#おうち時間も指先は春っぽかわいく気分をアゲよっ!真似したくなる『春ネイルデザイン』

そろそろポカポカあたたかくなってくる季節。洋服も冬から春へと衣替えする時期ですよね。

では、ネイルはどうでしょうか? 春らしい明るいカラーやキュートでかわいいデザインを取り入れることで、指先から春を感じられるでしょう♡ 

今回は、思わず真似したくなるかわいさの春のネイルデザインをご紹介! ぜひ参考に春ネイルを考えてみてくださいね。


目次 [開く]

どんなものが人気? 春のネイルデザイン


1. 王道の桜カラー



春ネイルに桜カラーは外せませんよね! 淡いピンクは女性らしく上品な印象を作り上げてくれます。

ワンカラーで塗るだけでもかわいい♡ 凝ったデザインでより春らしさを出してもステキですね。

2. 春らしいフラワーデザイン



春らしさ満点の指先に仕上げてくれるのが、フラワーデザイン。春に咲くかわいらしい花柄を指先にちょこんとのせてあげることで、あたたかさを感じられるネイルデザインへと導いてくれます。

桜デザインはもちろん、チューリップなどもキュートでおすすめ! 

3. 爽やかさの残るくすみカラー



くすみカラーも春にぴったり。ほんのり爽やかさが残るグリーンやブルーなど、より春らしいカラーをチョイスするのがおすすめです。

くすみカラーは、同時に上品な女性らしさを演出してくれますよ♡ 


おしゃれさんの春色ネイル


続いては、おしゃれさんの春色を使ったネイルをご紹介していきます! 


こちらは、クリアを混ぜたミントグリーンカラーの春色ネイル。ちゅるんとした透け感が、より軽やかな雰囲気をかもし出していますよね♡ 


こちらもグリーン系のネイルです。ピスタチオカラーとアイボリーが指先を明るく見せてくれているのが特徴。


片手はくすみピンク、片手はベージュのワンカラーをほどこしたアシンメトリーネイル。ワンカラーでも十分かわいい手元に仕上げられるのがうれしいポイントです! 


おしゃれさんの春っぽデザインネイル


ワンカラーでもかわいいけれど、もっと凝ったデザインにしたいなら、春らしいアートをほどこしたネイルを参考にして♡ 


ストーンでできたさくらんぼをのせた、春らしいデザインネイル。キラキラのラメ入りピンクが華やかな手元へと導いてくれます。


こちらは、くすみブルーとパールを使った春ネイルです。パールで作ったお花がアクセントになっていますよね♡ 


お花の転写フィルムを使ったネイルデザイン。花が描かれた指を引き立てるように、シンプルでキレイなピンクとベージュが指先を彩ります。


ステキなネイルを長持ちさせたい! キープするポイント



ポイント1. 水仕事のときは手袋をする


お気に入りのネイルを少しでも長持ちさせるには、あまり水にさらさないことがポイント。

かといって、食器洗いや料理、水仕事などでどうしても水に触れなくてはいけないこともありますよね。

そんなときは、手袋をするのがおすすめ! 手を守ってネイルの持ちをよくしてくれるでしょう。


ポイント2. 手を洗ったらこまめにネイルオイルを塗る


汚れたときや化粧室に行ったときなど、手を洗うタイミングは1日でたくさんありますよね。

手を洗ったら毎回ネイルオイルを塗ることを心がけましょう! ネイルオイルでしっかり指先を保湿することで、ネイルの持ちをキープしてくれます。

乾燥はネイルが剥げやすくなる原因に。しかも、いくらネイルがキレイでも指先がカサカサでボロボロだったら魅力は半減してしまいますよね。

ネイルの仕上がりを美しくキープするためにも、オイルを使った保湿を意識するようにしましょう! 

ポイント3. 爪を酷使するようなことをしない


爪を酷使しないようにすることも、ネイルを長持ちさせる秘訣です。爪でガリガリと引っ掻いたり、爪に負担をかけたりしないように心がけましょう。


春デザインや春色を取り入れて指先を華やかに! 


春らしいデザインや春色を取り入れると、指先がパッと華やかになること間違いなし。

まだ少し肌寒い季節ではありますが、春に向けて指先から明るさを取り入れてみてはいかがでしょうか? ステキなネイルデザインをぜひ参考にしてみてくださいね。

(ローリエ編集部)

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ