じてしまうのなら大問題!彼氏に不安な気持ちを話してみましょう。



どう接したらいいかわからない


彼にとって初めての彼女の場合、いざ友達から彼女になってどう接したらいいかわからない場合があります。そういう場合は注意!「彼の気持ちが離れてる?」と彼女側が勘違いしてすれ違いを起こしてしまいます。

恋愛経験があまりない彼氏だったら、彼女側がリードしてあげる気持ちで少しずつ歩み寄りましょう。特にお互い学生の場合、接し方1つで気持ちが変わってしまう多感なお年頃。すぐに仲を深めようとせずたくさんお話して”恋人としての”接し方を教えてあげるのがGOOD!



付き合いたての女性の心理


次に付き合いたての女性の心理について学んでいきましょう。



どれだけ甘えていいかわからない


彼氏ができてとっても嬉しい!楽しい!幸せ!だからもっと甘えたいと思っている女性は多いですよね。でも彼氏がどれだけのキャパシティを持っているのかもまだ把握できていないため、たくさん甘えられずにモヤモヤしていませんか?

ここで1つ大事なこと!彼氏にとって「彼女から甘えられるのは嬉しい」ということ。

もちろん時と場合によりますが、基本的に彼女から頼られたり甘えられたりすることは嬉しいのが男性なんです。重要なのは“甘えるタイミング”。デートの時やLINEをしている時は甘える絶好のチャンスです。
しかし。仕事や学校の時間はNG!彼氏がゆっくりしている時間に甘えれば高確率で「可愛い」ときっと思ってもらえます。上手に甘えて彼氏の気持ちをもっと高めちゃいましょう!

会いたくても積極的になれない



「会いたい」と思っているのに自分からなかなか勇気が出ないのも付き合いたてによくあること。特にお互いが相手のことを尊重してデートの約束ができなかったり、積極的なアプローチができなかったりしますよね。結果、休日なのに会わずLINEと電話だけで済ましてしまったり、スマホだけで完結してしまう状態になっていませんか?

彼氏側も誘いたいけど付き合いたての時期で恥ずかしかったり、付き合う前よりも勇気が出ないのかもしれません。そういう時は「〇〇の映画気になってて見に行きたい」とか「○○のカフェ行ってみたいんだよね」など彼氏が誘う口実になるようなLINEをしてあげると誘いやすくなります。



彼との距離感が掴めない


恋人同士になった途端、何が正解だったのか距離感が掴めなくなってしまうことってありますよね。特に友達の期間が長かった彼氏の場合、今さら付き合いたてのイチャイチャができないと感じることも。周りのカップルはイチャイチャしてるのに、寂しく思うかもしれません。

付き合いたては会話が少ないのが原因ですれ違いを起こしている可能性があるため、距離感をつかむためにもできるだけ会話をしていきましょう。暇な時にはお互いに電話をしたりして、彼氏とたくさん話すことで心理が見えてくるのではないでしょうか。

付き合いたての時期に気をつけるべきこと



付き合いたての時期だからこそ気をつけるべき点がいくつかあります。このまま彼氏とずっと一緒に居るために注意点をしっかり見ておきましょう。



LINE・電話の頻度について


LINE・電話はお互いを繋ぐために大事なツールです。相手の行動や感情も簡単に知れてとっても便利ですが、使い方を間違えると引き離してしまうことにもなりかねません。


LINEは送りすぎない


付き合いたての時期は不安だったり、彼氏ともっと話したい!という気持ちでLINEを送りすぎてしまうことが多いですよね。でも、注意しないと彼氏に面倒だと思われちゃうかも!できるだけ彼の状況も考えて、何回もLINEを送ったり、深夜や早朝などは寂しくても我慢しましょう。

でも寂しい気持ちを我慢して既読無視したり未読無視するのはもっとNG!恋愛の“駆け引き”は彼氏にとっても自分にとっても辛くなってしまうので、駆け引きをせず、送りすぎにも気をつけて適度にLINEを送りましょう。

電話は彼の負担にならない頻度で


彼氏と会えなくて寂しい時は、できるだけ電話して声聞きたいですよね。

でも、学校や仕事、友達付き合いも彼にとって大事なこと。負担にならないように急用以外の電話は「電話していい?」と一言まず聞きましょう。あとは、普段の会話で「電話するのって好き?」と直接聞くのもあり。男性の中には電話が嫌いな人もいるので要注意です!

寂しい気持ちをずっと我慢するのは付き合いたての時期を辛くしてしまうので、彼氏のことを尊重しつつも自分の気持ちと”折り合い”をつけていきましょう。可愛くおねだりしたり甘えるのは彼氏も嬉しいはずです。常にチャンスをうかがうんじゃなくて、彼が落ち着きそうな時間を見計らって電話してみましょう。

会う頻度について


会う頻度は大事ですが、お互いのキャパシティに合わせて決めていくのが大事です。
いつでも会いたいと思うのは当たり前のことですが、相手の気持ちも考えて自分の意見ばかりを通さずに考えていきましょう。



会いたい時は素直に伝えること!


会う頻度はそれぞれなので、週に1回のカップルもいれば、毎日会えるカップルもいます。でも付き合いたては「会えるならいつだって会いたい」が本音ですよね。その気持ちは彼氏だって同じです。自分から「会いたい」と言うのは恥ずかしいかもしれませんが、できるだけ会いたいという気持ちは素直に伝えましょう

すぐに会えないとしても、気持ちを素直に伝えるのが大事です。

相手を尊重して


「休みの日なのに会ってくれない」と不安になっていませんか?もちろん休みの日でお互いに都合が合えば会いたいのは当然。でも、学校や仕事で疲れている時は彼氏も体を休ませたい日もあります。会いたい気持ちがあっても彼のことを支える存在になれないと長続きしません。彼氏の気持ちに寄り添ってあげると“いい彼女”と思われます。

彼の誕生日がすぐにきた!プレゼントはどうする?


彼と付き合いたての時にすぐ誕生日が来てしまったらどうしましょう?まだ相手の好みも全て把握しきれていませんし、プレゼントの値段もいくらくらいがいいのか分かりません。負担にならない程度にお祝いしてあげましょう。



無理しすぎない程度で


彼の誕生日が付き合ってすぐにきた場合、プレゼントの金額や誕生会について悩むかもしれません。でも付き合いたては一緒にいるだけで幸せなので、手料理を作ってあげたり、デートでご飯をごちそうしたり、無理をしない程度のプレゼントをしてあげましょう。

盛大な誕生会にしなくてもお家デートで良いし、いつものデートコースでも「お誕生日おめでとう」の言葉と気持ちさえ伝えられたら彼氏はきっと喜んでくれますよ。

手紙で気持ちを伝える



プレゼントが用意できなくても、手紙で気持ちを伝えれば彼氏はとっても嬉しいですよ。「付き合えて幸せ」「あなたと一緒に過ごせるのが幸せ」「あなたと出会えて私は幸せだよ!」と、彼氏にたっぷりのラブコールを詰めたお手紙は世界で一つだけのもの。どんなプレゼントよりも嬉しいはずです。

付き合いたてカップルが長続きするコツ


今の彼氏とずっと一緒に居たいなら長続きするコツを把握して、永遠に長続きするカップルになりましょう。



ひとりの時間を楽しむ


付き合いたての時期は特に彼氏と一緒にいたい!と思いがちですが、長続きするカップルほど自立してひとりの時間をお互いに楽しんでいます。自分が熱中できる趣味を見つけたり、友達と遊ぶ時間を大切にしたり……。彼氏がいない時間を楽しむ方法もちゃんと見つけましょう♪

自分の意見をしっかり持つ


彼氏に嫌われたくないがために彼の意見に流されてしまう女性もよく見かけます。自分の意見を持たないと、彼氏の言いなりになってしまって自分の思っていることを伝えられなくなってしまいます。

意見を持ってしっかり伝えることが大事です!

話し合いを大切にする



ケンカになるのが怖かったり、面倒だからといって話し合いをおろそかにしてませんか?



今は付き合いたてなので話し合いになるような場面が無いかもしれませんが、これから大事なことを決定する時に話し合いをするタイミングが必ずあるはずです。その心構えのために話し合いを普段から大切にしましょう。

金銭面は大事


“彼氏が払うのが当たり前”と思うのは大間違い!金銭面で折り合いをつけるのはとても大切です。

彼氏が黙って毎回払ってくれていても、デートの代金をすべて払うのは負担が大きいと思います。女性側も「私が払うよ」とか「割り勘にしよう」とお金を払う姿勢を必ず見せましょう。

「当たり前」と思わないよう注意





彼氏からの愛情表現、デートの代金、LINEや電話など彼氏からのアプローチを当たり前と思ってはいけません。愛されているから♪と浮かれてしまうと、彼氏の細かい感情や表情が読み取りにくくなってしまいます。彼氏からのアプローチを当たり前だと思わず、自分からも愛情表現をしっかりしていきましょう。

付き合いたての日々を充実させて長続きするカップル目指そう!




彼との小さいやりとりですら幸せな日々。付き合いたての毎日は、ドキドキして楽しいですよね。

そんな彼との楽しい毎日をずっと続けられるように、男性の心理を知って長続きするカップルを目指しましょう!

(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ