新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!

皆さんこんにちは!ローリエガールズ4期生のMisakiです。皆さんは、銀座に新オープンした【KOIVE CAFE(コイヴカフェ)】をご存知ですか?真っ白な白樺の木に囲まれた店内がとても印象的で「お料理もすごくおいしい!」とSNSで話題沸騰中なんです♡そんなコイヴカフェの魅力を探るべく、私も実際にお店に足を運んでみました!

今回は、コイヴカフェの魅力とあわせて行きたい【銀座エリアのバレンタイン情報】をご紹介します♡ひとりでふらっと足を運んでみるのも良し、お友達と行くのも良し、恋人とデートで行くのも良し♡ぜひ参考にしてみてくださいね!

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の1枚目の画像

目次

KOIVE CAFEが人気の理由!


銀座4丁目を歩いていると、ふいに現れる銀世界への入り口。ショーウィンドウからのぞく店内の白樺の風景がとっても印象的でした。KOIVEとは、Koivu(白樺)とlove(愛)、life(生活)を掛け合わせたものだそう。1階は“白樺”を使ったスキンケアアイテムを扱うコスメショップ、2階は「北欧のおうち」をイメージしているという、あたたかみのある内装のカフェなんです♡

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の2枚目の画像

【カフェ】2階:KOIVE CAFE


コイヴカフェは「体の内側から美しく」というモットーを掲げており、インナービューティーに働きかけてくれる、体にも美容にも嬉しい自然派の食事をいただくことができるんです♡1階のコスメショップも気になりますが、まずはゆっくりランチタイムを。2階へと続く真っ白な階段をのぼりながら、既にわくわくがとまりません♡

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の3枚目の画像

魅力その1.ウェルカムドリンク


初めにいただいたのは、ウェルカムドリンクの『ベリーウォーター』。コケモモなどに含まれる“レスペラトロール”というポリフェノールがたっぷりと入ったドリンクで、抗酸化作用があり、美肌やアンチエイジングの効果が期待できるのだそう♡他にも、血流の改善や血糖値のコントロールにもアプローチしてくれるので、生活習慣病の予防にも効くのだとか。

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の4枚目の画像

ベリーウォーターは、柔らかい酸味とベリーの風味がとても心地よい一杯でした。ごくごくと飲んでしまいそうなほど、さっぱりしていておいしかったです♡

魅力その2.白樺樹液を使用した、美容と身体によい食事


コイヴカフェのメニューは、お魚を使ったプレートやオープンサンド、デザートのメニューも豊富でした。どのランチメニューにも、希少な白樺樹液を贅沢に使用しているというから驚きです。ウェルカムドリンクとしていただいたベリーウォーター同様、白樺樹液には身体機能の向上に必要な多くの有効成分を含んでいるそう。おいしいお料理を満喫しながら健康になれるなんて嬉しすぎます♡

KOIVE プレート(サーモンソテーと季節野菜のグリル) 2,300円


サーモンソテーをメインに、2種のライ麦パン、スープ、サラダ、ドリンクがついたプレートセット。この日のスープは『サーモンミルクスープ』でした。北欧では「ロヒケイット」という名前で親しまれているフィンランドの郷土料理なのだそう。とてもクリーミーで優しい甘さにほっこり♡ノルウェー産のサーモンを利用したサーモンソテーも、シンプルながら、一緒に炒めた野菜の旨味を吸収していて、素材本来の味わいを楽しめるおいしさでした。

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の8枚目の画像

オープンサンド(本日のスープ付き) 1,500円


北欧では「スモーブロー」や「ヴォイレイパ」という名前で親しまれているお料理を、KOIVE CAFEらしくアレンジしたというオープンサンド。お花のように施された、ノルウェー産のサーモンがなんともかわいいですよね♡こちらはドレッシングに白樺樹液を使っていて、ふわっと香るハーブの1種“ディル”やレモンの風味も重なり、なんとも爽やかでおいしかったです!

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の9枚目の画像

追加デザート(コケモモのおからミニパウンドケーキ) +200円


ランチメニューにプラス200円でデザートがつけられるということで、さっそくオーダーしてみました♡美容と健康を考え、グルテンフリーで作られているんだとか。おからとはちみつの優しい甘さに、コケモモのベリーソースがたまりません♡食後のデザートにぴったりなサイズ感も嬉しいですね!

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の10枚目の画像

白樺樹液100% 750円


気になって頼まずにはいられなかった“白樺樹液100%”。木の樹液を飲む経験なんてなかなかないですよね!私も初体験だった白樺樹液、思った以上にさらっとしていてのみやすく、水のように飲むことができました。白樺の枝を連想させる特徴的なグラスもおしゃれですよね♡

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の11枚目の画像

白樺樹液は希少価値がとても高いもの。なんと、雪解け前のわずか4週間程度しか採ることができないのだそうです。北欧では、1000年も昔から「森の看護婦」「母なる木」と呼び、健康の為に飲まれていたのだとか。なんだか神聖な飲み物に感じますね。

魅力その3.フォトジェな店内装飾と6種類の席がすてき!


SNS映えのボックス席


コイヴカフェの座席は6種類!どの席もこだわりを感じられるすてきなデザインでした♡こちらは、お部屋のように区切られたボックス席。とても人気席のようなので、狙っている方は早めの来店がおすすめです。デコレーションされた棚と広めの席なので、ゆっくりくつろぎながら思わず写真を撮りたくなってしまいますね♡

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の12枚目の画像

お一人様も過ごしやすいカウンター


暖炉が正面にあるこちらのお席。お一人様でも座りやすいカウンター席のようになっています。

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の13枚目の画像

4名テーブルで広々!


4名がけの席もありました。片方がソファーになっている席と、全席チェアーの席。窓から注ぐ柔らかな日差しがなんとも心地よさそうです♡

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の14枚目の画像

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の15枚目の画像

店内奥には、こんなお席も。こちらは先ほどの4名がけの席よりも若干広い作りになっていて、足元がカーペット調になっているのが特徴です。お子様連れのママさん、パパさんでも、ゆったり座ることができそうですね♪

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の16枚目の画像

2名席もかわいい♡


私たちは2人がけのボックス席にしました!荷物を置くスペースを用意して下さっているので、狭さを感じることもなく、会話を楽しむことができましたよ♡店内内装はどこを見回しても「かわいい!」が止まりません♡装飾は季節ごとに少しづつ変化するそうですよ♪

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の17枚目の画像

お化粧室もチェック!


ライトがついた鏡が前後に1つずつ取り付けられていて、写真を撮ると、瞳にリングのように映るんです♡お気に入りのコーデを組んだ日や、ヘアセットがうまくいった日は#鏡越しショットでお披露目するのもいいですね♪

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の19枚目の画像


【コスメショップ】1階:KOIVE FOREST


ランチを堪能したあとは、1階のコスメショップにも立ち寄ってみて。白樺樹液を使ったスキンケアアイテムを購入することができます。なんといっても驚いたのは、入り口奥のコスメショップへ続く道が白樺樹林のようになっていること!無数に植えられた白樺の木の中にいると、雪解けの森に迷い込んだような気持ちに。なんともフォトジェニックな空間でした♡

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の20枚目の画像

魅力その1.銀世界のような内装にうっとり


入口の白樺樹林を抜けると、北欧のサウナ小屋をイメージしたというポップアップスペースや、白樺樹皮のベンチ、大白樺を配したカウンターが現れます。

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の21枚目の画像

店内には小川のせせらぎや小鳥のさえずりが流れていて、とてもリラックスできる空間でした♡販売しているスキンケアアイテムは、テスターを試させていただくことができたので、気になるアイテムがある方はぜひスタッフの方に相談してみてくださいね!

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の22枚目の画像

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の23枚目の画像

魅力その2.美肌と保湿効果がすごい!スキンケアアイテム4つ


ショップでは、YOSEIDO(養生堂)が販売している白樺樹液を使ったスキンケアアイテムを購入できます。水の代わりにミネラルたっぷりの白樺樹液を贅沢に使っており、美容成分がたっぷり詰まった、保湿力が高いラインナップになっているようです♡

1.コイヴモイスチャライジングトナー(化粧水) 150ml 4,180円


みずみずしいテクスチャーでべたつかず、つけた瞬間すっと浸透してくれる化粧水。もちろんこちらも、白樺樹液100%(保湿成分)のアイテム。化粧水って、成分の大半が水でできていることが多いのに、それが樹液で作られているというから驚きです。テスターで試した瞬間、肌がワントーンアップして衝撃を受けました。


2.コイヴモイスチャライジングクリーム 50g 6,380円


ビタミンE誘導体配合で、肌そのものの健やかな美をキープしてくれるクリーム。コクがあるのになめらかなテクスチャーでした。同シリーズの『コイヴリッチモイスチャライジングクリーム(ナイトクリーム)』同様、高い美白効果と保湿力が期待できるアイテムです♡


3.コイヴモイスチャライジングミスト 150ml 3,080円


乾燥が気になる時には瞬時に保湿を、暑い時期にはほてった肌のクールダウンにも使えるスプレータイプの化粧水。メイクをした状態からでも使えるのが嬉しいですね!いつでもどこでも白樺樹液のミストを浴びることができる優れものです♡


4.コイヴトライアルキット(化粧水・クリーム・洗顔クリーム) 1,980円


私は、テスターで一目ぼれしてトライアルキットをゲットしました!肌のトーンアップ効果と、何より保湿力がすばらしい♡旅行にも持ち運びしやすいコンパクトサイズ。おおよそ1週間のお試しサイズだそうです。「まずは試してみたい」という人も気軽に挑戦できる価格帯ですよね。ぜひチェックしてみてくださいね♡

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の25枚目の画像

※効果には個人差があります

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の26枚目の画像

いかがでしたか?“白樺”からの恩恵が多く受けられるコイヴカフェ。スキンケアアイテムで肌を整え、食事でインナービューティーを整えられる贅沢時間をみなさんも体験してみては?すてきな空間だったので、ぜひ皆さんも足を運んでみてくださいね!

ACCESS


住所:東京都中央区銀座4丁目5-1 YOSEIDO銀座 聖書館ビル1F
営業時間 11:00~19:00
定休日:不定休
※最新の営業情報は公式情報をご確認ください

KOIVE(コイヴ)の公式オンラインショップをチェックする

公式HPを見る♡


せっかく銀座へ来たら、銀座エリア周辺のバレンタイン情報もチェックしましょう!【2021年バレンタインイベント情報】も集めたのでぜひチェックしてくださいね♡

こちらもおすすめ♡銀座カフェ1.Laduree(ラデュレ)


パリ生まれの格式高いメゾンの象徴ともいえるラデュレ。マカロンを中心に、鮮やかなスイーツや洗練された食事を楽しむことができる人気のカフェですよね♡


バレンタイン・アフタヌーンティー


そんなラデュレ銀座店では、チョコレートを存分に多能できる『バレンタイン・アフタヌーンティー』を楽しむことができるんです!期間限定なのでご予約はお早めに。特別なマカロンやショコラたちに、うっとりしてしまうこと間違いなしです♡


ACCESS


住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 2F
営業時間(ブティック)10:00〜20:00(サロン・ド・テ)10:00〜22:00(L.O. 21:00)
定休日:不定休
※最新の営業情報は公式情報をご確認ください

公式HPを見る♡


こちらもおすすめ♡銀座カフェ2.STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)


今年もスターバックスのバレンタインがやってきた!2021年のバレンタインドリンクは『メルティ生チョコレートフラペチーノ』と、メルティ生チョコレートモカ」の2種類。上に乗っているハートがとってもキュートですね♡


おすすめカスタマイズ


実は元スタバ店員だった私のおすすめカスタマイズ♡チョコレート系のフラペチーノと、カスタマイズで追加できるシトラス果肉は相性が抜群なんですよ!オランジュ・ショコラのような、甘さの中にシトラスの香りが広がる、高級感ある味わいに。甘いものが苦手な方にもおすすめなので、ぜひ試してみてくださいね♡

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の29枚目の画像

【メルティ生チョコレート】のおすすめカスタマイズ
・ソイに変更 (+50円)
・シトラス果肉追加 (+50円)
・チョコレートチップ追加、増量 (+50円)
・チョコレートソース増量 (無料)
※「増量分のチョコチップは上に乗せてください」と伝えると、上に乗せてもらうことができます♡

新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の30枚目の画像

1月27日からは、「チョコレートオンザチョコレートフラペチーノ」もスタートします。「そちらの方がチョコレートの甘みが強いので、同じカスタマイズでもおいしいと思いますよ♡」という情報も教えていただきました。ぜひ試してみてくださいね♡

ACCESS


・スターバックス銀座松屋通り店
住所:東京都中央区銀座3-7-14 ESKビル1F
営業時間(月~木)7:00~22:30(金土)7:00~23:00(日祝)7:00~22:30
定休日:不定休

・スターバックス銀座EXITMELSA店
住所:東京都中央区銀座5-7-10 中村積善会ビル
営業時間 8:00~22:30
定休日:不定休

※最新の営業情報は公式情報をご確認ください

公式HPを見る♡


こちらもおすすめ♡銀座カフェ3.Tir na nOg(ティルナノーグ)


銀座にあるカフェ&バー「ティルナノーグ」は、「妖精の楽園」をコンセプトにしたお店なのだそう。まるでアトラクションの様な店内は、思わず息を飲んでしまうような美しさ。紅茶や軽食はもちろん、カフェの時間帯からでも、カクテルを注文することができるとのこと♡銀座デートやショッピングの締めくくりにもぴったりですね!

Photographer:HIDE
Photographer:HIDE

おすすめカクテル:レッド・ベルベット・エスプレッソ・マティーニ


バレンタインシーズンにぜひトライしてみてほしい『レッド・ベルベット・エスプレッソ・マティーニ』というカクテル。ホワイトチョコレートのリキュールをベースに、カルーアミルクやエスプレッソを加えたコーヒー風味のミルクチョコレートカクテル。赤色の正体は、野菜のビーツを使っているそうです。フォトジェニックな見た目にもうっとりしてしまいますね♡



ACCESS


住所:東京都中央区銀座5-9-5 チアーズ銀座 B1F
営業時間 (カフェタイム)11:00~19:00(バータイム)19:00~04:00
※チャージ(カフェタイム)1人500円(バータイム)1人1,000円
定休日:不定休
※最新の営業情報は公式情報をご確認ください

「ティルナノーグが気になる!」という方は、下の記事で詳しくまとめています。ぜひチェックしてみてくださいね♪
【銀座バー『ティル・ナ・ノーグ』でデートやカフェ活したい!】記事を見る


新オープンKOIVE CAFEの白樺がフォトジェ♡銀座エリアバレンタイン情報もチェック!の31枚目の画像


いかがでしたか?たまにはちょっぴり背伸びをして、銀座を歩いてみるのもいいかも。魅力がたくさんの街銀座で、特別な1日を送れることを祈っています♡

現在ローリエプレスでは、かわいい投稿をローリエプレスに掲載させてくれるメンバーを募集中♡ぜひ興味のある方はチェックしてね♪

プレスメンバーになる♡


【写真は全て許可を得て掲載しています】


(Misaki Nanase/ローリエガールズ)
1

この記事を書いたライター

ローリエガールズブログ
ローリエプレス編集部と共に最旬トレンドを発信する読者代表ガールズグループ♡

関連記事