肌荒れ時の正しいアイテム選び&メイクポイント♡ 花粉シーズンも美肌をキープ♡

デートや大事な仕事の日、しっかりメイクをしたいのに「肌荒れが治らない!」。なるべく肌に負担をかけたくないけれど、手抜き感のあるメイクも嫌ですよね。そこで今回は、肌荒れしたときのメイクポイントについて紹介します♡ 肌をいたわりながらしっかりメイクをしてかわいくなりましょう♡

肌荒れしているときはどうする?アイテム選びやメイクのポイントを紹介♡
肌荒れしているときはどうする?アイテム選びやメイクのポイントを紹介♡


目次 [開く]

肌荒れ時の正しいメイクのやり方♡ その1.いい肌状態を保つ準備をしましょう


朝のスキンケアで保湿をしっかりしましょう


肌荒れしているときは、朝のスキンケアも念入りに。メイクの下準備段階からていねいに下準備をすることで、肌状態が全然変わりますよ! 特に保湿は意識してたっぷりしてください。忙しい朝も、肌荒れのときこそしっかりケアしておきましょう。

ワンポイントアドバイス♡


化粧水やクリームなどをたくさん塗ってからすぐにメイクをすると、表面から角質のようなものがポロポロと出てくる可能性があるので、少し時間をあけて完全に浸透してからベースメイクを始めるのがおすすめです。

清潔できれいなツールを使いましょう


メイクツールを使っている人は、毎回きれいなものを使用しましょう。クッションファンデのパフやチークブラシ、パウダーブラシは、毎日洗わない人が多いので要注意。定期的にケアしてくださいね。洗うのが面倒だという方は、100円ショップで購入できるスポンジやブラシを交互に使ったり、ツールの代わりに手を使ってメイクをしましょう。

メイクツールも清潔なものを使おう♪
メイクツールも清潔なものを使おう♪


肌荒れ時の正しいメイクのやり方♡ その2.ベースメイクは負担を最小限にしましょう


優秀コスメをかしこく使いましょう


日焼け止め、下地、ファンデーションの役割を1つで兼ね備えるアイテムで肌への負担を最小限にしましょう♡ さらに、紫外線や花粉などの大気汚染物質から肌を守ってくれるコスメなら文句なし!

おすすめはこちら♡


おすすめは、AWAKE(アウェイク)のCCクリーム。スキンケア効果も高いので、肌荒れ中は特に出番が増えます。吹き出物や赤みを消すためにコンシーラーを使う場合は、敏感肌対応の低刺激タイプを最小限に。仕上げはパール感のあるルースパウダーをブラシでふんわりとつけて完成です♡



肌荒れ時のベースメイクレシピ♡


肌状態が悪いとどうしても隠したくて厚塗りっぽくなってしまいがちですが、早く肌を改善させるためにも、薄膜でふんわり仕上げましょう。アイテム数を減らしても最小限のアラは隠してくれますよ! 花粉や汚染物質が肌に付着しにくくなるので、表面はマットに仕上げておくのがおすすめです。

左:Before 右:After
左:Before 右:After


使用したコスメ


CCクリーム AWAKE(アウェイク):プットオンアハッピーフェイスティンティド 01
コンシーラー THESAEM(ザセム):ダーマウェアコンシーラー
パウダー HANA organic(ハナオーガニック):ウェアルーパウダールーセント

ベースメイクに使用するアイテム
ベースメイクに使用するアイテム


肌不調の原因は乾燥? とにかく保湿効果のあるものを使いましょう!


肌悩みが吹き出物や炎症ではなく乾燥によるカサつきの場合、ベースアイテムもとにかく保湿効果を求めて選びましょう。下地であれば『embryolisse(アンブリオリス)』のモイスチャークリーム、ファンデーションであれば『SUQQU(スック)』のエクストラ リッチ グロウ クリーム ファンデーションがおすすめです。

おすすめはこちら♡





肌荒れ時の正しいメイクのやり方♡ その3.メイクオフの負担も軽減できるミネラルコスメを使いましょう


立体感と血色感はミネラルコスメのパウダーで!


石けんでオフできるミネラルコスメならメイクオフの負担も軽く済みます♡ ハイライトやシェーディング、チークもミネラルコスメを使いましょう。厚塗り感なく立体感と血色感を加えるので、ベースメイクの質も高まりますよ!

パウダーでふんわり優しく加えるだけでも綺麗なベースメイクに!
パウダーでふんわり優しく加えるだけでも綺麗なベースメイクに!

立体感と血色感はミネラルコスメのパウダーで!
立体感と血色感はミネラルコスメのパウダーで!


おすすめはこちら♡


『VINTORTE(ヴァントルテ)』は、ナチュラルメイクにもぴったりな優しい色づき加減でとても使いやすいです。





肌荒れ時の正しいメイクのやり方♡ その4.仕上げは、外敵から肌を守るスプレーを使いましょう


空気の汚れ、花粉、紫外線は肌の天敵!


目に見えない空気の汚れや花粉なども肌荒れの要因になるので、外部刺激から肌を守るのはとっても大切です。仕上げに、イオンの効果でブロックしてくれるスプレーを吹きかけて外出しましょう。

出かける前にイオンブロックスプレー!
出かける前にイオンブロックスプレー!


おすすめはこちら♡




肌荒れ時の正しいメイクのやり方♡ 番外編:実はヘアスタイルも重要なんです!


実はとっても大切なのが髪の毛! 敏感な肌は、髪が触れるだけでも刺激になります。そのため、なるべくアップヘアにしたりカチューシャを使うなどして、顔に触れないようにするのがおすすめです。前髪をおろしている方は、額に吹き出物ができやすくなることもあるので、家にいる間はなるべく上げておきましょう♡

肌に髪の毛がつかないようにするのもポイント!
肌に髪の毛がつかないようにするのもポイント!


肌荒れの日でも「かわいい」って言われるメイクテク♡ 


1.カラーアイテムは落としやすさ重視!


クレンジングに長時間かかったり、洗浄力が強い洗顔料を使用すると肌への負担が大きいので、目元や唇などのパーツメイクは、落としやすいアイテム選びをしましょう♡ 肌の調子を見ながら、コスメを普段から使い分けるのもおすすめですよ!

アイメイクに使用するもの
アイメイクに使用するもの


2.アイシャドウのラメ感で、みんなの視線を目元に引き寄せて♡


アイシャドウは普段通りでも問題ありませんが、使用アイテムを最小限にして少しラメ感があるとベスト。目元が煌めいていると、みんなの視線を肌ではなく目元へ向けることもできます。透明感も目元で演出できますよ!

アイメイク完成♡
アイメイク完成♡


使ったコスメはこちら♡


アイシャドウ CEZANNE(セザンヌ):シングルカラーアイシャドウ 01

THEFACESHOP(ザフェイスショップ):シングルシャドウ BR01

3.アイラインはポイントメイクで落としやすさアップ♡


アイライナーは落としやすさを重視して目尻の延長ラインのみに使い、マスカラもお湯落ちOKかつロング効果のあるものを選ぶのが◎

ラメ感があると目元に視線がいくのでおすすめ♪
ラメ感があると目元に視線がいくのでおすすめ♪


使ったコスメはこちら♡


アイライナー loveliner(ラブライナー):ベビーブラウン
マスカラ MAYBELLINE NEWYORK(メイベリンニューヨーク):ラッシュニスタN 01


4.リップメイクは、ティントをお休みするのがベスト!


リップも落としやすさを意識してティント要素がない口紅をチョイスしましょう。滑らかで保湿感のあるものだと口元がイキイキして見えますよ♡

リップメイクは落としやすさ重視で滑らか口紅をチョイス
リップメイクは落としやすさ重視で滑らか口紅をチョイス


使ったコスメはこちら♡


LANEIGE(ラネージュ):ステイントグラスティック No10
LANEIGE(ラネージュ):ステイントグラスティック No10
LANEIGE(ラネージュ):ステイントグラスティック No10


メイク完成!
メイク完成!


いかがでしたか? 肌と化粧品の相性によっても変わりますが「負担をかけない」「落としやすさ」「清潔さ」を意識するのは、肌にとってとても重要です。これからの季節は、花粉の影響や気候変化の影響で肌が揺らぎやすくるので、ぜひ参考にして肌荒れ時のメイクに取り入れてみてくださいね♡

(空山菜摘)

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ