有吉反省会で話題!ジグザグ・命(みこと)様が勧めるサンリオピューロランドを楽しむポイント♡

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、5ヶ月間閉園をしていたサンリオピューロランドですが、7月13日より営業を再開!実は今年、マイメロディキキ&ララ生誕45周年のアニバーサリーイヤーなので、密かにスペシャルな見所も満載なんです。

今回は、ビジュアル系バンド「-真天地開闢集団-ジグザグ」の命(みこと)さんに、サンリオピューロランドを楽しむポイントを聞きました!

命(みこと)さんへのインタビューも行ったので最後までチェックしてくださいね♡


目次 [開く]

コロナ下のサンリオピューロランド、楽しめる?


一部お休みしている施設もある中で、おすすめのアトラクションや期間限定のイベントを、命(みこと)さんのコメントと共にお届けします!


1.買い物


サンリオピューロランドを楽しむのに必須のアイテムの「カチューシャ」は、サンリオピューロランドで一番大きなショッピングエリア、3Fの「エントランスショップ」で手に入れて♡
他にもキャラクター専門のショップ「レディキティハウスショップ(2F)」「マイメロディショップ(4F)」「キキ&ララショップ(2F)」「ぐでたまショップ(3F)」「ビレッジショップ(1F)」でお土産を購入することができます。

命(みこと)さんのオススメショップ「マイメロディショップ」


「4Fのマイメロディショップは、サンリオピューロランドでしか購入できないグッズが売っていてテンションが上がります!マイメロディの世界観に癒されます」


2.乗り物(アトラクション)


「ぐでたまらんど」「〜キキ&ララ〜トゥインクルツアー」「マイメロディ&クロミ マイメードドライブ」「レディキティハウス」「ふわふわキッズランド」5つのアトラクションを楽しむことができます。

命(みこと)さんのオススメアトラクション「マイロードドライブ」


命(みこと)さんのイチオシは、マイメロディ達が暮らす「マリーランド」をぐるっと1周巡るアトラクション「マイメロディ&クロミ マイロードドライブ」。今年はマイメロディ45周年を記念して、「マリーランド」に入ると、「いい香り」に包まれる特別空間になっています♡
1組ずつ乗って進んで行くので混雑時には長蛇の列になることも。
1組ずつ乗って進んで行くので混雑時には長蛇の列になることも。

「6つのフォトスポットがあるので、1人で行くのは少し寂しいですね……。マイロードドライブを思いっきり楽しむなら、絶対に複数人で乗ることをオススメします!」

3.キャラクターグリーティング


今までキャラクターと握手やハグ、記念撮影ができたグリーティングも、コロナウイルス対策で形式が変わった様子!現在は、キャラクターに触れることはできず、撮影もスタッフではなく自分達で行うよう変更になりました。

グリーティング場所(キャラグリすぽっと)も一部場所が変更になるので、当日の開催場所などをオフィシャルサイトでチェックするようにしてくださいね!

4.食事


サンリオレインボーワールドレストラン(4F)、館のレストラン(4F)、シナモンロールドリームカフェ(4F)、キャラクターフードコート(1F)で食事が楽しめます♡

レストランでは半分ほどに座席が減らされていたり、館のレストランでは、休日のみの営業となっていたりと、お客さん同士が密にならないように徹底している様子。消毒液やハンドソープも設置され、こまめな消毒ができるよう配慮されています。

命(みこと)さんのオススメフード「マイメロディのストロベリークレープ」


マイメロディの顔がちょこんと乗ったのストロベリーのクレープは、4Fのレインボーワールドレストランで購入することができますよ!
「マイメロディのストロベリークレープ」 780円(税込)
「マイメロディのストロベリークレープ」 780円(税込)


「-真天地開闢集団-ジグザグ」命様って何者?


今回サンリオピューロランドの教えてくれた「-真天地開闢集団-ジグザグ」の命(みこと)さんについてインタビューを行いました♡マイメロディを好きになったキッカケや、バンドについて語ってもらいました。
命様の一番のお気に入り「マイメロディのぬいぐるみ」
命様の一番のお気に入り「マイメロディのぬいぐるみ」


マイメロディを好きになったキッカケは「プレゼント」


――マイメロディがお好きとのことで、普段の命(みこと)さんのイメージとのギャップに驚きました……!マイメロディを好きになったキッカケや、命(みこと)さんが思うマイメロディの魅力について教えてください。

命:昔、なんとなくサンリオショップに入って以来、「マイメロディかわいい!」と友達に話していて。友達から誕生日に、ぬいぐるみとキーホルダーをプレゼントされたのがキッカケでした。
最初は抵抗がありましたが、見た目のかわいさと、どこか癒される世界観に魅力を感じましたね。その頃からグッズを集め始めて。数は数えたことがないですが、100以上あるかもしれないです。

愛用のバッグにはマイメロディがたくさん!
愛用のバッグにはマイメロディがたくさん!


――今後はどんな曲を作られていきたいですか?

命:僕らの曲はビジュアル系というジャンルに縛られず、ポップな曲や和楽器を使った“和”な曲も作っています。周りの流行りに合わせるのではなく、今、自分が描きたい曲、聞きたい曲を作っていきたいなと思います。


――withコロナで自宅にいる時間が長くなっている人も多い状況ですが、こんな時こそ聴いてもらいたいジグザグさんの曲を教えてください!

命: 「さくら さくら」という曲は、前向きな気持ちになれる、希望に満ち溢れた曲です。ミュージックビデオも僕が絵を書いて作ったアニメーションで、こだわっています。「きちゅねのよめいり」という曲も、ポップでかわいい曲なので、聴いてもらえたら嬉しいです。


プロフィール:-真天地開闢集団-ジグザグ


-真天地開闢集団-ジグザグ
命 -mikoto- / 唄(ボーカル), 弦楽器(ギター)
龍矢 -ryuya- / 低音弦(ベース)
影丸 -kagemaru- / 太鼓(ドラム)

愚かな者に救いの手をー
2016年1月本格始動以来、関西を中心に禊(ライブ)を展開。
独特な世界観、脳裏に焼きつく楽曲と斬新なパフォーマンスで常に話題を集め続けている。
2018年7月には初のインディーズ流通シングル「帰りたいけど帰れない」をリリース。
東京へも活動の幅を広げ、2019年6月に1st AL「慈愚挫愚 壱 ~大殺界~」をリリースし、初の全国禊(ツアー)を行い全国に新たなる参拝者を増やした。2020年3月、2nd AL「慈愚挫愚 弐 ~真天地~」をリリース、8月19日には最新曲「Requiem」を配信リリースし、音楽番組のオープニング・トラックとして起用されている。
ボーカル命が作詞、作曲、編曲はもちろん、ジャケットデザイン、MVやメイキング映像も手掛けているが、その多才ぶりに驚きのコメントを寄せるファンも多数。彼の世界観を軸に、端麗な姿とアグレッシブなパフォーマンスでステージに華を添える龍矢、まさに豪腕という言葉がふさわしいタフなプレイで魅せる影丸にも魅了されること間違いなし!



今回は、「-真天地開闢集団-ジグザグ」 命(みこと)さんが勧める、サンリオピューロランドの見所をご紹介しました。
現在は、お休みしているイベントや施設もありますが、コロナ下でも以前と変わらず十分に楽しめるよう、対策が練られています。コロナ疲れに陥りそうな時は、たまにはサンリオピューロランドに遊びに行ったり、ジグザグさんの曲を聞いて、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか?


(ローリエプレス編集部)

関連記事