スタバドリンクをカロリーオフする方法♡ダイエット中も安心カスタマイズ術&メニューを大公開!

みんな大好き♡スターバックス!でもダイエット中に飲むのはちょっと難しいかも……なんて思っている方がいるのではないでしょうか?カロリーが高いイメージのあるスタバですが、実は工夫次第でぐっとカロリーを落とすことができちゃうんです。

今回は【ダイエット中も安心カスタマイズ術】をご紹介します。



目次 [開く]

ダイエット中も安心!カロリーオフできるカスタム術5つを伝授♡


スタバ ドリンクのカロリー知ってる?


スターバックスでよく飲むドリンクは何ですか?スターバックスのドリンクは、種類によってカロリーが全然違います!ダイエット中の人は、まずカロリーをHPでチェックしましょう♡



フラペチーノやモカは、カロリーが高いのでダイエット中は要注意!コーヒーやティーはカロリーが低いので「今日は控えめにしたい」という日におすすめ♡

ドリンクをカスタムして、自分仕様に♡


スターバックスのドリンクは、使う材料を変更できたり追加することが可能なんです。お気に入りのドリンクをカスタムして、カロリーオフしましょう。



カスタマイズ術1.ベースのドリンクを低カロリーにする


なるべくカロリーが低いものを選ぶだけでOK!

例えば、キャラメルフラペチーノとキャラメルマキアートを比べると……なんと、124kcalも差があるんです!

【Tallサイズの場合】
・キャラメルフラペチーノ:317kcal
・キャラメルマキアート(アイス):193kcal


カスタマイズ術2.ホイップの量を調節する


「フラペチーノがどうしても飲みたい!」という人は、ホイップの量を調節してみましょう。



・【ホイップなし】でカロリーをカット!
スターバックスのホイップクリームは、Tallサイズの場合、約89kcalあります。ホイップなしにすればこの分のカロリーをカットすることができちゃうんです♡

・【ライトホイップ】でカロリーを1/2に!
少しでもホイップが欲しい!という方は、ホイップ少なめのオーダー【ライトホイップ】を選びましょう。これだけでも約40kcalカットすることができますよ。

カスタマイズ術3.ミルクの種類を変えて低カロリーに


スターバックスのカスタマイズには、ミルクの種類も変更することができます。実は、ミルクの種類でもカロリーをオフすることができるんです!

【スターバックスのミルク6種類】
・ミルク(通常)
・低脂肪タイプ
・無脂肪乳
・豆乳
・アーモンドミルク
・オーツミルク



低脂肪タイプは、ミルクと無脂肪乳をブレンドしたものです。カロリーをオフしたいけど、ミルクのコクも欲しい方におすすめです。アーモンドミルクやオーツミルクはカロリーだけではなく糖質も低めなので、糖質が気になる方におすすめです。

豆乳はカロリーはあまり変わりませんが、大豆イソフラボンなど女性に嬉しい栄養素が含まれていますよ!

カスタマイズ術4.ソースの量を減らす


メニューによっては、キャラメルやチョコレートソースがかかっているものがあります。このソースをなしor少なめにすることで、カロリーを減らすことができますよ!



【Tallサイズの場合】
キャラメルソースが、約17kcal
チョコレートソースが、約12kcal


物足りない時は、店内に置いてあるシナモンやココアパウダーを少しかけると味にメリハリがつきますよ♡

カスタマイズ術5.シロップを無料変更してみよう


スタバのドリンクには、様々なシロップが使われています。なるべくカロリーの低いシロップに変更することで、カロリーが抑えられます。



カロリーが1番高いのは、ホワイトモカ。続いて、チョコレートシロップです。これらをバニラやキャラメル、アーモンドフィーシロップに変更すればOK!シロップの変更は0円でできます。

ダイエット中におすすめ♡カスタマイズメニュー3つ


カロリーが気になる方におすすめしたい、スタバのカスタマイズドリンクをご紹介します!

1.コーヒー好きさんにおすすめ♡


カロリーが低いドリップコーヒーをブラックで飲めたら理想ですが「苦いのが苦手」という人は、シロップを追加しましょう!ベースのドリンクが低カロリーなので、シロップを加えても普通のラテよりもカロリーを低く抑えることが出来ますよ。

アイスドリップコーヒー+ホワイトモカシロップ 63Kcal




2.甘党さんにおすすめ♡アーモンド風味キャラメルラテ


甘党さんには、カロリー抑えめにカスタマイズしたキャラメルラテがおすすめです♡ラテのベースに、低カロリーの『ムースフォームラテ』を無脂肪乳に変更し、『アーモンドシロップ』と『キャラメルソース』を追加します。アーモンドの風味とキャラメルの甘さがほっと心を落ち着かせてくれる一杯に♡

ムースフォームラテ(無脂肪乳)+アーモンドシロップ&キャラメルソース 141Kcal




3.フラペチーノ好きさんにおすすめ♡バニラ風味コーヒーフラペ


ダイエット中に飲むのが怖いイメージのフラペチーノもカスタマイズ次第でカロリー控えめにできますよ。

コーヒーフラペチーノ(無脂肪乳)+バニラシロップ&ライトホイップ 239Kcal


ベースに『コーヒーフラペチーノ(無脂肪乳)』、甘さを追加したい人は『バニラシロップ』をチョイス。フラペチーノに欠かせないホイップクリームが欲しい人は『ライトホイップ』を追加しましょう!他のフラペチーノよりもカロリーを抑えながら、満足感のあるフラペチーノを楽しむことが出来ます♡

ダイエット中もスタバを楽しもう♡




いかがでしたか?ダイエット中もスタバを楽しみたい人におすすめのカスタマイズ術&メニューをご紹介しました!上手にカスタマイズすることで、カロリーを抑えながらドリンクを飲むことが出来ます。いろんなカスタマイズを試して、自分のお気に入りドリンクを作ってみてくださいね♡

(倉田 沙也加)

この記事を書いたライター

倉田 沙也加
フードコーディネーター。大手食品商社にて2年勤務後、独立。 料理番組出演、料理動画サービスレシピ制作・撮影、料理記事の執筆や講師など多岐にわたり活躍。真似しやすく簡単な家庭料理のレシピ制作を得意とする。2017年〜渡星し、シンガポールにて弁当レシピを開発・販売。和食の発信に務めた。 「手作り料理で大切な人を大事にできる社会を創る」ことを目標に掲げ活動中。

関連記事

今、あなたにオススメ