旅行の靴のおすすめは?おしゃれで歩きやすい靴選びのポイントを紹介♡

旅行にはいていく靴選びのポイント




旅行時の洋服を考えるのはワクワクする反面、悩みすぎて決まらない……なんてことも。洋服と一緒で靴も同じ。そこで迷わないための旅行にはいていく靴選びのポイントをレクチャーします。

季節や天候に合わせる


旅行の前日などには必ず旅先の地域の天候をチェックしておきましょう。元々雪が多いのか、突然雨がよく降る地域なのか?行く箇所の天気は前もってリサーチしておくに限ります。


梅雨時期じゃないから雨は絶対に降らない!なんてことはありませんよね。不安であれば必ず防水性のある靴を選択すれば靴も汚れずに旅行を楽しむことができますよ。

雪が降っているならば滑り止め加工のものを!


季節や地域によっては雪が降る可能性だってあります。普段から雪の上を歩きなれている人は少ないでしょう。もしかしたら滑って転んで大けがなんてことにもなりかねません。そうなってしまったらせっかくの旅行が台無しです。

もし雪が降っている、もしくは降りそうな地域の場合には滑り止め加工が施されている靴を旅行に連れていってあげてくださいね。

シーンに合った靴を選ぶ


「歩きやすいから」「履きなれている」というだけでは旅行時の思わぬところで失敗するかも。恋人との旅行。ディナーをする場所がまだ決まってないのであれば、もしかしたら彼がいくつか下調べをしてくれていることも?


最低限『レストランに入ってもOK』な靴を用意しておくと、ロマンチックな雰囲気のお店にも行けるかもしれません。万が一に備えてシーンに合った靴を選択しましょう。

観光地巡りをするのであればハイヒールは避ける!


特に旅行の計画の中で観光地を回ったりすることが多いのであればハイヒールは避けておきましょう。観光地は場所によっては車やバスが中まで入ることは難しく、徒歩で移動するところもあります。

さらに慣れない土地では歩きにくくて足がすぐに疲れてしまうので、ハイヒールを履いていると足が疲れるだけではなく転んでしまうこともあります。

予備の靴を用意しておく


旅の計画などにもよりますが、もし海やプールなどに行く場合、サンダルも用意しておきましょう。「どうせ海やプールに行くからサンダルでいいや」と思っても帰りには汚れていたり、濡れてしまったりということになりかねません。

“レジャー用”など、コーディネートと合わせる靴とは別に何か1足持っておくと良いでしょう。

旅行にNG!向いていない靴はコレ



逆に旅行に向いていないNGの靴ってあるの?これをおさえておけばミスはしません。楽しい旅行での思い出がつくれるはずです。

購入したばかりの靴


買ったばかりの靴やおろしたての新品の靴はできることなら旅行時には避けましょう。まだ足になじんでいない靴というのは、歩きにくいため靴擦れを起こしやすく疲れやすくなってしまうのです。せっかくの楽しい旅行も、新しい靴も台無しですよね。

もし、新しく購入した靴を履きたい場合には2~4週間前には履いて足に多少なじませておくといいですよ。

ハイヒール


旅行ではハイヒールは履かないのが鉄則です。特に旅先で歩く頻度が高いという場合には足が疲れてしまいます。初めて訪れる場所であれば歩きにくくなってしまうのは当然です。足も疲れてしまいますし、場合によっては転んでしまうことも……。

周りの迷惑も含めて旅行時のハイヒールは避けておくのが無難でしょう。

安定性のない靴



ヒールが低くてもピンヒールのように細めのヒールなど安定性がないものに関しても旅行ではおすすめしません。安定性がないと、足や身体でバランスを取ろうと頑張ってしまい、かえって疲れてしまいます。人混みの多い観光地であれば疲れは倍増ですよね。そのため安定性のない靴は控えておきましょう。


旅行靴は“おしゃれ”と“疲れにくさ”を重視して♡



日常に疲れを感じていたり、ストレスを抱えていたりする方もいるでしょう。せっかくの旅行は恋人や友人との貴重な時間ですよね。旅行を120%楽しみたいなら、疲れにくい靴を選択しましょう。

また、日常よりも特別な旅行では“おしゃれな旅行コーディネート”を見つけてみるのもいいかもしれません。

(まい)
1
2

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事