飲みすぎた翌日の応急処置! むくみを撃退『小顔リフトアップマッサージ方法』

2019年も残りわずか、この時期は忘年会など飲み会が多くなりますよね。飲み会続きだけど、次の日も仕事やデートなどの大切な日が……。でも朝起きるとお酒や寝不足などが原因で顔がパンパン! なんていう時に役立つ『朝起きて浮腫んだ日のマッサージ方法』をご紹介します♡

むくみがひどくなくても普段から取り入れると小顔効果にも繋がるので、ぜひ試してみてください!



目次 [開く]

これだけやれば◎ 時間がない時でもできる“お手軽小顔テク”3つ♡


いくら浮腫みがひどいとは言え、お出かけする前の朝ってバタバタしていてマッサージどころではなかったりしますよね? でも鏡を見たら顔がパンパン…… そんな時、手っ取り早くむくみが取れる方法を3つご紹介!

どれか1つでもいいので、できることからやっていきましょう。

お手軽小顔テク1.化粧水を塗るときに一工夫


化粧水を塗る時は、まず手に出して少し温めてから顔にのせます。手で顔を包み込んで上に引き上げるように入れ込みます。手の暖かさで化粧水の浸透も良くなり、上に引き上げることで少し顔がすっきりします。



お手軽小顔テク2.炭酸洗顔を取り入れる


炭酸洗顔を取り入れると、朝の準備が一段と楽チンになります。炭酸は血流を良くしてくれるので、肌の血行が上がり、洗いながらむくみを取ることができます。ついでに飲みすぎた次の日は、疲れ顔になりがちなので炭酸パワーでくすみも消え一石二鳥♡



私おすすめの炭酸洗顔はエステサロン『オネシャス』のウィリングムース。クリーミーな泡なので炭酸パックができます。30秒〜1分顔に置いてから洗い流せばOK!



公式Instagramをチェックする♡


こちらもオススメ♡




お手軽小顔テク3.あいうえお体操


舌を丸めた状態で「あ・い・う・え・お」と大きく口を動かすことで顔の筋肉が動くのでむくみ解消ができます。



しっかりじっくりやりたい♡ 道具いらずの本格セルフリフトマッサージ


次に紹介するのは、時間ある時はしっかりやってほしいリフトマッサージ♡ 道具や器具は不要で、自分の手だけで簡単にできます!  クリームなどつけながらの方が摩擦が少なく肌の負担がないのですが、クリームがなくても大丈夫です。その場合、優しくやってあげてください。

リフトマッサージのやり方♡


1.リンパ節をほぐす


耳の下のくぼみがある部分を10秒程、親指で押してほぐします。痛気持ちいい強さでしっかりほぐしてください。



2.筋肉をほぐす


グーにした手の第二関節を使って凝り固まっている頬の筋肉をほぐしていきます。頬骨の下にグッと指の関節を入れ込む感じで10秒程。



3.顔全体を流す


手のひら全体を使って顔の中心から外側に向かって、顔の筋肉をグーっと斜め上へ引き上げ耳のところまで流していきます。



4.リンパ節を流す


首筋をとおり鎖骨のリンパ節に向かって指先をなで下ろす。鎖骨のくぼみを気持ちいいぐらいの圧で押してあげましょう。これを左右三回ずつ!



もっと小顔効果に期待できる♡ 頭もマッサージをすると効果アップ!


実は、顔以上にコリやすいのが頭。頭のコリをほぐしてあげるとよりリフトアップ効果が上がります。時間があるときはぜひ頭も一緒にやってみてください♡

頭はグーにした手の第二関節を使ってマッサージしていきます。

頭のコリのほぐし方




1.眉尻からこめかみあたりをグリグリしながらほぐしていきます。10秒程左右同時にやっていきましょう





2.耳の一番高い位置と髪の生え際を結ぶラインにこぶしを当てていきます。こちらも10秒程左右同時にやっていきます





3.仕上げは耳後ろあたりにこぶしを当ててグリグリほぐしていきます。






いかがでしたか? 今回は自宅でできるリフトアップ方法紹介していきました。ぜひ、連日の飲み会等でむくみを感じた時、顔が疲れている時に少しだけでも取り入れてみて♡ 翌朝のお顔の状態が全然違うので、ぜひ試してみてください。




(伊波芳杏×よっぴー)

この記事を書いたライター

伊波芳杏×よっぴー
台湾と日本のハーフ ビューティーブロガー。 メイク、コスメに関する豊富な知識と経験を元にしたブログ記事が人気。

関連記事