年末の大掃除はベッドから!やり方&道具を紹介♡おしゃれベッドルームになるテク7つもチェック!

こんにちは!ローリエガールズ4期生のMisakiです。もうすぐ2020年も終わりに近づいてきたので、年末の大掃除を計画している人も多いはず♡忙しくて手を抜きがちな所もていねいに掃除をして、スッキリした空間で新年を迎えたいですよね!

今回は【ベッド周りの片付け方&おしゃれベッドにするためのアイデア】を大特集!一気に片付けをするとなると、どうしても億劫になってしまう大掃除。片付ける箇所を決めて、少しずつお部屋をきれいにしていきましょう♡


目次 [開く]

ベッドまわりのお掃除方法


天気が良い日は、ベッド周りを片付ける大チャンス!お洗濯をして、日光に照らした毛布は、いつもよりふかふかで良い気持ちになりますよ♡頑張りましょう!


1.シーツを洗濯しよう




洗濯絵表示の確認


家庭でシーツを洗濯する場合は、生地が傷まないよう、洗濯絵表示を確認しておくこと。間違った洗濯方法で洗ってしまうと、シーツがよれたり、縮んだりする可能性が高くなります。(絵表示を確認し、自宅での洗濯が難しいと判断した場合は、無理をせず専門のクリーニング店に頼みましょう!)

シーツに酷い汚れがないか確認しよう


目立つシミのようなものがあれば、その部分に漂白剤入りの洗剤を原液で塗っておきましょう!濃いシミは、洗濯機に入れる前にあらかじめつまみ洗いしておくと、汚れ落ちが良くなります。

シーツを洗濯機に入れる前に


自宅で洗濯ができることを確認したら、洗濯機に入れる前に、シーツの表面についたゴミを粘着テープなどできれいに取り除きましょう!この作業をすることで、シーツ全体にゴミを広げずにすみます。

洗濯機に入れる時は、きれいにおりたたんでから


洗濯機に入れる際は、縦に細長くまとめた後で、ジャバラのように交互に折りたたむようにするとベスト♡こうすることで、細部まで洗剤が行き渡り、シワもできにくくなります。この状態でネットに入れ、洗濯機に入れましょう!洗濯機の設定を毛布コースや布団コースなどにしておくと、シーツにぴったりの洗い方で洗濯してくれるため安心です♪洗い終えたら、シワを伸ばしてから、風通しの良い場所で乾かしましょう!

2.枕を洗おう




枕カバーを洗う


シーツ同様、枕カバーも洗濯絵表示を確認しましょう!洗濯機で洗える場合は、枕カバーを外し、裏返して洗濯ネットに入れてから、洗濯機に入れ、「手洗い」コースで洗いましょう♪

目立つしみや汚れは、洗剤の原液をつけて、歯ブラシなどで汚れを浮かせておくと◎です。

枕が洗濯機で洗えない場合


ぬるま湯を入れた容器に中性洗剤を溶かし、枕カバーを外した枕全体を入れて揉み洗いした後、洗剤の泡が出なくなるまですすぎます。洗った後は、乾いたバスタオルにくるんで軽く水分をたたいておきましょう!

枕を乾かそう


枕は軽く叩き中身を均一にした状態にしてから、天日干しをしましょう!物によっては天日干しを避けた方が良い製品もあるので、洗濯絵表示を注意して見ておきましょう。

3.ベッド下はクイックルワイパーで


ベッド下はホコリがたまりますく、ダニが発生しやすい環境に……年越しを期にに大掃除をしたら、週に1回ペースでの掃除ができるとベスト。きれいな状態がキープできるよう頑張りましょう♪



ベッド下にスペースがある場合


ベッド下にスペースがある場合は『クイックルワイパー』がおすすめです。ウエットタイプで拭いてから、しっかり乾燥させましょう。

ベッド下にスペースがない場合


フロアベッドや収納ベッドと呼ばれる、ベッド下のスペースが無く掃除しづらいものもあります。これらは、「マットレスと床板を外す」か、「引き出しを外す」必要があります。かなり重労働なので、掃除はできる範囲で。細かいホコリを静電気で集めて取り除く『スティッククリーナー』をこまめに使ったり、引き出しの部分は拭き掃除をすれば大丈夫です◎

4.ベッドまわりを磨こう


用意するものは、ぞうきんや布切れなどの拭くアイテムと、消毒用のアルコール。ただ拭き掃除をするよりも、アルコールを吹きかけながら掃除をした方が、ダニの発生を抑える事に効果的なんです。そこでオススメなのが『パストリーゼ』!


除菌、消毒、抗菌ができるアルコール製剤で、食べ物に使用できるほど成分が安全なんです。小さな子どもやペットがいるおうちでも大丈夫♡ スプレーして拭き取れる場所であれば、基本的にどこでも使えるアイテムなので、ベッド周り以外でも、壁紙やキッチンシンク、まな板、冷蔵庫など、どんな素材でも使える万能アイテムなんです。大掃除の時に一つ持っていると便利ですね♪パストリーゼを使って、柵や付属の引き出しなどを、ピカピカに磨き上げましょう!


こちらもおすすめ♡




5.マットレスに掃除機orコロコロ


どうやって掃除をするか、いまいち悩むのがマットレス。掃除機やコロコロで表面のゴミを取った後、パストリーゼをシュッとふりかけるのが最適です。


その後は、枕やシーツと同様、風通しのよい場所で乾かしましょう!


6.ぬいぐるみは手洗いしよう



洗えるかどうか確認しよう


ベッドまわりに、ぬいぐるみを置いている子も多いのでは?ベッド掃除のタイミングで、一緒にきれいにしちゃいましょう♪

でも、実はぬいぐるみって、水洗いできないタイプもあるんです。まずは、自宅で洗えるかどうかの確認を。濡らしたタオルなどで、ぬいぐるみの目立たないところに軽くポンポンしてみましょう!色が移ったらNGなので、自宅洗いは避けましょう。他にも、アンティーク調のもの、革製のもの、ボタンが取れそうなもの、中に機械が入っているものなどは要注意。専門業者にクリーニングを頼みましょう。

YOURMYSTARさんにぬいぐるみのクリーニングを依頼する♡


自宅洗いができそうな場合


確認してみて自宅洗いができそうな場合は、まずはブラッシングで小さなほこりを取り除きましょう!その後、38度ほどのぬるま湯を張った容器に、中性洗剤を入れ、5分ほど押し洗いをし、綺麗な水をためた容器に入れてすすぎをしましょう。水は3回以上替えるのがベストです◎


すすぎ終わったら、再び容器にぬるま湯をため、柔軟剤を溶かし、ぬいぐるみを投入して20~30分ほどつけておきます。時間が経ったら容器から取り出し、優しくタオルで軽く水気を切ります。そのままタオルで包んだ状態で洗濯ネットに入れ、ぬいぐるみを洗濯機に投入し、10秒ほど脱水します。あとは、風通しの良い日陰で乾かせば完了です♡

もっと詳しく画像付きで知りたい!という場合は、YOURMYSTARさんの公式ページで確認できます。「手洗いはめんどくさくて、洗濯機を使いたい……」というズボラさんも必見なお洗濯方法も掲載されているので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

YOURMYSTARさんのHPで詳しい洗い方をチェックする♡


7.乾いたシーツやカバーを戻して終了!


シーツやカバーが乾燥したら、あとは元に戻してお掃除完了!仕上げに消毒用のアルコールや、パストリーゼをシュッとふりかければ、ダニ予防にもなり完璧です。お疲れ様でした!



おしゃれなベッドの作り方テクニック7つ


思い切って、ベッド周りの家具の配置を変えてみたり、カバーを新調してみるのもいいかも。新たな気持ちで新年を迎えられそうですよね♡1アイテムプラスしたり、ちょっとした工夫でベッド周りをおしゃれ空間にするアイデアを集めてみました。ぜひ参考にしてみてください♪


1.ベッドカバーを変えてみる


ベッドカバーを変えるだけで、お部屋の印象って変わりますよね!大掃除のタイミングで、カバーや枕を進捗してみるのはいかがですか?

@y_uuka 【ベッドカバー購入元:無印良品】
@y_uuka 【ベッドカバー購入元:無印良品】

2.ベッド下の収納を整える


ベッド下のスペースは有効的に活用しましょう!カゴを使って統一感を出すと、収納さえもおしゃれに見えるインテリアに♡

@mo.nan_ 【カゴ購入元:ニトリ】
@mo.nan_ 【カゴ購入元:ニトリ】


こちらは無印商品の『やわらかポリエチレンケース』。軽量でシンプルなデザインが魅力的♡サイズ展開も豊富なので、収納するアイテムごとに高さを変えられるのも嬉しいですね!

@ot.jak 【カゴ購入元:無印良品】
@ot.jak 【カゴ購入元:無印良品】

3.ベッドスカートをつけてみる


ひらひらゆれるフリルが、お上品でとっても贅沢なベッドスカート。マットレスとベッドのボックススプリングの間に配置される装飾で、ベットをぐっと華やかにしてくれます。ベッド下のスペースも隠してくれるので、「収納部分を見せたくない」という方にもぴったりのアイテムです♡

@__naakoo81 【ベッドスカート購入元:Amazon】
@__naakoo81 【ベッドスカート購入元:Amazon】

4.ベッドスローをかけてみる


ホテルに泊まった時、よくベッドの足元にカバーがかけてあるのを見たことありませんか?元々は、室内でも靴を履いている欧米のライフスタイルにおいて、「靴を履いたままベッドに寝転がってもベッドカバーが汚れないように」という意味合いでかけられているものなんです。最近おしゃれさんのお部屋でよく見るようになったベッドスロー、この機会に用意してみませんか?

@maro.anna44 【ベッドスロー購入元:H&M home】
@maro.anna44 【ベッドスロー購入元:H&M home】


5.フェアリーライトをつけてみる


まさに妖精が飛んだあとの光の筋のようにかわいらしいフェアリーライト。ベッドの柵に這わせたり、ファブリックポスターにかけたり、使い方は様々。

@ioio_room 【フェアリーライト購入元:Amazon】
@ioio_room 【フェアリーライト購入元:Amazon】

こちらは、フェアリーライトと少し似ていますが、ころんとした丸い照明がかわいらしいコットンボール。柔らかい印象で、お部屋のガーリーさを一気に高めてくれそうなアイテムです。

@kanagram_room 【コットンボール購入元:楽天】
@kanagram_room 【コットンボール購入元:楽天】


こちらもおすすめ♡





6.天蓋をつけてみる


まさに女の子の憧れ!天蓋のついたベッドルームを作ってみるのはいかがですか?実はこれ、サイズにもよりますが、比較的安価にゲットできちゃうんです。これがあるだけで、とってもプリンセスライクなお部屋になりますよね♡

@_er52 【天蓋カーテン購入元:IKEA】
@_er52 【天蓋カーテン購入元:IKEA】

こちらもおすすめ♡




7.ベッドサイドテーブルを整える


ベッドサイドテーブルがあると何かと便利。時計を置いたり、リラックス効果のあるキャンドルを置いたり、寝る前に使うアイテム達を並べるだけで、こだわりのインテリアに早変わりします。


特にIKEAのベッドサイドテーブルは、おしゃれさんに大人気!ぜひチェックしてみてくださいね♪

@mogmog_you 【ベッドサイドテーブル購入元:IKEA】
@mogmog_you 【ベッドサイドテーブル購入元:IKEA】

こちらもおすすめ♡




いかがでしたか?毎日身体を休める大切な場所だからこそ、きれいに片付けてリラックスできるお気に入り空間になるように。大掃除のヒントとして、この記事をぜひ活用してみてくださいね♪



現在ローリエプレスでは、かわいい投稿をローリエプレスに掲載させてくれるメンバーを募集中♡ぜひ興味のある方はチェックしてね♪
プレスメンバーになる♡


【写真は全て許可を得て掲載しています】


(Misaki Nanase/ローリエガールズ)

この記事を書いたライター

ローリエガールズブログ
ローリエプレス編集部と共に最旬トレンドを発信する読者代表ガールズグループ♡

関連記事