正しい洗顔術で美肌改革!もこもこ泡の作り方とおすすめの洗顔料5選

あなたの洗顔方法、実は間違っているかも?

洗顔は、誰もが毎日行うスキンケアの1つ。しかし、スキンケアの基礎中の基礎とも言える洗顔にも、実は正しい洗顔方法と間違った洗顔方法があるんです……。間違った洗顔を続けていると、お肌の乾燥やニキビができやすいなどの肌トラブルの原因にも!

そこで今回は、正しい洗顔術の基礎とも言えるもこもこ泡の作り方と、おすすめの洗顔料をご紹介します♡


目次 [開く]

正しい洗顔の基礎! もこもこ泡の作り方♡




お肌のためには、キメの細かいもこもこ泡でそっと洗うことが大切なポイントです!

もこもこ泡がお肌にいい理由は、肌への摩擦が少ないこと。ゴシゴシこすらなくても汚れを落とすことができるので、お肌への負担を軽減します。また、泡のキメが細かければ、小さな毛穴汚れもしっかりと落とせるんですよ!



手っ取り早く簡単にもこもこ泡を作るためには、洗顔ネットが必須アイテム!

まずは、ぬるま湯で濡らした泡立てネットで、石鹸や洗顔フォームを揉み込むように泡立てます。

次に、ネットから手に泡を絞り取り、泡に少しお湯を足してさらに揉み込みます。

このとき、一度にお湯をにたくさん加えるときめ細かい泡にならないので、数回に分けて少しずつ足していくのがポイントです!

最後に、両手でそっともみ潰して、大きな泡を消していきます。

すると、キメの細かいもこもこ泡の完成♡


洗顔で美肌を叶える♡おすすめ洗顔料5選


洗顔にもさまざまな種類があります。何が自分に合っているのかを探すのも大変ですよね……。

おすすめの洗顔料を5つまとめてみたので、ぜひ自分に合った洗顔料を見つける参考にしてみてください♡

1.ファンケル ディープクリア 洗顔パウダー



毛穴汚れ、黒ずみ、角栓をごっそりオフする酵素洗顔料。

炭とクレーを配合したパウダーで、弾力のある濃密もっちり泡が簡単に泡立ちます♡

酵素洗顔料は洗った後のつっぱり感や乾燥が気になるという方も多いかと思いますが、ファンケル ディープクリア洗顔パウダーは、洗い上がりも潤いたっぷり!


2.クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング N



メイク落としと洗顔、角質ケアがこれ1つでできちゃう優れもの♡

マッサージ洗顔で毛穴の奥から老廃物をすっきり落とします。さっぱりした洗い心地でしっかり洗顔できるのに、洗い上がりのつっぱり感がないのもうれしい!

明るく柔らかい肌へ導いてくれる洗顔料です。


3.ロゼット 洗顔パスタ



Wクレイと消炎&うるおい成分配合で大人ニキビを予防してくれる洗顔料。

きめ細かな海泥とガスールパウダー、Wのクレイパウダーがうるおいを守りつつも、しっかりと皮脂・毛穴づまりを洗い落としてくれます♡

炎症を抑える効果のある成分グリチルレチン酸ステアリル、潤いを与える3種の和漢植物も配合しています。


4.ミノン アミノモイスト ジェントルウォッシュホイップ



忙しい朝にうれしい、便利な泡タイプの洗顔料。

刺激が少ないアミノ酸系の保湿成分がたっぷりで洗顔後にも高い保湿力を発揮してくれます♡

比較的肌に優しい「ココイルグルタミン酸TEA」という洗浄成分が含まれているので、敏感肌でも安心して使えます。それでいて、不要な皮脂汚れもしっかり落としてくれるのもうれしいポイント。

特に脂性肌寄りの敏感肌さんにおすすめのアイテムです♡


5.洗顔専科 パーフェクトホイップ コラーゲンin



ドラッグストアで手軽に購入できる洗顔料の中でも人気のパーフェクトホイップシリーズ。その特徴は何と言っても泡立ち感! ふわふわもちもちとした気持ちのいい弾力のある泡が出来上がります。

「パーフェクトホイップ コラーゲンin」は、ピンク色のかわいいパッケージが特徴。

濃密な白まゆ泡にコラーゲンin美容液がたっぷり配合されており、ふっくらハリ肌すっぴんに洗い上げてくれます♡


正しい泡洗顔で美肌改革を目指そう!


洗顔はスキンケアの基礎中の基礎ですが、間違った洗い方をしていると、肌トラブルの原因にもなりやすいんです……。

洗顔で起こる肌トラブルを防いで、美肌を目指すためには、もこもこ泡で優しく洗い上げることが大切! また、自分の肌にあった洗顔料を見つけることも大切です。

今日からは、もこもこ泡と自分に合った洗顔料ですっぴんでも自身の持てる美肌を目指してみてくださいね!

(さおり)

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ