触りたくなる美髪になりたい! パサつき・ゴワつき解決♡ スルンとまとまる美髪を作るポイント

毛先までツヤっとキレイな美髪。毛先まで丁寧にケアされた、思わず触りたくなる髪はいつもキープしておきたいですよね。

反対に、メイクをいくらキレイに仕上げていても、髪がボサボサだったり毛先がまとまっていないと、ステキな女性には見えないことも。

乾燥しがちなこの季節は、毛先のパサつきやゴワつきといった悩みが出やすいですよね。ということで今回は、スルンとまとまる美髪を作るポイントをご紹介します♡ 

目次 [開く]

美髪を作るポイント


ポイント1. 栄養豊富なシャンプーに変える



まずはシャンプーを変えてみましょう。しっかりキューティクルにコーティングをしてくれるものを選ぶと◎! 

また、髪の毛に栄養がいかないとパサつきやうねりの原因になるので、栄養を与えられるシャンプーを選んだり補修効果のあるものを追加するのもおすすめです。


ポイント2. 洗う前にブラッシングをして汚れを落とす



洗う前にブラッシングをし、頭皮についた汚れをとったり絡まった髪の毛をほどいたりするのもポイントです。

事前に汚れを落としておくことでしっかりシャンプーで洗うことが可能になるのです。


ポイント3. 定期的にトリートメントをする



定期的にヘアトリートメントをして、サラサラの髪の毛をキープしましょう! もちろん、セルフでトリートメントをするのは大切ですが、サロンに通ってプロの手を借りるのもひとつの手ですよ。


ポイント4. アウトバスケアにも気を使う



ツヤサラヘアを手に入れるためには、毎日のケアをコツコツ積み重ねることが大切です! 

お風呂あがり、髪を乾かす前後に行なうアウトバスケアにも気を使ってあげましょう♡ 

オイルやミルクをつけて毛先からうるおいを逃さないようにしてあげるのがおすすめです。


ポイント5. 髪を濡れたまま放置しない



髪を濡れたまま放置していては、頭皮の細菌の繁殖やうるおいを外に逃してしまうことの原因になってしまいます。

ドライヤーの熱が髪を傷めてしまうと誤解している人もおおいですが、自然乾燥の方がもっと髪を傷めつけてしまうのです。最近のヘアケア材は最後に熱を加えて効果が得られるものも多いです。

髪が濡れている状態というのは、少しの摩擦でも傷んでしまう状態なので、放置は絶対NG。タオルドライしたらすぐに乾かすように意識しましょう。


ポイント6. 髪の毛をゴシゴシこすらない



タオルドライする際に注意したいのが、タオルでゴシゴシこすってしまわないようにすること。

ポンポンと柔らかいタオルで挟むように水気を取るのがポイントです。


おすすめのヘアケアアイテム


fino(フィーノ)『プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク』(980円/税抜)



ドラックストアで手に入るfino(フィーノ)の『プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク』。シャンプー後、水気を切った髪の毛に塗布して少し置いて流すだけの簡単ヘアマスクです。

fino(フィーノ)は週に何度か使うだけで、広がりにくい髪を作ってくれるんです。コストパフォーマンスが抜群です! 


OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)『ユイル・アンティーク』(5,700円/税抜)



パリ発の総合美容専門店である、OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)。

『ユイル・アンティーク』はボディやヘアなどマルチに使えるオイルです。サラッとした使用感で、毛先になじませることで香りを楽しみながらケアができます♡ 


LILAY(リレイ)『ALL YOUR OIL(オールユアオイル)150ml』(3,500円/税抜)



LILAY(リレイ)『ALL YOUR OIL(オールユアオイル)』は、天然由来成分が98%以上配合されたマルチオイル。精油もプラスされているので、リラックスしながら毛先のケアが可能です。

クレンジングやボディの引き締めにも使えるので、これ1本持っておくと便利! 


『モロッカンオイルトリートメント 25ml』(1,600円/税抜)



使うたびに髪の毛を整えてくれる『モロッカンオイルトリートメント』。

25mlと100mlがあるので、大きなボトルは家用に、小さいボトルは持ち運び用にゲットするのもいいかもしれません♡ 






毛先までキレイなステキ女子になろう♡ 


ヘアケアは日々の努力が不可欠。キレイな美髪を持っている女子はみんな、日常のケアを怠っていないのです♡ 毛先までまとまる美髪を作って、細部まで美しい女子になりましょう! 

(さおり)

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ