《今すぐ診断》「こじらせ女子」になってない? 診断チェック10項目と治し方

目次 [開く]

こじらせ女子って? 


こじらせ女子とは、「自分なんて……」と自分に自信がない女性のこと。ライターの雨宮まみさんが2011年に出版した『女子をこじらせて』という本のタイトルから、だんだんと広まっていった言葉だといわれています。

男性からの言葉を疑って素直に受け取れなかったり、女性らしい振る舞いに嫌悪感を抱いてしまったりする人のことを「こじらせ女子」と呼ぶのです。


当てはまってない? こじらせ女子チェックリスト


あなたはそんな「こじらせ女子」になってしまっていないですか? 

こじらせ女子かどうかは、これから紹介するチェックリストにどれだけ当てはまっているかで判断することが可能! 早速チャレンジしていきましょう。

チェック1. 自分に自信がない


こじらせ女子は、自分に自信がありません。

自分に自信がないのでなかなか積極的に行動できず、「どうせわたしなんて、誰にも興味なんて持ってもらえていないし……」と自分を卑下してしまうクセがあります。


チェック2. 甘え下手


甘え下手なのもこじらせ女子の特徴です。

こじらせていると「わたしに甘えられても誰もうれしくない」と思い込んでしまっており、他人を頼ったり誰かに甘えたりすることが極端に苦手になってしまうのです。

それゆえに、甘え上手な女性がとても苦手という特徴もあります。

チェックリスト3. 「すみません」が口癖


こじらせ女子は甘え下手なので、何かしてもらうと「申し訳ない」という気持ちが先行してしまうのです。

そのため、何かしてもらったときに「ありがとう」ではなく「すみません」が先に出てきます。「すみません」を言う回数が多い場合はこじらせ女子に当てはまっているかもしれません。



チェックリスト4. 自虐しがち


自虐しがちであることもこじらせ女子の特徴のひとつ。

普通にしていても自分に興味なんてもらってもらない……と、あえて自分から自分を下げにいってしまうのです。自虐することで誰かに笑ってもらえたり会話に参加できたりすると、「これが自分の存在価値だ」と勘違いしてしまい、どんどん自虐の沼に落ちていってしまいます。

チェックリスト5. 他人と比べがち


こじらせ女子が自分に自信がないのは、他人と比べがちという特徴があるから。他人と比べることでしか自分の価値をはかれないから、どんどん自分に自信がなくなっているともいえます。

しかも、こじらせ女子が厄介なのは、自分よりも優れていると感じる人とばかり自分を比べてしまうから。生きているだけでみんな価値がある、愛されるべき人間なのに、優れた人と比べて「自分は価値がない」「自分は愛されるはずがない」と思い込み、どんどんこじらせの道へ進んでしまうのです。


チェックリスト6. 自分はしあわせになれないと思っている


誰もがしあわせになるべき人間であることはみんなわかっているはずのこと。ですが、こじらせ女子はなぜか「自分はしあわせになれない」と思っています。

自己肯定感が低いことが原因で愛される自信がないので、自分は周りのようにしあわせになれないと思ってしまっているわけです。

チェックリスト7. ネガティブ


ネガティブであることも、こじらせ女子の特徴です。

素直に受け取ればいい言葉も、この性格のせいでなんでも悲観的に捉えてしまいます。


チェックリスト8. フットワークが重い


自分に自信がないので、積極的に行動ができず、フットワークが重くなりがちなのもこじらせ女性の特徴。

そのせいで出会いが減り、より「わたしは男性から思われることなんてない」という考えに拍車をかけてしまいます。

チェックリスト9. 褒めを素直に受けられない


こじらせ女子は、褒められても素直に受け取れません。「そんなことない!」と強く否定してしまっては、褒めた方もいい気分にはなりませんよね。

素直に受け取れない性格が災いし、自分の行動のせいで褒められる機会が減っているのに、「やっぱり自分は褒められる価値もないんだ」と思ってしまうのです。


チェックリスト10. イケメンやキラキラ女子が苦手


自分に自信がないせいで、キラキラした人と関わることが苦手なこともこじらせ女子の特徴。

自分にはない輝きを持っている……と感じ嫌悪感を抱いてしまうわけです。


こじらせ女子の治し方



では、どうしたらこじらせ女子から抜け出せるのでしょうか。

こじらせ女子であることを認める


まずは、こじらせ女子であることを認めることが大切です。自分自身を「こじらせているんだ」と捉えることではじめて、次のステップへ進めます。

口癖を変える


次に口癖を変えていきましょう。

何かしてもらったときには「すみません」ではなく「ありがとう」を言うように心がけるのです。何かしてあげた方も、謝られるよりも感謝された方が気持ちがいいですよね! 

口癖を変えることで性格や行動も徐々に変わっていくことでしょう♡ 


自分に自信を持てる工夫をする


誰かに愛されるには、まずは自分が自分のことを好きになってあげなくてはいけません。

何か目標を決めて取り組んだり誘われたらなるべく集まりに行くように心がけたりと、自分に自信を持てる工夫をすることをおすすめします。


脱「こじらせ女子」を目指そう! 


こじらせている性格のせいで運を逃してしまっているなら、すぐに直せるように努力する必要があります。

脱「こじらせ女子」を目指して、素敵な恋愛を掴みましょう♡ 

(ローリエプレス編集部)

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事

今、あなたにオススメ