体重計に乗らない!?「三日坊主」卒業!ダイエットを続けるための工夫を取り入れよう


今回こそ続ける! と意気込んだものの、毎回失敗に終わってしまうダイエット。何度も失敗していては、気持ちも疲れてきてしまいますよね。

しかし、ちょっと工夫で三日坊主を抜け出すことが可能なのです! そこで今回は、ダイエットを続けるためのちょっとした工夫や、やる気をキープするポイントを伝授♡夏までにスラっとした体系を手に入れちゃいましょう。


目次 [開く]

三日坊主卒業! どんな工夫で抜け出す? 



1. 自分ルールを設ける


自分の性格をわかっているのは自分だけ。どんなことでいつもやる気を失ってしまっているかを徹底的に分析し、どんな方法であれば続けやすいかを考えて「自分ルール」を作ってみましょう! 

たとえば、「一度食べすぎて体重が増えるともう体重計に乗れなくなる」というのであれば、体重ではなく体型重視のダイエットをしたり、1週間区切りでカロリー調整をして、1週間を通して体重が減っていればよしとする方法をとったり、ルールはいくらでも設定できます。

続けやすいように自分に合ったルールを上手に設定することが大切です。



2. チートデイで休息を入れる


ずっと我慢していると反動で食べすぎてしまい、それがきっかけで自己嫌悪に陥ってダイエットに失敗してしまう。これは、最初にがんばりすぎてすぐに力尽きてしまう人に多いパターンです。

そんな人には、普段はカロリーや糖質制限をとことんがんばって、チートデイには食べたいものを食べるという緩急をつけたダイエットにするのもおすすめ。チートデイで好きなものを食べた分、それ以外の日にはまたダイエットをがんばれることでしょう。

そんなチートデイには体重が増えるのは当たり前。そこで落ち込んで諦めるのではなく、切り替えてメリハリをつけるのがポイントです! 

3. シンプルなダイエットに挑戦する


世の中には「あれも効く」「これも効果的」と、ダイエットに関する知識と成功例が山ほど溢れています。それをすべて取り入れようとしたら失敗するのは当たり前。シンプルなダイエットを続けてこそ意味があります。

ただし、体質によって適したダイエット法は異なるもの。糖質制限が合う人もいれば、脂質制限が合う人もいます。有酸素運動が合う人もいれば、筋トレが合う人もいます。自分にはどのダイエット法が合っているのか、ひとつに絞っていろいろ試してみるのがおすすめです。

ですが、3日続けて効果がないからやめるというのはNG。2週間ほどチャレンジしてみると合う・合わないが見えてくるでしょう。



4. ツールを活用する


ダイエットを長く続けるコツとして「アプリやツールを活用する」という方法があります。たくさんのダイエットをサポートしてくれるアプリが出ているので、使いやすいものをチョイスしてみてくださいね。

また、ダイエットノートを作って記録をしたり、Twitterでダイエット専用アカウントを開設したりして記録を続ける人も。ダイエットノートは自分ががんばっている記録を見返せるところがうれしいポイントです。Twitterは、情報収拾ができたりダイエット仲間ができたりするので、見られている意識が高まり、モチベーションの維持に効果大ですよ。


どんな方法がある? 三日坊主防止に使えるアイデア



1. ハビットトラッカー


ハビットトラッカーとは、その名の通り、ハビット(習慣)トラッカー(追跡者)という意味で、自分の習慣をノートに書き、1日ごとにチェックをつけていくノート術です。

1カ月の日数が書いてある表を用意し、できたら1日ずつ塗りつぶしていきます。「朝起きたらヨガをする」「腹筋を○回する」「15分ストレッチをする」などと、テーマごとにハビットトラッカーの表を用意し、かわいいカラーペンで塗りつぶしていきましょう。だんだんと色づいていくノートを見ていると、モチベーションが高まること間違いなしです。


ハビットトラッカーの表は自分でデザインをするもよし、既製品を使うもよし。ハビットトラッカー用のノートが発売されているので、活用するのもひとつの方法です。

2. Plant Nanny 2


ダイエットにおいて欠かせないのが、水分補給。こまめに水分をとって老廃物を身体の外に出すことが大切です! 

人間は大体、1日に1〜2リットルの水分を補給するべきだといわれています。しかし、意識しないとなかなか水を飲み忘れてしまいますよね。

「Plant Nanny 2」は、1日に摂取するべき水分量を管理できるアプリ。しっかり順調に水分を取れていると、水を与えられたキュートな植物たちが成長していくのです。自分に必要な水分量を計算してくれるだけではなく、自分で設定した数時間ごとに通知も送ってくれるので、飲み忘れ防止に効果的ですよ! 


アプリやツールを活用して三日坊主を卒業しよう! 



自分のやる気を高められるのは自分だけ。工夫を凝らして、「ダイエット三日坊主」を今回こそ卒業しましょう! 

(さおり)

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ