有酸素運動はにはキレイ効果がいっぱい!上手に取り入れる方法も必見♡

「有酸素運動ってダイエットに効果的なんでしょ?」「有酸素運動ってどんなもの?」と、有酸素運動についてなんとなーく聞いたことはあるけれどよくわからい……という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は有酸素運動を行うとどんなキレイな効果が得られるのか?上手な取り入れ方も紹介したいと思います。



目次 [開く]

有酸素運動を日常生活に取り入れて健康ボディに♡


日常生活に少し有酸素運動をする習慣を取り入れれば、わがままボディもキュッと引き締まった女性らしいボディになります。美しい身体は見た目の細さもですが、“健康”という点も忘れてはいけません。



有酸素運動とは?



有酸素運動というのは字のごとく、“酸素を必要とした運動”のことを指します。「運動するとき息してるじゃん!」って思うでしょうが、有酸素運動とは別に、短い時間で筋肉を収縮させる無酸素運動というものもあるのです。主に有酸素運動はウォーキング、ランニング、水泳、サイクリングのことを言います。

有酸素運動と無酸素運動の違い☆


さて、有酸素運動を行う前に運動の種類として、有酸素運動と無酸素運動の違いを理解しておく必要があります。まず大きな違いは、必要とするエネルギーです。有酸素運動の場合は体脂肪をエネルギーとして使うためダイエット効果がある!と認知されています。



一方で無酸素運動は糖質をエネルギーとして使います。そのため瞬発的な動きが可能となっており自分の限界まで挑戦するようなものが多いです。代表的なものとして挙げられるとしたら短距離走、筋トレなどですね。

長時間無理なく続けられるのが有酸素運動!





短時間で行う無酸素運動とは違い、有酸素運動は低~中くらいの負荷をかけながら長時間行う運動のことを指します。例えば短距離走のダッシュはかなり短い時間で疲れて息も上がりますよね?一方で持久走は長い時間安定した負荷で行うため短距離走ほどの苦しさはありません。


有酸素運動の効果は?


美容にいい、ダイエット効果もあるなどと噂されている有酸素運動。運動を行えば健康的だしダイエット効果なども得ることができるのであれば取り入れたいですよね。



脂肪燃焼


一言で言ってしまうと、やはりダイエット効果があります。有酸素運動とは酸素を取り入れて筋肉を動かします。その際にエネルギーが必要になるのですが、身体に溜まった脂肪が使われるのです。

シェイプアップをしたい方は有酸素運動は外せないですね!

持久力の向上


有酸素運動を行うことによって心肺機能が向上します。スタミナがつくと疲れにくい身体にもなりますし持久力も向上しますよ。年齢を重ねるとどんどん疲れを感じやすくなるので、今のうちにしっかり体力をつけておきましょうね。

痩せやすい身体に!


継続して有酸素運動を生活習慣に取り入れれば基礎代謝量もアップします。基礎代謝量というのは何もしなくても使われるエネルギーのことを指します。私たちの心臓は常に動いていますし、色んな臓器も働いているのでエネルギーというのは日々消費していきます。



中くらい程度の負荷をかければ筋肉にも刺激がいき、基礎代謝量が上がって痩せやすい身体になるのです。

血圧も安定して健康な体に!


ついつい“美容目的”に目がいきがちな有酸素運動。しかし、健康面でもかなり良いことが。有酸素運動をすると、必要なエネルギーや栄養素を血液に乗せて身体中に運びます。この働きが活発になると血圧は上がっていくのです。そこで上がってしまった血圧に「ちょっと血圧下げますよ」とホルモンが働きかけてくれて血圧が元の安定値に戻ります。

「血圧が高いって言われたことがある……」なんていう方は今から有酸素運動を取り入れて健康な体を手に入れましょう!

有酸素運動の種類は?


有酸素運動がカラダにとって綺麗になれる秘密であったり、健康に良いということはわかりましたね。だけど「有酸素運動って一体どんな運動?」「私にもできるかな」と考え込んでしまう方もいるでしょう。まずは有酸素運動は何かを知り、取り入れられそうなものを決めてみましょう。



ウォーキング




ウォーキングは立派な有酸素運動の一つです。ただし1点気を付けなければいけないことがあります。ウォーキングを行うにしても5分程度ならばダイエット効果を得ることができません。12分以上有酸素運動を行うことにより体脂肪がエネルギーとして利用されるという研究結果が出ています。そのため最低12分は行うようにしましょう。

おすすめポイント1:いつもと違った時間が楽しめる♡




いつもは自転車、バスを利用しているなら、普段歩かない道を利用してみると新たな発見が得られることも。もしかしたらちょっとした脇道に素敵なカフェを見つけることができるかもしれませんし、かわいい猫ちゃんやワンちゃんなどと出会い、ホッコリとした気持ちになれることもあるでしょう。

おすすめポイント2:友達や家族と気軽に挑戦しやすい!



「ジムに通うのは敷居が高いかなぁ……」とダイエットなどの身体づくりを行うためにジムに入ろうか迷うけど続けられるか……という不安がある方はウォーキングが絶対おすすめ。

家族や友達と話ながら楽しく歩けばいつの間にか1週間も続いていた!!なーんてこともあるかもしれませんよ。

おすすめポイント3:自分と向き合う時間が持てる


日々お仕事や勉強、色々とやらなきゃいけないことが多すぎて頭の中の整理ができてない……。そんな女性は多いはず。そんなときは何もかも投げ出してウォーキングがおすすめです!



歩いて気分転換はもちろんですが、自分が今何をすべきなのか、何をしなくてはいけないのか歩きながらでも考えることができますよね。たまには自分と向き合ってみるのも必要な時間です。

ランニング



脂肪燃焼だけではなく心肺機能も向上するランニング。「走るのが好き!」「学生時代よく走ってた!」という方は挑戦しやすいですね。ウォーキングと比較すると多少ジャンプ動作を含んでいるため、消費カロリーが高いのも特徴です。

おすすめポイント1:運動後の達成感がある!


運動をしてスッキリしたい!と心も体もキレイになることを望んでいる方におすすめなのがランニング。ウォーキングよりも高い運動強度のためゴールした後にはとてつもなく疲れるかもしれないけど、その分達成感も大きいですね。

おすすめポイント2:ストレス解消にはもってこい!




あれこれ悩んでしまっている方。おすすめなのがランニングですよ。走っている間って無我夢中じゃないですか?余計なことを考えているとその分だけ疲れてしまうことも……。健康的に現実逃避したいのなら着替えて走りに行きましょう。

おすすめポイント3:筋力アップで美脚効果♡



直接的な筋肥大効果はありませんが、ランニングでは全身の筋肉を使います。特に下半身周りは蹴り上げの動作などにより筋肉を収縮しているのです。「美脚になりたい」「足の太さが気になる」という方は継続してランニングをすれば美脚を手に入れられるかも。

水泳




「学生時代泳ぐのが好きだった!」「たまにプールに入りたいかも」と思っている方にぴったりなのが水泳。泳ぎ続けるだけではなく水中を歩くだけでも有酸素運動になります。楽しんで行えるかつダイエット効果も得られるので、運動が苦手な方におすすめです。

おすすめポイント1:脂肪燃焼効果が期待できる!



水泳では肩甲骨周りをよく動かす動作が多いと思いますが、実は肩甲骨周りには皮下脂肪がいっぱい潜んでいるのです……。ランニングやウォーキングよりも大きく肩回りを動かす水泳で脂肪を燃焼しましょう。

おすすめポイント2:気分転換になる



大人になると中々泳ぐ機会なんてないですから、いざ泳ぐとなるとちょっと楽しみにもなります。泳げる泳げないは別として、久しぶりに入るプールは気持ちよくて嫌なことも忘れてしまいそうになります。お水の中を歩きながらゆっくりとした時間を感じることも時には必要です。

おすすめポイント3:誰でも挑戦できる!


泳げる方はもちろんですが、泳げない方でも水中ウォーキングをするだけでも有酸素運動になります。ペースも気にせず歩けますし、何より苦ではありません。

そして1番は体のサイズが大きめ女子にも安全ということ。ランニングなどジャンプ動作を含む場合は体重の2倍もの負荷がかかるって知っていましたか?そうなると膝を壊しかねませんよね……。しかし水中ならば浮力があるのでケガをする心配がないのです。

本格的に体重がやばいかも!!という方はまずは水泳から始めてみるのがいいですよ。

有酸素運動を上手に日常生活に取り入れる方法


「続かなかったらどうしよう……」「きつそう……」などと普段のルーティンに有酸素運動を取り入れるにはなかなかの試練かもしれません。どうやったら日常生活に無理なく有酸素運動を取り入れることができるのでしょうか?


 

きつすぎない有酸素運動を選ぶ


以前から“走るのが苦手”という人が「ランニングをする!」となっても続けられるわけがありません。また、久しぶりに運動をする方も膝などケガをする可能性もあります。まずはご自身が行える強度の有酸素運動を取り入れることが先決です。

例えば『1個前の駅で降りて自宅に歩いて帰る』でもいいでしょう。歩くことに慣れてきたら休日を利用して、距離を伸ばしてウォーキングを思いっきり楽しむのもおすすめですね。

まとまった時間が取れない場合は10分間の運動をこまめに


仕事に友達に美容に……女の子は忙しいものです。「運動する時間なんて取れない!」なんてこともあって当然です。ただ、本気で綺麗になりたい!痩せたい!と考えているならば、まずは1日10分、有酸素運動に充ててみませんか?



この10分で気分も身体も変わるかもしれません。

日々の生活を見直してみて!


特に運動する時間がない……という方は日々の生活スタイルを変えてみるだけでもいいです。

駅を降りたらすぐエレベーターを探したり……なーんて無意識に行っていませんか?何気なく使っているエスカレーターやエレベーター。便利だけど手っ取り早く有酸素運動を取り入れるのであれば階段も頑張って登ってみて!

有酸素運動の前に筋トレを加えると効果的


医学的にはダイエット効果を感じたいのであれば、筋トレ後に有酸素運動がおすすめと言われています。先に筋トレを行うことで基礎代謝量をアップさせてくれたり、脂肪を分解するホルモンが働いてくれます。

効率的にメリハリボディをつくる近道にもなりますよ。


ライフスタイルに合わせて有酸素運動を取り入れよう♡



有酸素運動がもたらす美容効果。良いことづくしでしたね。とにかく重視すべき点は『有酸素運動が継続できるか』ということです。仕事や恋愛に忙しい中できる範囲で取り入れてみてから習慣化させてみてくださいね。

(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ