クリスマスケーキは韓国風が今年っぽ♡定番&個性派「センイルケーキ」アイディアカタログ

センイルケーキと言えば、誕生日や推しの記念日に作るイメージですよね。そんなフォトジェニックなセンイルケーキ、今年はクリスマスケーキとして取り入れる人が増える予感!クリスマスパーティーに合わせて、手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか♡真似したくなるセンイルケーキのデザインをたっぷりご紹介します!


目次

クリスマスに作りたい♡センイルケーキデザイン集


センイルとは韓国語で誕生日を指す言葉。センイルケーキも元々は誕生日ケーキのことなのですが、日本では韓国風のデザインケーキを広くセンイルケーキと呼ぶようになっていますよね!クリスマスにも作りたくなる韓国風のセンイルケーキを見ていきましょう♡


チェリーセンイルケーキ


クリスマスケーキと言えばいちごのショートケーキのイメージですが、韓国っぽく仕上げるならあえてチェリーを選んでみてはいかがでしょうか。ちょこんとケーキにのったチェリーはとってもフォトジェニックですよ♡カラークリームと合わせたり、あえてクリームをざっくりと塗って仕上げるのもおしゃれ。



とはいえ季節的にアメリカンチェリーやさくらんぼは手に入りにくいもの。そんなときは缶詰めのチェリーで手軽に作ってみるのもおすすめです!缶詰めならではの真っ赤なチェリーも映えますよね。こちらのケーキは、チェリーと合わせたユニコーンカラークリームが特徴的。メルヘンなデザインも真似したくなりますね♡


ショコラセンイルケーキ


クリスマスパーティーは少し大人めに仕上げたいという方は、ショコラ系のセンイルケーキを選んでみて♪ココアスポンジに甘さ控えめのクリームを合わせて、カカオを感じるリッチな味わいにこだわってみてはいかがでしょうか。甘いものが苦手な彼とのパーティーにもぴったり♡チョコペンでのデコレーションをアクセントに仕上げてみましょう。



ショコラ系ならオレオを使ったセンイルケーキもおすすめです♡ベースのケーキはチーズケーキにしても相性バツグン。オレオとクリームを層にして、トップにはたっぷりと砕いたオレオをのせていきます。お皿に散ったオレオもあえてそのままでOK。ざっくり感がおしゃれな絶品ケーキのできあがりです♪


カラークリームセンイルケーキ


センイルケーキと言えばこの淡いカラークリームがポイントですよね。生クリームに着色料で色付けするのはもちろん、表面の仕上げはバタークリームを使っても美味しくできるので、お好みに合わせて試してみてください♡ブルー・ラベンダー・ピンクなど、ほんのり色付けた淡い色みがポイントです。丸口金を使ったクリームで囲うと、より韓国っぽく仕上がりますよ♪



クリスマスの特別感を演出するなら、カラークリームの上にマシュマロフォンダントを使ったリボンのデコレーションを合わせてみてはいかがでしょうか♡まるでプレゼントのようなデザインケーキで、フォトジェニックなクリスマスパーティーができちゃいます。


マシュマロフォンダントの作り方♡


材料


マシュマロ 100g
粉糖 100g
水 小さじ1と1/2
サラダ油 (くっつき防止用)
色付けする場合は着色料

作り方


1.耐熱容器にサラダ油を塗り、マシュマロと水を入れ600wで40秒加熱。溶けていない場合は様子を見ながら10秒ずつ加熱を足す
2.マシュマロに粉糖を混ぜる
3.色付けする場合は着色料を入れ、こねていく。粘土くらいの固さにしたいので、ゆるい場合はここで粉糖を少しずつ足してみてくださいね!
4.冷蔵庫で3時間ほど冷やす
5.冷蔵庫から取り出したら、リボンなどお好みの形に成型してできあがり!

立体ペイントセンイルケーキ


くもやチェリー、バラなど、立体感のあるデコレーションをするのもおしゃれ。チョコペンやバタークリームを使ってデコレーションしています♡くもやバラの立体デコレーションは、クリームの絞り器を使うと簡単にアレンンジ可能!全体にバランスよく散りばめていくのがポイントです。デコレーションを始める前に完成イメージをしておくと、キレイにできますよ♪



こちらは真っ白のケーキにブルーが入った、雪のようなセンイルケーキ♡文字を囲うアンニュイなお花がアクセントです。デコレーションの仕上げには、アラザンがあると良さそう!キラキラ感を足してみてはいかがでしょうか♪


ハート型センイルケーキ


ハート型のスポンジを使ったキュートなセンイルケーキはいかがですか?ベースに使うカラークリームの色みによっても印象が変わるので、パーティーの雰囲気に合わせて選んでいきましょう♡クリームで作るお花やチョコペンで作るチェリーなど、立体デコレーションと組み合わせてみるのも素敵ですね♡



ベースのラベンダー、ハートを囲う真っ白なクリーム、デコレーションのピンク。淡いカラーの組み合わせで、センイルケーキをとびきりかわいく仕上げたデザインも♡韓国でもよく見る淡いカラーの組み合わせ、好きな方も多いのではないでしょうか。カラーリングを考える時間もわくわくしてしまいます!


塗りっぱなしセンイルケーキ


あえてざっくりと塗りっぱなしにしたクリームもセンイルケーキの定番デザイン。カラーの違うクリームを用意し、ケーキにのせてからスパチュラでざっくりと伸ばして仕上げています。ベースのケーキの仕上げクリームも、ざっくりとした塗り方で合わせてみるとおしゃれに見えますよ♡こちらは真っ白なベースにブルーを合わせたセンイルケーキ。同系色のクリームで濃淡をつけています。


ベースをカラークリームで仕上げたカラフルなパターンも♡色の組み合わせで遊べるので、ポップな印象に仕上がります。塗りっぱなしデザインはシンプルにもポップにもできるので、お好みのパターンを選んでみてくださいね!


今年のクリスマスは手作りセンイルケーキでパーティーを楽しんでみてはいかがでしょうか♡とびきりかわいいケーキが特別な日を華やかに彩ってくれるはず。みなさんもぜひ今のうちからデザインを考えてみてくださいね!

(Kai)

もっと知りたいという人はこちらもチェックしてみてくださいね♡

【クリスマスケーキ2020】今年のクリスマスはおうちで過ごそう♡新作〜限定ケーキ10種類をご紹介!

【レシピ】さくらんぼケーキで韓国っぽおうちカフェ♡ 誕生日やバレンタインにも◎

お持ち帰りミニケーキでおうちカフェ♡ インスタ映えのケーキ屋さん7選

この記事を書いたライター

Kai
女の子の『可愛くなりたい』を叶えるライター♡トレンドも恋愛も美容も、今知りたいことをぎゅっと詰め込んだ情報をお届けします!

関連記事