マッチングアプリで「遊び目的の男性」を見極める方法は?プロフィールや写真のチェックポイント

はじめまして。マッチングアプリ「タップル」を運営しているとーまです。

僕はタップルで働きながら、マッチングアプリを運営しているからこそ分かるノウハウなどを用いて、女性の恋愛をサポートする恋愛YouTuberとしても活動しています。


今回はマッチングアプリの会社で働いている者として、みなさんに素敵な恋愛をしてもらうために、「遊び目的の男性を見極める方法」についてご紹介していきます。

目次

マッチングアプリによくいる「遊び目的の男性」3パターン


遊び目的の男性といっても、その目的は3パターンに分かれています。目的別に男性心理を解説していきますので、参考にしてみてください。


飲み友達を探している男性


まずは飲み友達を探している男性です。引っ越して新生活が始まったり、学生から社会人になったりすると、なかなか出会いがなく友達ができないという悩みが出てきます。

その時に純粋に友達が欲しい、そして一緒にお酒が飲めたらより嬉しいなと思い、飲み友達を探す男性もいます。

これに加えて、あまり普段会ったことのない、自分の周りのことをあまり知らないからこそ気兼ねなく話せるので、友達になりたいという理由もあります。

ただ、表面的には「飲み友達を探している」と言いつつも、実は違う目的がある男性もいるので気をつけましょう。具体的には、次のような男性です。

一夜の相手を探している男性


純粋に恋愛をしたい、素敵な人に出会いたい女性にとって、一夜の相手を探している男性はもう「女性の敵」です。

この男性の心理は、ただただ一夜を共にしたいというものです。それ以上でもそれ以下でもありません。後ほど見極める方法などを解説していきますので必ずチェックしてください。

既婚者男性


既婚者なのにも関わらず、マッチングアプリを使っている男性の心理は以下の3つです。

1.遊びたいから
2.日常と違う刺激が欲しいから
3.ストレスを解消したいから


本来全部自分で解決するべきこと、または夫婦で行うべきことを、他の女性と遊ぶことで逃げている状態です。

既婚者の男性に振り回されないための対処法は、次で解説していきます。

「遊び目的の男性」を見極める方法【写真編】


実際に遊び目的の男性を見極める方法はいくつかあります。まずは写真の特徴から。

マッチングアプリはプロフィール写真の印象がすごく大切です。この大切な写真という部分で、遊び目的の男性を見極める方法をお伝えしていきます。


自撮りの写真


マッチングアプリの写真は、他撮り(他の人から撮ってもらった写真)の方が自然体で印象が良いです。みなさんにもぜひ自撮りではなく他撮りの写真を載せるのをおすすめします。

ただ、中にはなかなか良い写真がなかったりして自撮り写真を上げることがあると思います。

ここで見極めたいのは、トイレの鏡を使った自撮りや、上半身裸で筋肉自慢のような写真を載せている男性には要注意です。

そういう写真を撮る行為には、ナルシスト・自分本位・承認欲求など、“自分”という要素を強くアピールしたい心理が隠されていますので、危険です。ポイントとしてチェックしてください。

画質が悪い写真


画質が悪い写真を載せている人がいますが、それは相手思いではないですし、「なるべく自分のことを隠したい」という可能性があります。

しっかり画質がきれいな写真の方がマッチしやすいというのは誰でも分かること。

なのにそれをしないということは、恋愛経験が少ないか、相手の気持ちに立ってないか、遊び目的か……だったりします。ここもぜひチェックしてください。

芸能人や趣味の写真だけ


こちらに関してはもうシンプルに怪しすぎます。

自分の写真を載せることなく、芸能人の写真を載せているということは、「自分の顔は見せません」と言っているのと同じです。

あとは、趣味や風景の写真だけなんてこともあったりします。顔を出せない男性は、怪しすぎるのでやめておきましょう。

「遊び目的の男性」を見極める方法【プロフィール編】


写真の次に大切なのがプロフィールです。写真と同時に見られるもので、人となりが分かります。

写真と組み合わせて見極めるポイントなので、ぜひチェックしてください。


短すぎるプロフィール文


プロフィールは自分を知ってもらう場所であり、相手からの重要な判断材料になるところです。

それなのにも関わらず、「よろしくお願いします」や「仲良くしてください」など一言しか書いてない人は、遊び目的の可能性があります。

プロフィール文が適当な人は、誠実性に欠け、自分のことはなるべく伝えずに会いたいと思っているということ。相手のプロフィールの文字量は確認してください。

プロフィール項目が埋まってない


マッチングアプリによって異なりますが、アプリの機能で簡単にプロフィール項目を設定することができます。

基本的な「年齢」「出身地」「血液型」「身長」「職種」などを設定できます。

プロフィールの文章を考えるのが大変というのは分かりますが、こちらは簡単に設定できるにも関わらず、自分の情報を何も設定しない人は遊び目的の可能性があります。

「飲み友達募集してます」というプロフィール文


飲み友達を募集しているという人は、会う時にはお酒を飲むのが前提になっていて、夜から飲んでそのまま遊ぼうと思っている可能性があります。

もちろん中には本当に飲み友達を探しているという人もいるとは思います。ただ、遊び目的の可能性が高いので、警戒しながら接した方がいいですね。

「遊び目的の男性」を見極める方法【メッセージ編】


写真やプロフィールは印象が良くて、マッチしてからメッセージを始めたとしても、そのうち遊び目的の本性が出てくることがあります。

会う前にしっかり見極めるために参考にしてください。


すぐ会おうとする


マッチングアプリでは、通常はマッチしたらメッセージで時間をかけて仲良くなってから、相手に興味を持ったら会おうとします。

それなのに、数回のやりとりで「すぐ会おう」「飲みに行こう」など、相手をちゃんと知ろうとする前から誘う人は遊び目的の可能性があります。

「仲良くなってからね」など、まだ会えないことを伝えると、メッセージが返ってこなくなることもあります。

すぐ会おうとする人はある程度のメッセージ期間を置くと本性が出るので、すぐには会わないようにしましょう。

下ネタを言ってくる


友達のように仲良くなって、会話の流れで下ネタが出てくることもありますよね。

しかし、マッチングアプリでまだ会ったことない人に対して下ネタを言うのは、デリカシーが欠けている証拠です。

または下ネタを言って、相手のリアクションを見たいという心理もあります。そこで普通に下ネタを話してくれたら遊び相手になってくれそう、という考えを持っています。

会う前から下ネタを言ってくるような人はやめておきましょう。

マナーが悪い


先ほどの下ネタもそうですが、挨拶がなかったり、いきなりタメ語で話しかけてきたり、プライベートな内容を聞いてきたりする人は、真面目さや誠実さが欠けている傾向にあります。

本気だったら、相手にいいと思ってもらいたいので、敬語で丁寧に返信するはずです。

またプライベートな内容などは、メッセージで聞いたりせず、会って仲良くなって信頼関係ができてから聞きます。

その部分が欠けている人というのは、たとえ遊び目的ではないとしても恋愛を続けていくのは難しい部分があると思います。メッセージが誠実かどうかは要チェックです。

「遊び目的の男性」を見極める方法【デート編】


プロフィールやメッセージは誠実そうな印象で、遊び目的だと見極めることができず、デートに行ってしまったということもあると思います。

実際にデートでお会いするとその人の本性は見えてくるので、ここできっちり見極めていきましょう。


夜の時間帯や、平日にしか会えない


デートに行こうとなった時、夜や平日しか会えない人は怪しいです。

夜しか会えないというのは、遊びやすい環境を作るためだったりします。

平日しか会えないというのは、実は既婚者で土日は家にいないといけないから、といった理由がある可能性があります。

普通ならお昼のランチデートでもいいですし、土日もお休みだったらむしろ会いやすいはずです。

それをしない上に、上の2つのような条件が揃っていたら、デートに行く時は警戒しましょう。

2人きりになろうとする


女性の気持ちを考えたら、人の多い場所や、ゆっくり話せるけど個室ではない場所の方が安心して会えるだろうと思います。

それを考えず、初めて会う人といきなり個室など2人きりの空間に行くのは、早く距離を縮めたい、早くそういうことをしたいという気持ちがあったりするからです。

また、最初は個室ではない場所で会ったとしても、2軒目など次のお店を選ぶ時に、カラオケ・個室居酒屋・ホテルなど2人きりになろうとする人も遊び目的の可能性が高いので注意しておきましょう。

お酒を飲むのが前提


初対面の人と会うと緊張するから、お酒を飲んでリラックスしたいという気持ちは分かります。

共通の趣味がお酒で、おいしいお酒が飲める店で会いたいというのも分かります。

ただそうではない人に対して、強要するのは違いますよね。お酒があまり得意ではない相手なのに、お酒を飲みに行くのが前提のデートになっていると、それは遊びの可能性があります。

お酒が入った方が判断能力が低下して、その後誘いやすいという心理があるからです。お酒前提のデートに行く時は、飲むペースに注意してくださいね。

「遊び目的の男性」と出会った時の対処法



遊び目的の男性と出会った時は、すぐに帰る、連絡を絶つ、が鉄則です。

デート相手を「遊び目的だ」と感じたら、すぐに帰るようにしましょう。いつでも帰れるように、なるべく早い時間から会うことをおすすめめします。昼の時間帯、お酒なしを会う条件にするだけでも、遊び目的の男性は減らせます。

また、その後も連絡がくると思いますが、連絡は返さずにそのまま何もなかったかのようにするのが一番です。しつこく連絡が来る場合はブロックしてもいいと思います。

最近はビデオチャット機能があるマッチングアプリも多いので、会う前に一度ビデオチャットをしておくだけでも、遊び目的の男性と出会う確率を下げられるのでおすすめです。

番外編:「遊び目的の男性」を好きになってしまった時の対処法



もし、遊び目的の男性を好きになった時は、一度「自分の恋愛のゴール」を思い出しましょう。

遊び目的の人とそういう関係を続けていて、自分の恋愛のゴールに辿り着き幸せになれるのであればいいかもしれませんが、そうでないならそれは時間がもったないです。

いつか彼が変わってくれるはずと思うかもしれませんが、最初から遊びが目的な人は、基本的に変わることはないです。

そして何より、その人に注いでいる時間があれば、もっと素敵な男性に出会えるし、幸せになれます。

今の自分の行動で未来の自分が幸せになれるか、それとも苦しむかが決まるので、自分のことを大切にしてあげてください。

遊び目的の男性には気をつけて、素敵な出会いを!



最後まで読んでいただきありがとうございます。

「遊び目的の男性を見極める方法」というテーマでしたが、マッチングアプリを使っている男性がみんな遊び目的かというと、そんなことはありません。

素敵な出会いをして、お付き合いをしたり、結婚したりしている人もたくさんいらっしゃいます。

ただ、中には遊びを目的としている方もいますので、最初は警戒しながら、今回の内容を踏まえて安心・安全にデートを重ね、素敵な方と出会って幸せになってください。

(とーま)
1

この記事を書いたライター

とーま
1992年生まれ。大分県出身。 国内最大級のマッチングアプリ「タップル」を運営する会社で働く会社員。 1000人の男女にインタビューした経験やマッチングアプリを運営しているからこそ伝えることのできるノウハウを発信中!

関連記事